ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

      2016/08/03

 - 日常・生活

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないものですよね。限られた予算で限られたスペースにものを揃える作業は結構大変です。そんなときはリストを作ってみましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

子供の絵…下手だと思ったとき、どうすれば良い?

子供に描いた絵を見せられたとき、「下手だな〜。でも、面と向かって下手なんて言えないし、とりあえず上手と言っておこう」と思ったことはありませんか?でも、これ実はあまり良くないんです。ここでは、子供の絵の感想を求められたときの対処法をご紹介します。

フローリングのワックス はがれにくい塗り方・メンテナンス

フローリングがワックスのつやで光沢があると、キレイに見えます。清潔感も感じます。ワックスがはがれやキズがついてしまう前に定期的にメンテナンスをしたいですね。メンテナンスのコツを調べてみました。

郵便局の保険は貯蓄型だから無理なく貯まる

郵便局には養老保険や学資保険といった貯蓄型の保険があります。少額な掛け金で、何十年後かにはまとまったお金が受け取れます。金額も期間も自分で設定できます。家族構成や家計の状況が考慮できて良いです。民間の保険会社、郵便局から自分に合ったものを探してみましょう。

新築のキッチンはどのタイプ?使いやすい背面収納とは

新築でキッチンのデザインを考えるときは何に重点を置きますか?毎日料理をする場所ですから使いやすく収納もたくさんあった方がいいですね。今回は対面キッチンの場合の背面収納を選ぶポイントについて調べました。

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸しになったり、水道代がかかってしまうので困りますよね。トイレのウォシュレットは家電製品なので、操作にも注意が必要です。水漏れが起こったらどうすればいいのかまとめました。

お弁当の栄養バランス

毎朝、お弁当を作っている方はとても多いと思います。忙しい朝にお弁当を作るのって大変で、ついつい茶色なお弁当になりがち。そこで栄養バランスと彩り豊かになるようなお弁当にするにはどうしたらいいのか調べてみました。

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関などから家に侵入した場合は退治するのも一苦労です。そこで今回は玄関から侵入する蚊への対策について調べました。

子供が食事を食べないのは何が原因?

子供が食事を食べない原因な何なのでしょう?一般的にはたくさん遊んで楽しく過ごせたらお腹がすくはずですね。お母さんは笑顔でお子さんに接していますか?食事を楽しめるように工夫していますか?色とりどりの食材・形・香り・味など五感で楽しみ、「おいしいね~」と子供と笑顔が交わせると良いですね。

アパートの隣の部屋から異臭が! 対応の仕方

アパート住まい、何の臭いか分からないけど、でもなんか臭い…お隣の部屋から?臭いがうつるからベランダに洗濯物を干せない、窓を閉め切って生活する…ちょっと耐え難いですよね。こういう時ってどうしたらいいの?直接苦情を言いに行く? それとも大家さんに言う?
対応について調べてみました。

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイルの黒ずみをきれいに掃除できるのでしょうか?ポイントは使用する洗剤にあるようです。今回は浴室掃除におすすめの洗剤について調べました。

親子で楽しく遊ぼう!1歳の赤ちゃんにおすすめの遊び

赤ちゃんは成長するに従って動きも活発になり、できることが増えていきます。1歳くらいの赤ちゃんはどのような遊びが好きなのでしょうか?今回は1歳くらいの赤ちゃんにおすすめの遊びについて調べました。

夫は、嫁の実家には行きたくないもの?

結婚後、夫婦の実家もそれぞれ家族になりますよね。夫が、嫁の実家に行きたくない、行きにくいと感じている人も少なくないようです。あなたの家庭はどうですか?もちろん、一生関わらずに生きていくなんて難しいですよね。夫が嫁の実家にいきたくない場合、原因は何なのか、どうしたらいいのか、調べてみました。

布団とマットレスの使い方について

あなたは寝るときに使う寝具は布団ですか?ベットですか?最近の住居はフローリングが増えたために、ベットを使用する人が多くなりました。ベット使用時の必需品と言えばマットレス。中にはフローリングに直にマットレスを敷いて、その上に布団を敷いてる方もいるのではないでしょうか?今回は布団とマットレスの使い方について調べてみました。

生命保険を解約した場合は年末調整を受けられる?

生命保険には新制度と旧制度があります。古い保険は補償内容が現在の家庭の状況にそぐわないために、保険の見直しをする人も多いようです。解約することや、掛け替えもあることでしょう。そんな時、年末調整ができるか心配ですね。どうなのでしょうか?

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか?主な電気暖房とガス暖房ではそれぞれメリット、デメリットがあるので、自分に合った暖房器具を選ぶといいですね。今回は電気とガスの暖房器具のメリットデメリットを調べました。

身内にご不幸があった方やご遺族にへかける言葉

親しい方のご不幸や親しい方の身内のご不幸があった場合、どのような言葉をかけたら良いのでしょうか。その方との間柄によって、挨拶の言葉は変わりますね。そして、タブーの言葉もあります。また、参列出来なかった場合のメールの打ち方にも配慮が必要です。

離婚後、子供の養育費はどうなる?

子供はいるけど、どうしても離婚する必要があり、離婚が決まりそう。けど、離婚後の子供の養育費はいったいどうなるのか?

一人でいきなり子供を育てていくには、経済的にも不安は大きいですよね。そこで、離婚後の子供の養育費について調べてみました。

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのではないでしょうか?ところでゆうちょ銀行の通帳は何冊まで作ることが可能なのでしょうか?今回はゆうちょ銀行の通帳について調べました。

子供の部屋が片付かない!おもちゃを上手に片付けるには

子供が小さいころはなかなか部屋をきれいにするのが難しいですね。たくさんあるおもちゃをどうしたら上手に片付ける事ができるのでしょうか?今回は子供部屋のおもちゃを上手に片付ける方法を調べました。

マンションのドアノブが壊れた!交換費用は誰がもつ?

