ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

ママっ子男子って!?母と息子が仲良しで何がイケないの?

      2016/08/12

 - 恋愛・結婚・人間関係

なんでもキーワード化されてしまう時代。あなたは「ママっ子男子」という言葉を知っていますか?母親と仲良しな息子のことを指すようです。息子がいる母親にとって、いつまで笑顔で学校のことを話してくれるのか、一緒に出掛けてくれるのか、反抗期はくるのか…etc、悩みはつきません。ママっ子男子についてまとめました。

スポンサーリンク

  関連記事

%e8%81%b7%e5%a0%b4-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e5%84%aa%e3%81%97%e3%81%84
職場の先輩は優しいですか?

職場の人間関係は仕事をうまく進めるためにも、ストレスをためないためにも大きな影響があります。信頼関係が職場では一番大切なことでしょう。先輩の何気ない優しい言葉に勇気づけられたリ、自信を持ったりします。学生時代とは違う人間関係を学び、自分も真似してみましょう。

結婚式 招待状 返信
結婚式の招待状の返信はどう書く?返信のマナー

結婚式の招待状には出席か欠席かの返信はがきが同封してあります。この返信はがきはどのように書いたらいいか知っていますか?せっかくの結婚式なので失礼のないようにしたいですね。今回は結婚式の招待状の返信の書き方について調べました。

%e5%bd%bc%e5%a5%b3-%e8%81%b7%e5%a0%b4-%e9%a3%b2%e3%81%bf%e4%bc%9a
彼女を職場の飲み会に行かせたくないのはなぜ?

彼女を職場の飲み会に行かせたくないと思っている男性の割合が3割を越すようです。信じていないのでしょうか?彼女なのに一緒にいる他の男性に嫉妬するようです。お互いに自由な時間を楽しむことも必要ではないでしょうか?彼に安心してもらえる方法を見つけてください。

%e5%a8%98-%e7%b5%90%e5%a9%9a-%e5%8f%8d%e5%af%be
娘の結婚に反対する理由とは?

娘の幸せを願わない親は殆どいないと思います。ですから、相手を親の理想にほど遠いいと思うようです。親はいろいろな経験から、娘の結婚を反対するのでしょう。親の忠告も考えに入れながら、どのように説得をするかが二人の試練になるでしょう。

仕事 メール 彼女
仕事が忙しい時はどんなメールを送る?忙しい彼女との付き合い方

仕事が忙しいと余裕がなくなってメールの返信が面倒になることがありますね。もしも付き合っている彼女が忙しい場合にはどのようなメールを送るのがいいのでしょうか。今回は忙しい彼女へのメールについて調べました。

嫁 実家 帰る
嫁が実家に帰ってしまった!帰る理由とは?

結婚して、ある日突然嫁から実家に帰りたいと言われたらどうしますか?なぜ嫁は実家に帰りたいのでしょうか?怒って帰ってしまった場合は放っておくと離婚の危機にもなりかねません。今回は嫁が実家に帰る理由を調べました。

%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f%e3%80%80%e6%81%8b%e6%84%9b%e3%80%80%e7%b5%90%e5%a9%9a
高校生時代の恋愛関係を長続きさせるには?結婚までの道のり

高校生時代からの恋人と結婚した…なんて話を聞くことがありますね。高校時代の恋愛関係を結婚まで長続きさせることはなかなか難しいようです。今回は高校生からの付き合いの恋人と結婚する方法を調べました。

%e5%8f%8b%e9%81%94%e3%80%80%e5%bd%bc%e6%b0%8f%e3%80%80%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f
友達に報告する?彼氏ができた場合

彼氏ができた場合は友達に報告しますか?友達から彼氏ができたと報告されることもありますね。友達に彼氏ができたと報告したくなる心理とはどのようなものなのでしょうか?今回は彼氏ができた場合に友達に報告する心理について調べました。

彼女 別れたい 水面下
彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場合があるようです。そのためうまく別れることができるように水面下でいろいろと画策することもあるようです。今回は彼女とうまく別れる方法を調べました。

行動 報告 メール
自分の行動を報告!メールをする心理とは?

あなたの友達の中にその日の行動をメールで報告してくる人がいませんか?メールで自分の行動を報告する心理とは何なのでしょうか?また女性と男性ではメールに対する考え方が違うので紹介します。

結婚式 披露宴 しない
結婚式や披露宴をしないカップルが増えています

時代の流れと共に、結婚は両家の習わしではなくなりました。婚期が遅くなり、現実の生活を考える本人たちの意志が重視されています。結婚式をやるかどうか、披露宴はどうするのか、何もしないのか・・・どのように考えるのかは本人次第ですね。盛大ではなくてもいろいろな方法があります。検討をしてみると良いでしょう。

結婚式 サプライズ 兄弟
結婚式のサプライズを兄弟へ・兄弟から

思い出の多い結婚式の演出で式を盛り上げたいのは新郎新婦だけではありません。兄弟姉妹も、普段は言葉で伝えられない大切な思いがあるはずです。ご両親への思いも然り。それぞれがサプライズを考えていたら、ゲストも感動する素敵な時間になることでしょう。

