ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

スマホの画面にウイルス警告が!その対処法は?

      2016/04/26

 - 科学・IT

スマホを使っていると急にウィルスの警告が出ることがあります。しかしこれは詐欺の場合が多いようなので注意してください。今回はスマホの画面に出るウィルス警告への対処法について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

スマホを買うならどっち?iPhoneとアンドロイドの違い

初めてスマホを買うときに迷うのがiPhoneとアンドロイドスマホのどちらにするかではないでしょうか。iPhoneとアンドロイドスマホにはどんな違いがあるのでしょうか。今回はiPhoneとアンドロイドスマホの違いについて調べました。

スカイプの通話の録音で楽々

今は通話は固定電話だけの時代にさようなら。様々な便利なのもがありますね。スカイプもその一つです。その便利さをもっと便利に使いたいでしょう。スカイプの通話が録音出来たら、断然効率が上がりますね。会議記録や英会話の復習などに幅広く活用したいものです。いろいろなアプリがありますよ。ご自分の持っているモノに適用するものがアルト良いですね。

『長い。。』更新プログラムのインストールが終わらない!

『さて、大学の宿題でもしようかな』とPCを立ち上げると「更新プログラムの確認」の文字。仕方ないかとトイレを済まし、コーヒーをいれ、そろそろかと画面を見てみるも、プログラムをインストール中。『終わらない。。』久しぶりにPCを使う場合は時間がかかるのはやむをえないのですが、どうしてもすぐにPCを使いたい場合は、インストールをとめて再起動してみましょう。

パソコンで使えるメールアドレスの種類は?

パソコンで使うことのできるメールアドレスの種類はどのようなものがあるのでしょうか?種類によってメリット・デメリットがあるようなのでうまく使い分けるといいようです。今回はパソコンのメールアドレスの種類について紹介します。

パソコンの画面が真っ黒のまま起動しない!その原因は?

パソコンを起動したときに画面が真っ黒のままで動かなくなってしまった時はどうしたらいいのでしょうか?その原因はいろいろあるようですが、自分でできる対処法を調べてみました。

スマホの4GとLTEの違いは?

CMでも頻繁に使われる通信用語は意味が分からりません。3Gと4Gの違いは?4GとLTEの違いは?LTEとWi-Fiの違いは?一つひとつかみ砕いていあないと何のことやらわかりません。新しいスマホの機種が出て、通信速度も速くなり、サクサク検索ができますね。はたして、あなたのスマホは何なのでしょう?買い替えるのには何が良いのでしょぷ?

フェイスブックのアカウントが凍結するのはなぜ?

フェイスブックを利用している方はとてもたくさんいますよね。利用しているときに何らかの理由でアカウントが凍結してしまうことがあります。フェイスブックのアカウントの凍結について調べてみました。

これがあると便利!自動車の便利グッズで快適なドライブを

自動車の便利グッズは色々なものが出ていますね。たくさんありすぎてどれを選べばいいか悩みます。今回は持っておきたい自動車の便利グッズを調べましたのでいくつか紹介します。

デスクトップのアイコンの画像を変更する方法

デスクトップにはショートカットアイコンが並んでいますね。このショートカットアイコンが見た目で何かわかれば作業も早くなりますね。今回はショートカットアイコンの画像の変更方法について調べました。

動画編集ソフトをダウンロード!お勧めのソフト

最近は様々な動画サイトが存在し、動画を配信することで生計を立てている人もいるほどです。動画を作ってみたいと思ったらまずは動画編集ソフトをダウンロードしないといけません。今回はお勧めの動画編集ソフトについて調べました。

携帯スマホがウイルスに感染!?その対処法

携帯スマホは今や一人に一台が当たり前ですが、ウイルス対策はしていますか?ウイルスに感染すると個人情報をぬきとられたりしますが、感染しているかどうかはわかりにくい場合があります。今回はウイルス感染の対策法を調べました。

パソコン起動時のパスワードを忘れた!解除方法は?

パソコンを起動したときにはパスワードを入力するように求められますね。これはセキュリティ上は仕方がないことですが少し面倒です。うっかり忘れてしまって起動できない!そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

スマホにでるウィルス警告表示とは

スマホでサイトや動画などを見ていると、突然「ウイルスに感染しました」という警告画面に表示されることがあります。

誰でもドキッとすると思いますが、ここは冷静になりましょう。こういったウイルスの警告は、ほとんどの場合が広告だからです。

「ウイルスに感染しました」や「今すぐにスキャンしてください」など、嘘の警告を表示させて、ユーザーに不正アプリをダウンロードさせるのが相手の狙いです。

この手の広告の事を「偽セキュリティーアプリ詐欺」と言います。

ほとんどの場合はいかがわしサイトなどで表示されるのですが、デイリーモーションなど一般的に使われる動画サイトでも表示されることがあるので注意が必要です。

誤ってクリックしてしまい偽セキュリティーアプリをダウンロードしてしまうと、ウイルスに感染してしまいます。そうなると厄介なので気をつけましょう。ウイルス警告が表示されたらとにかく冷静になるようにしてください。

