ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

何が違う!?農協と銀行の違いとは

      2016/08/08

 - 社会・政治・経済

お金を預ける機関には銀行の他に農協などがあります。この銀行と農協は預けているお金の呼び方が違うようですがなぜなのでしょうか?今回は農協と銀行の違いについて調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

現代の学校の問題点は何でしょう?

現代の学校の教育の問題点は、ゆとり教育と言いながら、体験できる事が少ないことです。詰め込みによる暗記は熟と同じで新たな発想を生み出しません。頭にインプットする前に受け入れられる心のゆとりや、思考する頭のスペースが必要でしょう。

日本の捕鯨を正当化する様々な理由

かつて日本の食文化を支えてきた捕鯨。歴史をたどると弥生時代に増せ遡ります。世界でも多くの国がクジラを獲っていました。今は捕鯨が禁止になり、食卓にのぼる事はなくなりました。世界各国の捕鯨に関する考え方は賛否両論です。日本が捕鯨を再開を主張する本当の理由は何なのでしょうか?

電話は会社の内線をマスターしましょう

会社の電話は機能がたくさんあり覚えるのが難しいです。外線電話を内線に転送したり保留したりする方法を早く覚えましょう。電話の出方も会社によって決まりごとがあ場合もあります。会社の電話にでることが苦にならないように、しっかりとマスターしましょう。

確定申告はどこの住所でする?居所が住民票と違う場合

確定申告は現在の住所地でするのが一般的です。しかし中には住民票を移動させずに生活をしている単身赴任などの人もいますね。そのような人は確定申告はどこでするのでしょうか?

不動産管理会社への就職を考えている方へ

宅地建物取引士も取ったし、「不動産管理の会社に就職したいなぁ」と思っている方へ。不動産管理って、どういう仕事をさすの?お給料は?など、気になることを調べてみました。

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります。普通徴収の場合は自宅に納付書が届いて支払いをすることになるようですが、納付書はいつ頃届くのでしょうか。今回は住民税の支払いについて調べました。

診断書は病院で取ろう!労災認定されるには

労災認定とはどういってことなのでしょうか?仕事をしている人にとって、労災保険は重要ですね。仕事中にケガなどをした場合は、労災保険からケガにかかわる費用が給付されます。労災認定には病院の診断書が必要な場合もあります。今回は労災について調べました。

賃貸契約のキャンセルはいつまで大丈夫?入居前のキャンセルについて

賃貸の契約をしていざ新生活を始めようとしたら思わぬ理由でキャンセルに!といった事態が起こる場合もありますね。この場合キャンセルは受け付けてもらえるのでしょうか?また契約時に払ったお金などは返金してもらえるのでしょうか?

東京へ転職したい!その理由?

地方でずっと働くよりも東京で働きたいと、転職する人は多いようです。なぜ東京での転職を選ぶのでしょうか?今回は東京で転職したい理由と、そのメリット・デメリットを調べました。

退職の挨拶は長くなりすぎず短過ぎず、最適な一言は?

退職の理由は何でしょう?結婚や定年退職の場合はおめでたいので挨拶もしやすいでしょう。トラブルや不仲などで退職する場合もあります。そんな時も、『立つ鳥跡を濁さず』のことわざのように、見苦しくないような挨拶をしましょう。あくまでもネガティブにならない挨拶を一言伝えましょう。

派遣の契約更新をしない場合の円満な終わらせ方

派遣で働く人が増えている現在。一方で、トラブルが多いのも事実。特に契約更新の時のトラブルは、後を絶ちません。派遣元から言われた場合、そして、自ら更新しない場合、どちらにしても、円満に終わらせたいものです。

会社の経費はどこまで計上できる?経費の原則とは

会社で使った経費はどこまで計上することができるのでしょうか?会社を経営している場合は経費は節税のためにも大事です。しかし、どんなものでも経費として計上できるわけではないようです。今回は会社の経費について調べました。

労働基準監督署とは?相談で電話する場合の注意点

労働基準監督署というところを知っていますか?もしも自分の職場で労働法に違反したことがあった場合はここで相談することできます。相談は電話でもすることができますが、その際の注意点を調べましたので紹介します。

高齢者の運転をやめさせる事を考えたらみるまとめ

電車やバスなど公共交通機関が整っている場所であれば、車がなくてもさほど不自由を感じることはないかもしれませんが、田舎となればそうはいきません。今、高齢者の運転による事故が増えていることにつけ、周りがどうやって高齢者に運転をやめさせるかという問題が起きています。あなたはどうやって説得しますか?

育児休業の期間は?収入は?公務員の待遇について

少子高齢化の進む日本。子どもを産んでも働き続けられる育児休業の制度はとてもありがたいものです。「公務員は待遇がいい」と一度は聞いたことがあるかと思いますが、実際どうなのでしょうか。育児休業をとれる期間は?その間の収入は?民間とそんなに違いがあるのか、まとめました。

中途採用は狭き門!?大学の職員に転職するには

大学職員は大学の運営を広くサポートする仕事です。年収もよく、転職を考える人も多いのではないでしょうか?ところで中途採用の場合はどのくらいの倍率なのでしょうか?今回は大学職員への転職について調べました。

旅行会社への就職が人気!?旅行会社ってどんな仕事?

