ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

ママ友同士のランチ会で親睦を深めよう!おすすめの場所は?

      2016/07/29

 - 恋愛・結婚・人間関係

子供が幼稚園や小学校に入るとママ友と交流する機会が増えますね。その中でもランチ会は親睦を深めるにはもってこいです。ママ友のランチ会をするにはどのような場所がいいのでしょうか?またランチ会で注意する点を調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

%e5%bd%bc%e5%a5%b3-%e8%81%b7%e5%a0%b4-%e9%a3%b2%e3%81%bf%e4%bc%9a
彼女を職場の飲み会に行かせたくないのはなぜ?

彼女を職場の飲み会に行かせたくないと思っている男性の割合が3割を越すようです。信じていないのでしょうか?彼女なのに一緒にいる他の男性に嫉妬するようです。お互いに自由な時間を楽しむことも必要ではないでしょうか?彼に安心してもらえる方法を見つけてください。

行動 報告 メール
自分の行動を報告!メールをする心理とは?

あなたの友達の中にその日の行動をメールで報告してくる人がいませんか?メールで自分の行動を報告する心理とは何なのでしょうか?また女性と男性ではメールに対する考え方が違うので紹介します。

%e8%81%b7%e5%a0%b4-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e5%84%aa%e3%81%97%e3%81%84
職場の先輩は優しいですか?

職場の人間関係は仕事をうまく進めるためにも、ストレスをためないためにも大きな影響があります。信頼関係が職場では一番大切なことでしょう。先輩の何気ない優しい言葉に勇気づけられたリ、自信を持ったりします。学生時代とは違う人間関係を学び、自分も真似してみましょう。

ライン 告白 間違い
ラインの告白を誤送信!?間違いラインで告白成功!?

ラインは今や多くの人が使っているアプリでメールよりも気軽にできるのが魅力です。そのため、間違いで誤送信してしまうこともあるようです。しかしそれを逆手にとってラインで告白を成功させている人もいるようです!

異性 友達 旅行
異性の友達と2人で旅行をしますか?

異性の友達と友情旅行はありえますか?アンケートをとっても意見が分かれます。男性の方が、恋人へ昇格を望んでいるケースの方が多いようです。女性は恋しくなければ友達以上には発展しません。女性と男性は性に関する感覚が違うので、一緒に旅行をしても恋人へ昇格する可能性は低いでしょう。

結婚式 サプライズ 兄弟
結婚式のサプライズを兄弟へ・兄弟から

思い出の多い結婚式の演出で式を盛り上げたいのは新郎新婦だけではありません。兄弟姉妹も、普段は言葉で伝えられない大切な思いがあるはずです。ご両親への思いも然り。それぞれがサプライズを考えていたら、ゲストも感動する素敵な時間になることでしょう。

結婚式 披露宴 しない
結婚式や披露宴をしないカップルが増えています

時代の流れと共に、結婚は両家の習わしではなくなりました。婚期が遅くなり、現実の生活を考える本人たちの意志が重視されています。結婚式をやるかどうか、披露宴はどうするのか、何もしないのか・・・どのように考えるのかは本人次第ですね。盛大ではなくてもいろいろな方法があります。検討をしてみると良いでしょう。

付き合う 親 挨拶
付き合う時に親への挨拶で心得ておくこと

付き合う2人が親へ挨拶へ行のはどのくらい経ってからが良いの?どんな服装で、何を手土産にするのか気になりますね。マナーや礼儀を体得して、第一印象をアップさせる努力が必要です。愛おしいわが子だからこそ、相手に望むことが大きいのです。

%e8%83%8c%e3%80%80%e4%bd%8e%e3%81%84%e3%80%80%e3%81%8b%e3%82%8f%e3%81%84%e3%81%84
背が低いのがかわいい!と思うのは男女で共通している?

男性は背が低い女性をかわいいと思うことが多いようです。では背の低い男性のことを女性はかわいいと思うのでしょうか?今回は背が低い人をかわいいと思う理由を調べました。

%e5%a8%98-%e7%b5%90%e5%a9%9a-%e5%8f%8d%e5%af%be
娘の結婚に反対する理由とは?

娘の幸せを願わない親は殆どいないと思います。ですから、相手を親の理想にほど遠いいと思うようです。親はいろいろな経験から、娘の結婚を反対するのでしょう。親の忠告も考えに入れながら、どのように説得をするかが二人の試練になるでしょう。

%e5%90%8c%e5%b1%85%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%80%80%e7%97%87%e7%8a%b6
義両親との同居。ストレスの原因や症状、対処法とは?

今も昔も変わらず続く嫁姑問題。別居ならまだしも、同居のときにかかるストレスは相当のものだといいます。ひどい場合には病気になることも…。一体どのような 症状が出るのでしょうか?