そして、警告は一切無視してそのサイトを閉じましょう。サイト上に表示されていた広告なので、サイトを閉じれば警告は消えるはずです。

引用元-スマホに「ウイルスに感染しました」と警告が表示された場合

スポンサーリンク

  人気記事

ウィルス警告表示の手口

■Androidの偽システム警告

 「システム警告!! ○○のソフトウェアバージョンが古過ぎます。最新のGoogle 360 Security アップデートをインストールすれば、AndroidのバージョンをAndroid 5.1.3にすることが可能です。 (78% のスピードアップ) OKをクリックし、Google Playで最新のGoogle 360 Securityを無料でインストールしてください。」という偽の警告を表示する。○○の部分には、ブラウザから取得した機種名を表示して、本物らしく見せかけているが、Google PlayでAndroidがバージョンアップできるはずがない。全くのデタラメなのだ。
 こちらは、先のMac版のような凝った仕掛けはなく、「OK」→「今すぐアップデート」とタップすると本物のGoogle Playに移動し、テレビCMでもお馴染みの「360 セキュリティ」のページを開く仕掛けだった。

■iOSの偽セキュリティ警告

 今月は見かけていないが、少し前にはiOS端末向けの似たようなキャンペーンも行われていたので、合わせてご紹介する。こちらは、「Macの偽ウイルス感染警告」と「Androidの偽システム警告」を合わせたような仕掛けで、まずは「iOSセキュリティ Apple iPhoneが悪意のあるウイルスに感染している恐れがあります。」と表示して偽のスキャンを行う。スキャン後は、本物のApp Storeに誘導し、「Onavo Extend」というアプリのページを開くようになっていた。

引用元-セキュリティ通信

スマホがウィルスに感染するルート

スパムメール
メール本文に記載のURLからアプリをインストールすることで感染します。

SNSで紹介されたリンク
相手が攻撃者にアカウントを乗っ取られていた場合、メッセージに記載されているURLからアプリをインストールすることで感染します。

検索エンジンの結果、オンライン広告
特定検索ワードの上位に表示させる、広告を使うなどで誘導され、アプリをインストールすることで感染します。

アプリを自動的にダウンロードする特定サイト
アクセスしただけで不正アプリが自動的にインストールされるサイトもあります。

公式外のサイト
攻撃者が作ったアプリのダウンロードページと気づかず、アプリをインストールすることで感染します。公式サイトと見分けがつかない偽サイトもあるので要注意。

公式サイト「Google Playストア」
公式サイトなら大丈夫と思いがちですが、実際には審査をすり抜けて多くの不正アプリが並んでいます。油断は禁物です。

引用元-ZAQ

ウィルス警告が気になるなら

どんなものであれウイルスの警告文が出たのであれば、本当に危険な状態なのか気になりますよね。大切なものだからこそ猶更です。そんな時にあなたのAndroidがウイルスに感染しているのか調べる方法があります。その方法はセキュリティーソフトやアプリを使ってスキャンしてみるということです。無料のもとの有料のものがありますが無料のものは機能が限定されてったり、広告が多かったり外国語だったりと少しややこしいものが多く存在します。しかし、ある一定の水準をありますので無料のものでも十分使うことができますが、オススメは?といわれれば安心して使うためにも有料のものをお勧めします。有料のものでも、初回のみ無料でできたり、初めの期間だけ無料でできたりすることが多くありますので一度も使ったことがない人は一度使ってみるのもいいかもしれませんね☆

引用元-FLAT SPACE

お勧めのスマホセキュリティアプリ

とにかく無料で!という価格重視派

スマホはやっぱり月々の維持費は高くなります。少しでも抑えたいとなると無料が一番。そこでおすすめできるのはSophos。アップグレードの広告すらないのに機能は豊富です。また最近登場したYahoo!スマホセキュリティは機能が最小限ながら無料で使えます。有名な会社ですから、信頼感もあります。

とにかく空きがない!というファイルサイズ重視派

スマホはとにかく無駄なプレインストールがあって、容量が厳しい場合があります。といってセキュリティを入れないわけにもいかないでしょうから、となると実行サイズで選ばざるをえません。360Security, ESET, Lookoutあたりは比較的小さくて重宝すると思います。

有料OK!というブランド重視派

信頼度で選ぶと、PCで有名なところがやはり安心できます。…となるとノートン、ESET、AVG、AVAST, McAfeeなどは、日本で使っている人も多いブランドです。一部機能がプレミアムで有料なのはAVG, AVASTなど。

見た目重視!という使いやすさ重視派

デザインがシンプルですっきり、使いやすさも初心者にありがたいです。360 Security、ノートンなどがおすすめです。

…以上、自分の気になるポイントでセキュリティアプリを選んでみましょう。

引用元-困ったー

まとめ
ウィルス警告が出たら慌てないことが大事のようです。セキュリティ対策はちゃんとしましょう。

twitterの反応

 - 科学・IT