ここ最近の大学生が就職したい企業で人気があるのは旅行会社のようです。旅行会社へ就職した場合はどのような仕事が待っているのでしょうか?また旅行会社への就職に向いている人はどのような人なのでしょうか。

高校の体育の先生になるには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があります。大学で高等学校教諭一種免許状(保健体育)を取得します。身分は公務員なので多方面で民間より優遇されています。残業手当はありません。部活顧問にも給料は支払われません。学校選びとそれに合った学力を身に付けて挑戦してください。

大学の先生になるにはどうすればいい!?

大学の先生といえば専門職で安定した仕事といったイメージですね。ところで大学の先生になるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は大学の先生になる方法について調べました。

あなたの障害者手帳は何色?

障害者の方が、様々な福祉サービスを受けるのに必要な障害者手帳。でも引っ越し先で手続きしたら、色が今までと違う!なんて経験ありませんか?手帳の色って、住む地域によって違うの?何色があるの?気になったので、調べてみました。

銀行と農協の違いとは

銀行とは、顧客から預金を預かり、そのお金をもとに、企業や個人に融資し、融資先から返済の利息を取る営利企業である。

農協とは、農業の振興と農家の発展を目的とした組織で、銀行のような金融事業をJAバンクという。
農協を利用することができるのは、農業を自ら営む農業者(正組合員)か、農家ではなくとも承認と出資金の払い込みで資格を得られる准組合員だけである。
営利目的の銀行ではないため、銀行に比べると金利や利率が有利な商品が多い。

引用元-今さら聞けない2つの違い

スポンサーリンク

  人気記事

銀行預金の成り立ちとは

現在知られている形の銀行が誕生する以前、おカネと言えば金貨や銀貨などでした。
紙幣は銀行が誕生してから生まれてきますから、まだ存在していませんでした。
その時代には貸金庫業者のような業者が居たといいます(なお話は単純化されています)。
彼らはお金持ちから金貨や銀貨を預かって金庫に保管していました。
そして彼らはお金持ちに対して預かった金貨や銀貨の証明書を発行したのです。
お金持ちがこの証明書を持って貸金庫業者に来ると、証明書と引き換えにいつでも自分の預けた金貨や銀貨を引き出すことができます。
この証明書こそが現在使われている紙幣つまり「銀行券」の起源であるといいます。
現在使われている紙幣つまりおカネの起源は金貨や銀貨の引き換え券として誕生したわけです。そして貸金庫業者は銀行になりました。

引用元- ネコでもわかる経済問題・総合

預金と貯金の違いとは

預金とは

お金を預ける金融機関は様々ですが、預金は「銀行に預けたお金」を意味します。
銀行に“預けるお金”だから、略して預金なのです。
ちなみに、銀行以外にも「信用金庫」「信用組合」「労働金庫」に預けたお金も預金と呼ばれます。

貯金とは

銀行に預ける「預金」に対して、貯金は「ゆうちょ銀行に預けたお金」を意味します。
「ゆうちょ銀行も銀行だから、「預金」じゃないの?」と思う方もいるでしょう。
実はこれは、ゆうちょ銀行が民営化される前の郵便局時代の呼び方が今も続いているのです。
ちなみに、ゆうちょ銀行以外にも「JAバンク」「JFマリンバンク」に預けたお金も貯金と呼ばれています。

引用元-マネトク

農協の金融機関のメリット・デメリット

JAバンクを使う際のデメリット

定期預金の解約・住所変更などは、通帳を作った支店でしかできない

JAバンクにもインターネットバンキングはあるのだが、住所変更などには対応していない。

他の支店への預金の移し替えに対応していない

JAバンクは支店間の預金の移し変えに対応していない。
普通預金は全国のJAバンクATMなどで預け入れや引き出しができるが定期預金の解約は定期預金を作った支店でしかできないことになる。

一部のクレジットカード会社はJAバンクからの引き落としに対応していない

JAバンクを使う際のメリット

全国のJAバンクのATMから入出金できる。

 
JAバンクは、地域によっては大変支店数が多い。
インターネットバンキングに対応しているので、定期預金などはネットで作成することもできる。

ローンや共済が充実している

JA(農協)は、共済(保険みたいなもの)とか、自動車販売、修理などのサービスは、充実している。
共済の掛け金の引き落としとか、JAのサービスをフルに活用している人には、使い勝手のいい金融機関なのかもしれない。

引用元-銀行選びの基礎知識-貯まる使える損をしない

銀行と農協の保険制度に違いはある?

まず銀行等の貯金はペイオフ時、預金保険機構で保護されます。
一方農協の貯金に関しては農協と漁協で作った農水省の天下り先貯金保護機構が補償することになってはいますが銀行等とまったく異なるため保証力がまったくありません。
あくまでも農協や漁協が潰れないことを前提に作ったはりぼてです。
しかし、今は農協も震災や原発問題で貸し倒れや農家の貯金とりくづしもありかなり危ない状態。
最悪ペイオフの1000万さえ戻らない可能性もあります。

引用元- Yahoo!知恵袋

まとめ
銀行と農協はそもそもの成り立ちや目的が違うので預けているお金の呼び方も違うようですね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済