生徒 教師 信頼関係
生徒と教師の信頼関係は人と人の心が大切

教師と生徒は常に上から目線では駄目でしょう。信頼関係とはこころに寄り添うことですね。お互いに相手を思いやることができれば、うまくいきます。そして、時には厳しくが効果がありますね。心を開いて接すれば、お互いのことばが心に響きます。

ネット 友達 作り方
ネット友達の作り方のいろいろな手段

実生活では行動範囲が限られます。特に社会人や主婦は友達ができにくい環境下に身を置いています。自分の心を開放できるような場が欲しいと思いませんか?今はとても便利な時代で、ネットで遠くの人とも繋がれます。自分のフィーリングと会う人を見つけ、自由な心の開放ができると良いですね。

ママ友 ランチ 場所
ママ友同士のランチ会で親睦を深めよう!おすすめの場所は?

子供が幼稚園や小学校に入るとママ友と交流する機会が増えますね。その中でもランチ会は親睦を深めるにはもってこいです。ママ友のランチ会をするにはどのような場所がいいのでしょうか?またランチ会で注意する点を調べました。

%e5%8f%8b%e9%81%94%e3%80%80%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%80%80%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84
なぜいつも友達止まり?彼女がいない理由とは

彼女が欲しくていつも友達で終わってしまうことってないですか?何故自分には彼女がいないのかと思うこともあるでしょう。今回は彼女が欲しいならするべき行動を調べました。

%e6%97%a6%e9%82%a3%e3%80%80%e8%a6%aa%e3%80%80%e5%90%8c%e5%b1%85
旦那さんの両親との同居について

結婚する際に決めておきたい、両親と同居するのかどうか。同居することになると旦那さんの両親との同居にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょう。また、うまく暮らしていくコツはあるのか調べてみました。

付き合う 親 挨拶
付き合う時に親への挨拶で心得ておくこと

付き合う2人が親へ挨拶へ行のはどのくらい経ってからが良いの?どんな服装で、何を手土産にするのか気になりますね。マナーや礼儀を体得して、第一印象をアップさせる努力が必要です。愛おしいわが子だからこそ、相手に望むことが大きいのです。

ライン 告白 間違い
ラインの告白を誤送信!?間違いラインで告白成功!?

ラインは今や多くの人が使っているアプリでメールよりも気軽にできるのが魅力です。そのため、間違いで誤送信してしまうこともあるようです。しかしそれを逆手にとってラインで告白を成功させている人もいるようです!

%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%80%80%e5%b7%a5%e5%ad%a6%e9%83%a8
大学で彼女を作るには?工学部の場合

理系の大学で、特に工学部は女性の数が圧倒的に少なく、彼女を作るのが難しいようです。そんな工学部で彼女を作るにはどうしたらいいのでしょうか?今回大学の工学部で彼女を作る方法を調べました。

母 息子 仲良し

「ママっ子男子」という言葉、知っていますか?

母親と娘が友達のようになる家族が増えましたが、その息子バージョンが増えているという日テレの番組「zip」で特集がされていました。
その名も「ママっ子男子」

ママっ子という単語自体に聞き覚えが無かったのですが、ママっ子は幼児が母親にべったりな状態で、母親がいないとだだをこねる子を示す単語という認識です。

『ママっ子にするには』でGoogle検索をすると約 12,400,000 件表示されることから
ママっ子にしたい母親が多いことが分かります。

「ママっ子男子」 は母親と月に数回一緒に買い物へでかけるとか、母親と二人で温泉や遊園地へ行く20歳前後の息子の事。仲が良いのは良いことですが、いずれは親離れ、子離れしないと行けない時期が来ますからべったり過ぎるのはあまり良くないかもしれませんね。母が依存しているのか、息子が依存しているのかわかりませんが、息子からだとマザコンと変わらないですよね。

引用元-WEB HORIC

スポンサーリンク

  人気記事

ママっ子男子について賛否両論

息子を持つ母親の間では、肯定的な意見が目立った。

さいたま市の主婦(51)は、出版社で働く長男(22)が「まさにママっ子男子」だという。一緒に手芸イベントや舞台鑑賞に出掛けることも多い。「長男は『ママが一番好き』ではないし、私も成人した息子に執着などしていない。共通の趣味を持つ友達みたいなもの」と意見を寄せた。

茨城県の非常勤講師の女性(55)も、20代の娘2人よりも、長男(28)や次男(26)と一緒に出掛けたりおしゃべりしたりするほうが楽しいという。「息子たちのほうが、素直で優しい。娘たちは同性だからか、私への見方がきついです」

この仲の良さを巡り、夫(60)とけんかになったこともあると明かす。長男と花火見物から帰ってくると、「20歳を過ぎた男が、母親について歩くのはおかしい」と言われ、「男だからとか女だからとか、目くじら立てることじゃない」と反論したという。