マンションのドアノブが壊れてしまった!交換しなければいけないけれど…これって自分がかかる費用を全部払うの?払わなければいけないケースと払わなくても良いケースを把握しておけば、損をすることもなくなります。

まずは自分にとっての「必要なものリスト」を作ろう

一人暮らしをするにあたって、必要なものがいくつか出てきます。ですが、最初からすべての必要なものを揃えようと思うと金額もかかってしまい大変です。今すぐ揃えなければならないもの、これから徐々に揃えていけばいいものなどを明確にするためには、分かりやすい自分だけの一人暮らし必要なものオリジナルリストを作ってみるといいでしょう。

引用元-一人暮らしの費用ファイル

スポンサーリンク

  人気記事

3段階に分けてリストを作成する

引っ越し当日から必要なモノは重要度順に以下のものかと思います。
【安全に生きるために必要なレベル】
○生活必需品…常備薬、携帯電話など普段から身につけているもの
○カーテン…プライバシーの観点から絶対必要
○照明器具…備え付けてあれば必要ないがない場合は即日から必要
○布団・毛布…夏(6月~9月)は荷造り用段ボールを広げて寝てもどうにかしのげるが春秋冬は辛い(エアコンを活用)
【当日からあったほうがいいレベル】
○掃除機・モップ…大型家具・家電や荷物がまだ少ない時に掃除しておきたい

引っ越し2日目以降に必要なモノ
【殆どの人が必要だと思うもの】
○日用雑貨…洗剤、歯ブラシ、スリッパなどは現地(引っ越し先)で調達できる
○着替え用の服、下着…こだわりがなければ、現地調達するという手もある
○家電製品…引っ越し当日から買いそろえる人が多いけど、実際には当日から使わない人も多いし荷ほどきの邪魔になることもある。テレビは携帯ワンセグやパソコンで代用、洗濯機はコインランドリーで代用、冷蔵庫は引っ越し当日から自炊する人以外は空の場合が多い。(新しく買うなら家電店の無料配送を利用)
○テーブル…小さめの座卓でも仕事(勉強)用机と兼ねても
○延長コード…部屋のコンセントの位置によっては家電製品のコードが届かないこともある

【人によっては重要でない…あくまでもオプション的なもの】
○調理道具…自炊するなら必要だが、コンビニや外食が多いなら特にいらない
○食器類…自炊するならば必要だが、コンビニ弁当ばかりなら特にいらない
○消臭・芳香剤類…臭いが気になるなら買った方がいいかも

他にも必要だというものがあればリストアップしてみるといいでしょう。

引用元-yahoo!知恵袋

一人暮らしであったほうが良い家具とは

基本的に、一人暮らしの家具で必要なものは、
・カーテン(家具じゃない?でも家具屋さんに置いています)
・照明(家具屋さんに置いています)
・寝具(べッドがおすすめ)
・テーブル(勉強机やダイニングテーブルの代わり)
・イス
の5点になります。

人間、最低限の衣食住が揃えば、何とか生きていけますが、上記に記載した家具は、最低限揃えましょう。そうすれば、普通には暮らしていけます。ただし、これに快適性を求めると、必要となる家具は増加します。
・収納タンス
・ローチェスト
・勉強机、イス
・本棚
・食器棚
・ダイニングテーブル、イス
・こたつ
・ソファー
・食器棚
・カーペット
当然、いきなり全部揃える必要はありません。自分に必要と思う家具をリストアップして、揃える順番を決めておくと迷いがなくなり、すっきりしますので、おすすめです。

引用元-なるほどサイト

一人暮らしに必要なものをそろえる際の注意点とは

なんでも最初から揃えようとしない

初めての一人暮らしでは、本当に必要なものは何か、まだイメージがつかないことも多いはず。あれもこれもと欲張って揃えようとせず、最初は必要最低限のもので生活することをおすすめします。買ってしまってから「やっぱり要らなかった…」というのでは、お金もスペースも無駄に使うことになってもったいない。どうしても必要になったときに買ったほうが、失敗の少ない買い物ができます。

サイズをきちんと計る

家具や家電などを買う前は、設置するスペースの広さや高さを測りましょう。目測で買うのは絶対にやめること。自分の目による判断は当てになりません。また、大きなものは部屋に運び入れるための経路も確認しておくと安心です。事前にドアや廊下、エレベーター、階段なども測っておくと、お店ですぐに相談できます。

引用元-引越し侍

大型家具の購入は慎重に

ライフスタイルの変化などを考えると、なるべく大きくて重い家具は避けた方がよいでしょう。部屋が狭い場合などは、低めの家具を選ぶと圧迫感がなく部屋が広く見えます。家電製品同様、必要な家具をリストアップし、優先順位と予算を考えて購入しましょう。

引用元-アート引越しセンター

買う前によく考えて!一人暮らしで意外と必要ないものリスト

よくみんな持っているから買ってみたけど「意外と必要なかったモノ5つ」を紹介していきますよ。
1. アイロン
2. 加湿器
3. 電気ポッド
4. 調味料の買い置き
5. 予備の皿、コップ

引用元-HappyLife!一人暮らしを充実させよう!

まとめ
自炊をするか、テレビを観るかなど、自分のライフスタイルをよく把握した上でオリジナルリストを作ると、効率よく必要なものを揃えられると思います。

twitterの反応

 - 日常・生活