ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

アルコール除菌は万能?手洗いとの違いや効果的な消毒方法

      2016/08/27

 - 未分類

今やお店の前などで見かけることが珍しくなくなったアルコール消毒剤。手を洗わなくても手軽に除菌ができるのが気軽で良いですよね。ですがアルコール除菌さえすれば手洗いはもうしなくて良いのでしょうか?いえいえ、そんなことはないのです。

スポンサーリンク

  関連記事

%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%80%80%e3%81%8a%e9%87%91%e3%80%80%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab
子供がお金のトラブルに巻き込まれたら!親はどう対処する?

子供がお金のトラブルに巻き込まれたら親はどう対処したらいいのでしょうか?対処の仕方はどのケースであるかにより変わってきますが、今回は主に子供同士でお金のトラブルになった場合について調べました。

no image
Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログ …

浮気 男 心理
なぜ浮気をするの?浮気をする男の心理とは?

恋人や夫が浮気をしているかどうかは女性としては気になるところですね。男性が浮気をする心理とは何なのでしょうか?またどうやったら浮気を防ぐことができるのでしょうか?今回は男性が浮気をする心理を調べました。

ルーズリーフ ノート 大学
ルーズリーフとノートどっち使ってる?大学生

大学生が一度は悩んだことがあるであろう、「ルーズリーフとノートどっち問題」(笑)
改めて、ルーズリーフとノートにはどのような特徴があって、どのような利点と欠点があるのかをまとめました。あなたに合った方法はどちら?

天橋立 観光 子供
天橋立の観光を子供と楽しむためにお勧めのところ

天橋立は魅力の宝庫です。子供と一緒に観光したり、遊んだり、体験したりできます。海岸沿いに楽しいところが沢山ありすぎて迷ってしまいますね。あなたの子供さんの好奇心をかきたてるるものは何でしょうか?家族皆さんで楽しめるところはどこでしょうか?

車 修理代 フロント
車の修理代いくらかかる?『フロントに傷が!』

『あっ!フロントにキズが!(涙)』交通事故以外でも、うっかりこすったりぶつけてしまったりして、車の修理をしなければいけない事がありますよね。そんな時、一番に浮かぶのは『修理代ってどのくらいかかるのかな?』という事。…ということで、車の修理にかかる費用の相場や、修理すべきか買い替えた方がいいかの選択の仕方などをまとめました。

同居 ストレス 義父
同居のストレスは義父や義母が原因なのです

嫁姑問題は後を絶ちません。嫁を家政婦代わりに使ったり、自分流を押し付けたり、子供の教育や生活の仕方まで指示したり、実家の悪口を言ったり、勝手に大事なものを捨てたり・・・数えればきりがないほど次から次へ問題が浮上します。別居をするのは一つの回避の方法ですが、自分なりのうまく立ち回る捉え方の変換も必要でしょう。

アルコール 除菌 手

アルコール除菌は優れた消毒効果が魅力

結論からいうと、アルコール消毒(アルコール手指消毒剤)と手洗い(石けんでの手洗い)では、アルコール消毒のほうが優れた消毒効果を発揮することがわかっています。アルコール消毒剤と石けんでの手洗いとで30秒間の手指消毒効果を比較したところ、石けんでの手洗いでは手に付着した菌の減少が約1/60~1/600であったのに対し、アルコール消毒剤では1/3000にまで減少したためです。

もちろん、石けんでの手洗いでも、きちんとした方法と手順で行えば感染対策として問題はありません。しかし、石けんでの手洗いで手に付着した菌を十分に減らすには、30秒以上時間をかける必要があり、実際には、毎回30秒かけてしっかり洗っている人はほとんどいません。

引用元-ヘルスケア大学

スポンサーリンク

  人気記事

アルコール除菌をしたら手洗いはしなくて良いはウソ

手に汚れがある状態でアルコール消毒をしても、十分な効果を得ることが出来ません。アルコール消毒をする前に、石鹸で手洗いをして手の汚れを落としましょう。石けんに含まれている界面活性剤で手を洗うことは、付着しているウイルスを落としやすくすると働きがあります。手洗いをしたあとに、速乾性のアルコール消毒剤を使用します。

引用元-健康大学

手を効果的にアルコール除菌するやり方とは?

石けんによる手洗いの場合でも同じなのですが、ムラがないようにしっかりと確実に手指消毒をすることが大切です。特に、「指先」、「指の間」、「親指」は洗い残しをしやすい箇所です。これらの部分を意識して、アルコールを手指全体に行き渡らせるよう心がけてください。

手順に従って、手指全体にアルコールをすり込み、乾燥すれば手指消毒は完了です。だいたい20~30秒が目安です。石けんや消毒剤を使った手洗いをきちんと行った場合では、タオルでの乾燥まで考慮に入れると、数分間は必要です。短時間できちんと手指消毒ができるというのも、アルコール手指消毒剤の特長です。

引用元-手ピカジェル

アルコール除菌の安全性って?子供がなめても大丈夫?

アルコールは飛べばただの水分になってしまうので拭いた直後じゃなければ大丈夫です。
・・・が
No1さんも書かれてますが無菌で育つのはよくないんじゃないですか。
アメリカなんて土足で家の中歩いてそこを赤ちゃんがハイハイしてます。
これで赤ちゃんが病気になるからって話があったらあの風習はとっくの昔になくなってます。

引用元-教えてgoo

注意!除菌のやりすぎは手荒れの原因に

今は必要以上に家の中を除菌して、何かに触ったらすぐに殺菌&除菌効果のあるウェットティッシュで手を拭く、もしくは1日に何度も手を洗うなども、当たり前になりつつあります。目に見えないという意味では、私たちの体内には常在菌という菌が存在します。

菌と名が付くのでなんとなく気持ちが悪い物ですが、健康であれば特に問題ないので、無理に排除する必要はありません。肌の表面にも常在菌が存在していますが、これは同時に肌を外部刺激から守るバリア機能の役目も担っています。

引用元-除菌や消毒のやり過ぎに注意!勘違いが感染症のリスクを高める | 健康生活

ちなみに…どうしてアルコールで除菌ができるの?

アルコール剤を有効な濃度で使用すると細菌などのタンパク質を変性(タンパク質の高次構造が不可逆的な変化を起こして活性を失ったり不溶性になったりする現象)させたり溶菌(細菌の細胞が細胞壁の崩壊を伴って破壊され、死滅する現象)などの殺菌作用をあらわします。

さらにある程度水が存在する状況ではアルコールが細胞膜を変性すると共に透過したアルコールが菌の内圧を高めて溶菌などの作用をあらわし、高濃度で使用するとタンパク質の構造水などの脱水作用が生じる事で変性作用が強く現れます。

したがって、アルコールと水分のバランスが良い70~80%の濃度が最も殺菌効果が高いと報告されています。最適濃度については諸説あり、濃度が70%の時にアルコールと水の分子組成が1:1となる事で疎水基が平面上に並んで広い疎水面を作り、細胞膜を破壊してタンパク質を溶出させるので殺菌効果を示すという新しい解釈もあります。

引用元-家庭の感染予防対策アイテム

まとめ
アルコール除菌は手洗いの代わりだと思っていましたが、組み合わせて使うととても効果的なものだったんですね。

twitterの反応

 - 未分類