%e6%97%a6%e9%82%a3%e3%80%80%e8%a6%aa%e3%80%80%e5%90%8c%e5%b1%85
旦那さんの両親との同居について

結婚する際に決めておきたい、両親と同居するのかどうか。同居することになると旦那さんの両親との同居にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょう。また、うまく暮らしていくコツはあるのか調べてみました。

嫁 実家 帰る
嫁が実家に帰ってしまった!帰る理由とは?

結婚して、ある日突然嫁から実家に帰りたいと言われたらどうしますか?なぜ嫁は実家に帰りたいのでしょうか?怒って帰ってしまった場合は放っておくと離婚の危機にもなりかねません。今回は嫁が実家に帰る理由を調べました。

異性 友達 ドライブ
異性の友達とドライブ!ドライブで急接近するには?

異性の友達とドライブに行ったことはありますか?もしその相手が気になっていいる人ならば仲良くなる絶好のチャンスですが異性の友達をドライブに誘うのはどのような心理なのでしょうか?今回は異性の友達とドライブに行く心理について調べました。

%e5%8f%8b%e9%81%94%e3%80%80%e5%bd%bc%e6%b0%8f%e3%80%80%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f
友達に報告する?彼氏ができた場合

彼氏ができた場合は友達に報告しますか?友達から彼氏ができたと報告されることもありますね。友達に彼氏ができたと報告したくなる心理とはどのようなものなのでしょうか?今回は彼氏ができた場合に友達に報告する心理について調べました。

メンヘラ 彼女 別れる
メンヘラの彼女と別れるには?別れる際の注意点

メンヘラという言葉を知っていますか?精神的に不安定で異常な行動をとってしまう人のことを指す言葉です。もしも自分の彼女がメンヘラで別れたいと思ったらどうやって別れるのがいいのでしょうか。

母 息子 仲良し
ママっ子男子って!?母と息子が仲良しで何がイケないの?

なんでもキーワード化されてしまう時代。あなたは「ママっ子男子」という言葉を知っていますか?母親と仲良しな息子のことを指すようです。息子がいる母親にとって、いつまで笑顔で学校のことを話してくれるのか、一緒に出掛けてくれるのか、反抗期はくるのか…etc、悩みはつきません。ママっ子男子についてまとめました。

いとこ 結婚 子供
いとこ同士は結婚できる!?いとこ同士の子供は?

直系血族同氏は結婚できないと法律で定められています。4親等以降であるいとこ同士は結婚しても問題はありません。しかしいとこ同士での結婚では子供を出産するときに少し心配なことがあるようです。今回はいとこ同士の結婚について調べました。

親 離婚 結婚式
親が離婚している場合、結婚式への招待はどうする?

結婚式には親や親戚などに参列してもらって、晴れ姿を見てもらいたいですね。しかし両親が離婚している場合の招待はどうすればいいのでしょうか?今回は親が離婚している場合の結婚式の招待について調べました。

%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%80%80%e5%b7%a5%e5%ad%a6%e9%83%a8
大学で彼女を作るには?工学部の場合

理系の大学で、特に工学部は女性の数が圧倒的に少なく、彼女を作るのが難しいようです。そんな工学部で彼女を作るにはどうしたらいいのでしょうか?今回大学の工学部で彼女を作る方法を調べました。

ママ友 ランチ 場所

ママ友とのランチ会の場所を決めるときの注意点

まずはどこでランチをするか、です。 ランチの場所はいろいろありますし、ママ友も近くに住んでいるとは限りません。 たとえば1~2駅ほど離れた場所に住んでいるママ友であれば、中間地点の駅前にするなど、場所の工夫が必要です。 急に場所を探すよりも、アプリをダウンロードし、あらかじめママ友同士で行きやすいお店をチェックしておくといいでしょう。 以前幹事をしたことのあるママ友に聞いてみるのも一つの方法です。

ランチを誰かの家に集まってするということであれば、持ち寄りにするのか、お金を集めて購入するのかなど、あらかじめ決めておきましょう。 持ち寄りの場合はかぶらない工夫も必要です。 お子さんを連れてくる場合は、お子さんが一緒に、長く遊べる工夫もしましょう。

ランチには予算もあります。

一人ひとりの家庭の経済状況が違うように、ランチにかけられる予算も決まっています。無理に高いホテルのランチを予約したりすれば、必ず行けない人が出てきます。 予算はほどほどに、誰でも楽しめるお店を探すようにしましょう。

引用元-現在、ママ友がいない人がママ友を作るためにやるべきこととは?