否定的な意見もあった。

2人の息子がいる埼玉県の女性(49)は「高校生の息子の同級生が母親と同じ部屋で寝ている。母親は全く気にしておらず、心配になる」という。「わが家は2人とも反抗期で一緒に買い物なんてとんでもない。親がいなくなっても、しっかり生きられるようになるには、一定の距離が必要だと思う」とつづった。

親子関係のあり方を「獅子の子落とし」にたとえたのは長野県の男性(74)。「金銭的にも精神的にも親に甘えずに、社会を生き抜ける強い人間に育てるために、親は勇気をもって子どもを突き放すことが肝要」と訴えていた。

関西大学教授(家族社会学)の大和礼子さんは「現代は性差のとらえ方が多様化し、『男だから』『女だから』という固定観念も緩んでいる。ママっ子男子に共感する意見が多いのは、そうした背景もあるかもしれない」と分析。子どもの自立を巡る議論については、「母親、息子とも合理的な考えで行動しているように見受けられる。自立を妨げることはないのでは」と話す。

引用元-大手小町

「母親は娘より息子をかわいがる」って本当?

男の子の方が手がかかる

「愛情に差があるように見えるのは、一般的に男の子の方が、手がかかるため。母親にとって、小さな息子は宇宙人のように理解しがたい存在なのです」筆者にも息子がいるのだが、男の子を持つママの日常は、笑いと嘆きが隣り合わせにある。周囲にリサーチしただけでも、

「ちくわをストローにして、おでんの汁をすすっていた」(小3男児の母)
「傘を持たせているのに、いつもずぶ濡れで帰って来る」(小5男児の母)
「学校の手紙を持って帰ってきたが、1年前のものだった」(小5男児の母)
「担任の先生の名前を知らなかった!」(年中男児の母)

など、アンビリバボーなエピソードがつらつら。そうか、あの子たちは宇宙人だったのか。それならしかたないや、あはは(泣笑い)。

「男の子の特徴として、“動くのが好き”“スリルが好き”“汚いことを気にしない” “ときどきボーっとしている” “強いもの、一番が好き”“荒っぽいことが好き”“片づけたがらない”などが挙げられます。何かをしたいと思ったら、後先考えずに動き出すし、けんかをすると口よりも手がでやすいです。その点、女の子は比較的、親のいいつけはよく守るし行儀がいい。感じ方や行動も似ているので、母親が理解しやすいことも多いでしょう」

引用元-ハピママ

母と息子、仲良しでいたいあなたへアドバイス

皮肉を言わないようにしよう

やる気になってもらいたい、発奮を促したいと思うあまり、「ダメねえ」や「できないの?」など、子供をわざと侮辱することはありませんか?なにくそと反発して努力してもらいたいと思っていても、こうした皮肉が好結果につながることは稀です。一番身近な親からの皮肉は、劣等感を強め、信頼関係さえも崩れてしまうので、肯定的な言葉を意識して使うようにしましょう。

フォローしよう

筆者も以前、「そんなことでは、社会人になれないよ」と、つい親心から言ってしまった経験があります。このように、もし子供の不安をあおってしまったり、傷つけてしまったら、フォローをいつもの倍以上するようにしましょう。我家のフォローのコツは、お互い楽しい時間を共有しながら、趣味の話を聞いたり、ねぎらいの言葉をかけるなどすることです。

うなずきや相づちで肯定しよう

何に興味を持ち、どんなことを考えているのか、理解しましょう。ゲームなど興味のない話題でも、笑顔で「もっと聞かせて」と、熱心に聞くと、子供は自己肯定感が高まり、親との信頼関係も深まります。「教えよう」とか「導こう」という考えはやめて、聞き役に徹することが大切です。明るい雰囲気で、たとえ子供が間違ったことを言ったとしても、笑って聞きましょう。

引用元-nanapi

松田翔太さんの母&息子の仲良しエピソード

「美由紀さんと翔太は、人前でもどこでも、久々に会うとハグをするんですよ。翔太は小さい頃からインターナショナルスクールに通っていたし、ロンドンにも留学していますから、ハグはごく当たり前なんですが、親子といえど、腕の回し方や肩の抱き方がセクシーで(笑い)。恋人同士にさえ見えるほどです」

確かに翔太は、5月14日に開かれた「au発表会 2015 Summer」に登場した際も、「母親からメールが来て、なぜか『今年はサーフィンをやりたい』というので一緒に行こうと約束しました」と、笑顔で夏の予定を明かしていた。

「龍平も翔太も美由紀さんと話すのが大好きだそうです。2人とも『芝居の話でもどんな話題でも、家族と話していると、勉強になるしいい刺激になる』と昔から言っていました。特に翔太は、美由紀さんと仲がよく、マメにメールをやりとりするそうです」(女性誌記者)

引用元-dot.

まとめ
自立をせずに母親にべったりな息子&何でも首を突っ込んでお世話をしてしまう母親の関係は良くないとは思いますが、母親としては大きくなっても仲良しでいたいと思うのは当たり前ですよね。松田翔太さん、カッコいい。。。(笑)

twitterの反応

 - 恋愛・結婚・人間関係