ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

朝起きると体が硬い!原因と対処法は?

      2016/08/14

 - 美容・健康

朝体が硬くてなかなか起きられないといったことを経験したことがある人は多いのではないでしょうか?しっかり寝たのに体が硬い原因とは何なのでしょうか?今回は朝、体が硬い時の原因と対処法を調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

子供の視力が低下?!スマホが視力に与える影響とは

今の時代はスマホを持っている人がほとんどですね。中には小学生でも持っている人はいるのではないでしょうか。そんなスマホが子供の視力を低下させているという話を知っていますか?今回はスマホが子供の視力に与える影響について調べました。

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの思いで、縮毛矯正をしたものの、その後のケアは、あまりよくわからない人も多いかと思いますが、実は、セルフケア次第で、長持ちさせることができるんです。シャンプーを始め、ゴムで束ねる、ピン止め、耳にかけるのはいつから良いのか?縮毛矯正後の素朴な疑問に答えます。

何となく顔が黒いと感じたら~くすみ対策はじめよう~

朝起きたら、何となく顔が黒いなぁって思うこと、たまにありますよね?それは、肌のくすみによるものかもしれません。実は、くすみは、生活習慣、洗顔、食事で改善できます!!くすみに悩んでいる方、ぜひお試しください。

アスペルガー症候群診断、子供は病院の何科を受診すればいいの?

アスペルガー症候群と聞くと不安になりますが、気になったら早めに相談をして理解を深めていくことも大切です。大人であれば、自分と周りが違うことに気が付くこともできますが、子供は「わがまま」や「自分勝手」など友達だけではなく学校の先生にまで誤解されてしまいます。では、アスペルガー症候群の診断は病院の何科ですればいいのでしょうか?ほかに相談できるところがあるのでしょうか?調べてみました。

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていますが実際はどうなのでしょうか?もし重曹で歯石や着色がとれるなら歯医者に行く手間が省けますね!今回は重曹の歯磨きの効果と注意点を調べました。

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニングをしている人が卵を摂取している姿はよく見かけます。ところで卵の黄身と白身では栄養に違いはあるのでしょうか?今回は卵の栄養について調べました。

女性の理想は身長160㎝で体重は何キロ?

女性にはなりたい体型というものがそれぞれありますね。身長160㎝の場合は理想の体重は何キロなのでしょうか?また、男性が理想に思う女性の体型はどのようなものなのでしょうか?今回は女性の理想の体型について調べました。

寝る間にに体重は減る?

ダイエットをしている人はたくさんいると思います。けど、なかなか食事制限や運動・・・続かないですよね。ストレスにもなります。ところで、寝ている間に体重が減っているのは知っていますか?寝る間になぜ体重は減るのか、寝ててもダイエットすることができるのか、詳しく調べてみました。

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴飲暴食など、食生活にあることが多いです。もし胃のムカムカが続く場合はどのような病気の可能性があるのでしょうか?今回は胃がムカムカする原因について調べました。

乳がんの治療法は?手術をしない場合とは

乳がんを発症する人の数は近年増加を続けています。日本人の女性がかかるがんでも一番多い病気です。乳がんになってしまった場合の治療はどういったものなのでしょうか。手術をしないで治療をすることはできるのでしょうか。

腰痛の治療はマッケンジ法で改善させましょう

マッケンジ法はニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケンジー氏 により考案されました。椎間板ヘルニアなどの慢性腰痛治療に効果があります。また、、急性の腰痛にも効果があったという報告もあります。マッケンジ法は腰痛持ちの救世主です。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

喉のイガイガが急に!対処法は?

乾燥する季節になると喉が急にイガイガしてくることが…。これって風邪の前兆なのだろうか。このイガイガなんとかしたいですよね。原因と対処法を調べてみました。

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主に口の周りにできたりしますが、痛痒いしみっともないし、イヤですよね。しかも治ってもまた再発するし…なんとかならないの?ということで、当記事では食事によるヘルペスの対処法を調べてみました。

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのような関係なのでしょうか?血圧が上がると脈拍には影響があるのでしょうか?今回は血圧と脈拍の関係とそのメカニズムについて調べました。

赤ちゃんの頭が大きいと言われたら?

妊娠中に赤ちゃんの頭が大きいと普通分娩が出来ずに帝王切開になる事があります。また、乳児健診で頭が大きいと指摘されることがあります。赤ちゃんの頭の大きさは、両親の頭が大きいと似る可能性があります。むやみに心配する必要はありません。体の大きさとのバランスを比べて極端に大きい場合は検査をしてみましょう。

スクワットは効果絶大!?ポッコリお腹をへこましたいなら

お腹がポッコリ出ていると気になりますね。そんなお腹のエクササイズにはスクワットが効果的のようです。今回は、お腹に効果的なスクワットのやり方を調べましたので紹介します。

リンパ節に転移した場合に余命を伸ばす治療は?

科学技術が発達して、治療法も様々あります。どんな方法が良いのか、あきらめずに医師に相談しましょう。今はがんの余命を宣告しています。いかに充実した日々を過ごせるのがが、大切なことです。プラス思考や笑いを取り入れて、凛として生きましょう。

“大さじ1”で見る、砂糖種類別カロリーと豆知識

毎日何気なしに使っている砂糖のこと、知っていますか?砂糖によってカロリーの差があったり、健康効果があったり。大さじ1にスポットを当てつつ、砂糖にまつわる噂や、豆知識まで調べてみました。

足の指にできる頑固なタコ。自宅で治療はできる?