スポンサーリンク

  人気記事

ママ友とのランチ会での注意点

ママ友にお呼ばれされる機会はランチだったりクリスマスだったりお誕生日パーティだったり何度かあると思います。そんなときに使える気を付けること5ヵ条をお話していきます。

1、役割分担をする

食事を持ち寄りにするときはかぶらないように、野菜、肉、主食、おかし、飲み物など、役割分担をしておく

2、お金はあとでワリカン

出し合う金額も一部の人が負担にならないようにお金は後でワリカンにする

3、おうちを貸してくれたママの負担を軽くしてあげる

おうちを提供してくれるママさんはいろいろと気を使っています。場所の提供をはじめ、部屋の掃除や食器の準備などでいっぱいいっぱいなこともあります。なるべく負担にならないように食事は全部買っていくとか、飲み物だけ準備してもらう、食事は子供たちとも作れるものにして、みんなが集まってから用意するなど、少しでも負担が軽くなるように配慮しましょう。

4、帰るときはしっかり片づけてお礼を言う

当たり前のことですが、子供がいるホームパーティだと子供のことに気を取られがちで片付けがおろそかになったり、バタバタと帰ってしまったりしてきちんとお礼も言えずに帰ってきてしまったということがあります。帰り際になったら「みんなで片づけましょう」と声をかけ、しっかりと片づけをしてからお礼を言って帰りまりょう。

5、次に会ったときにもお礼を言う

ちょっとしつこいかもしれませんが、お礼は何も言わないよりはましです。「この間は楽しかったです。ありがとう」くらいでもいいのできちんとお礼を言いましょう。

引用元-好きなもの気になること.com

赤ちゃんと一緒ならこの場所がおすすめ

まだ授乳が必要だったり、いつ泣き出すかわからなかったりする、小さな赤ちゃんが一緒のママ友とのランチでお勧めの場所は・・・・カラオケボックスです。カラオケボックスは何といっても防音性が高く、そして個室。ランチのメニューも豊富で、場所によっては持ち込みOKのところもあります。

キッズ向けの部屋があったり、お座敷があったり、赤ちゃんと一緒の時にあると便利な豆椅子などを用意してくれたり、DVDを貸出してくれるサービスがあったり、赤ちゃんと一緒にママ友ランチをする場所として、色々なサービスをしてくれるカラオケボックスもあります。

郊外にもあり、車社会でも、お互い車で現地集合できるのもお勧めです。

歌は赤ちゃんも大好きなので、カラオケをしても良いですし、ママ友とランチをしながらゆったりと過ごせる場所としてお勧めです。

引用元-子供の遊び場ドットコム

子供が大きくなったらおすすめの場所

私のおすすめは、ママだけでのバーベキューです。もし近くにバーベキューの出来る公園などの施設があったら、ぜひとも活用してください。子どもがいないのにママだけでバーベキュー?と最初は驚くかも知れませんが、外で食べる時間は高級ランチよりもずっと素敵なひと時です。しかもとても安価!

頑張って特別なものを用意しなくても、お肉とドリンク、食後のインスタントコーヒーだけでOK。車でないならたまには昼からお酒もアリです。誰かの家の庭で開催するというのは負担になるので、バーベキュー設備の整った公園などを利用する方が良いです。ちょっとした非日常感で、小旅行に行ったような解放感が味わえて、本当におすすめですよ。

引用元-mamanoko

自宅でランチ会をする場合は

自分の家で「ママランチ会」を開催することになった!・・・でも何を準備したらいいんだろう?突然のランチパーティが決定したらとまどってしまいますよね。まず一番大切なのは”清潔感”です。トイレ、台所、玄関はもちろん、棚の上やサッシの縁まで細かく清掃しましょう。見えてないようで実は見られているんです。タオルや芳香剤も新しいものにチェンジしておきましょう。料理を作る時は食器選びも大切です。お皿やカップなどは北欧やヨーロピアンのものを用意するとお洒落ですね。もちろん無いからといってわざわざ高級なものを買う必要はありません。棚の奥にしまっている来客用の食器があればそちらを用意しましょう。子供連れの場合は、キッズ用の割れないプラスチックの食器を用意するのを忘れずに。誤って割ってしまった!というトラブルを起こさない準備も大切です。そして、何より一番大事なのは、絶対に”無理をしない”ことです。頑張りすぎてしまっては、今後続けることが辛くなってしまいます。ママさんたちとは長い付き合いになるので、手を抜けるところは抜くようにしましょう。

引用元-ごちクル

ママ友のランチ会はどう?参加した人の感想

A思っていたよりもリラックス!

子供が都内で幼稚園に入園したのを機に、同じクラスのママ友の家で、ママ友ランチ会をする事になりました。テレビやインターネットでママ会の話を見て、「なんと煩わしそうなものだろう」と懸念していましたが、気さくなママ友だったので勇気を持って参加してみました。結果は大正解でした。変に気を使いすぎることもなく、同じ年の子供を持つママとして困っていることを共有し、とても心強い気持ちになりました。

服装はカジュアルシャツとパンツスタイルが多かったです。行くときには家にあったお菓子を手土産に2種類ぐらい持って行きました。独身の時のように近所のコンビニで買い込んで集まるということはさすがにありませんが、ママ会を開く前に聞いていたような緊張感や、触れてはいけない話というのも特になく、「参加してよかった」と満足しています。

引用元-マーミー

まとめ
ママ友とのランチ会は気を使いますが一度は参加してみてはいかがでしょうか。その中で気の合うママ友が見つかるといいですね。

twitterの反応

 - 恋愛・結婚・人間関係