足の指にカタいところがある…触れば触るほど気になってしまう、タコや魚の目。とりあえずカミソリで削る方も多いと思いますが、何ができたのかを知って適切な処置をするのが、完治の第一歩に繋がるかもしれません。

朝起きて体が硬い原因は?

寝ている時は基礎代謝が落ちます。
寝ている時は、当然のことながら、ほとんど筋肉を動かしません。
体も睡眠時は基礎代謝を落そうとします。心拍数は下がり、血流も穏やかになります。
その分、副交感神経が優位になり、毛細血管は広がって、通常は体に必要な血流が確保されています。

しかし、前日に激しい運動やストレス、同じ姿勢を長く続けたりしていると、筋肉中に疲労物質が溜まっているので、より多くの血流を必要とします。
しっかりとケアをしないまま寝てしまうと、血流は起きている時よりも少なくなるので、筋肉の疲労物質を流すのに必要な血流の供給が追いつきません。

十分な血流が確保されないまま朝を迎え、起きた時に体が硬いといった状態になっているのです。
朝起きて体が硬いと感じるのは、多かれ少なかれ起きうる現象です。
一日の終わりに、軽いストレッチや湯船に浸かる等、血流を良くして、就寝前にしっかりと疲労物質を流すことや、寝返りをしやすい寝具にするといったことで改善も期待できます。

引用元-和顔愛語

スポンサーリンク

  人気記事

体の筋肉が硬いまま寝ると疲労回復力が低下する

眠りが浅い人ほど固い筋肉が多い?

たとえば大勢の人前で発表する時、緊張しますよね?
そういう時に、「眠い」と感じた人はいないはずです。
同じように固い筋肉が多いということは、体が緊張したままリラックス出来ていないという状態です。
その状態で眠りに入っても、筋肉は緊張したままなので本来なら寝ている間に成長ホルモンが昼間よりも多く働くことで疲労回復する時間であるはずなのに、固い筋肉には血液量が不足している為に疲労物質を取り除くことが十分にできません。
以上のことから固い筋肉が多いほど、疲労回復力も低くなっていると言えます。
ですから体に固い筋肉を多く持っている人は、長時間睡眠を摂っても体は疲労を抱えたままなので、スッキリ目覚めることができないという訳です。

引用元-朝気持ちよく起きられるって最高!

快適な朝の為に!寝る前のおすすめストレッチ

『足ツボマッサージ』

1.入浴時や布団の上、椅子に座った状態で、手の親指で片足ずつ足の裏全体を押します。
2.痛みを感じる部分は重点的に押し続けましょう。

『背中マッサージ』

1.手の平を背中に押し当てます。
2.親指のつけ根の腹の部分を回しながら、背中全体をさするようにマッサージします。
3.背骨自体を押さないよう注意し、背骨に沿って筋肉をもみほぐすようにしましょう。

引用元- 美プラス

背中の緊張を解く方法

せっかく休んだのにせっかく寝たのに朝起きたら調子悪い。。。
凹みますね~!
そんな時は、実は寝ていても背中の緊張がとれていないんです。
ベッドや布団だとごまかされてしまうけど、床の上で寝てみて下さい。
背中が浮いていたらそれはもう緊張状態です。
せっかく休むならリラックスしてから休みましょう。

作り方は簡単です。
ちょっと見づらいですけど。。。
仙骨の下にヨガブロックを置いて寝ます。毛布を丸めたりして代用しても大丈夫です。
この時に反り腰にならない様に腹筋はフラットにします。
骨盤はフラットに保ちながら呼吸に合わせてゆっくりと重力に身を任せて身体を沈めます。
そうすると、骨盤周りが緩やかに伸びて来るのを感じます。
5呼吸もやると力みが取れて来るのを感じるのでヨガブロックをとって、そのまま寝てみて下さい。
背中がペタ~っとなるのを感じられると思います。

引用元-読むヨガセラピー

体が硬い原因は食生活にある場合も

私は骨格の歪みを調べるために、背骨のレントゲンを必ず撮りますが、骨や椎間板の変形と痛みや節々の硬さは必ずしも一致しません。
なぜなのでしょう。

それは、骨の変形や椎間板の老化が痛みや体の硬さの直接的原因ではないからです。
原因は食事にあります。

朝起きた時やしばらく座っていた後などに体が非常に硬くなる人の典型的な特徴は、

1.肉、油ものがちゃんと消化できない(自覚症状はない場合もある)、または嫌い、または避けている。

2.胃酸がちゃんと出ていない、または、胃酸を止めるタイプの胃腸薬を長期使用している。

3.甘いモノが好き。穀物(パン、麺類、ご飯)が大好き。

とりあえず消化が弱いという点はこれらの症状を患う方の共通項です。
消化が弱いという自覚がない場合もありますが、尿検査や触診を行えばどれだけの消化力があるかは明確にわかります。

引用元-予防医学と酵素療法(エンザイムセラピー)

まとめ
いかがでしたか?寝る前に軽いストレッチをすると体がほぐれて快適な朝を迎えることができるようですね。

twitterの反応

 - 美容・健康