ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

髪のトリートメントの役割って知ってる?正しいやり方伝授します

   

 - 美容・健康

洗い流すタイプや洗い流さないタイプ。最近香りや効果、使い方まで様々な髪のトリートメントを見かけます。ただなんとなく使ってしまったら、間違ったやり方で髪を逆に傷めてしまうかも!美人は髪から作られます。ぜひこの機会に正しいやり方を知っておきましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

自然でやさしい化粧品を手作りで!安い材料で作れる化粧品

化粧品を使っていると肌に合わないということもありますね。そしてなにより市販の化粧品は値段が結構高いです。今回は自然の安い材料で作れる化粧品を調べましたので紹介します。

脳に障害が起こると性格が変わることがあります

脳の障害は、事故や病気で起こります。医療の高度化により、助からないものが命を吹き返すという実例は多いようです。見かけは何の障害もないように見えるほど回復できることもあります。しかし、性格が発症前より怒りっぽくなったり、不安がったりというような変化もあるようです。

部屋の掃除をするとくしゃみが出ますか?

部屋の掃除をした時にくしゃみは出ますか?困ったことですが、くしゃみや鼻水は必要があって出るのです。体の機能が正常ということです。しかし、辛いですから防御したいですね。掃除の仕方を工夫して、症状を軽減させましょう。

今更聞けない!脂肪燃焼とカロリー消費とダイエットの関係

現代日本でダイエットブームは衰えるところを知りません。必ず出てくるキーワードは「カロリー消費」と「脂肪燃焼」。しかしこの両者の違いは結局何なのでしょうか?どのようなダイエットをすれば効率的に脂肪燃焼ができるのでしょうか?

手の爪で親指だけがでこぼこに!

爪をよくみてみたら「あれ、親指の爪がでこぼこになっている…」なんて事はありますよね。爪で健康状態がわかるっと聞いたことがありませんか?爪の変化には原因があるようです。

足が細いのは魅力的?女と男の違い

女の人は細い足に憧れますね。しかし男の人はただ細い足には魅力を感じないようです。魅力的な足とはどのような足なのでしょうか。今回は女と男が魅力的に感じる足の違いについて調べました。

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこの部分に異常が起こるとどのような症状が出るのでしょうか?また、甲状腺が腫れたりした場合は咳が出たりするのでしょうか?今回は甲状腺について調べました。

足の指にできる頑固なタコ。自宅で治療はできる?

足の指にカタいところがある…触れば触るほど気になってしまう、タコや魚の目。とりあえずカミソリで削る方も多いと思いますが、何ができたのかを知って適切な処置をするのが、完治の第一歩に繋がるかもしれません。

受験生のストレスとは!?その症状と対処法

中学、高校、大学と受験をした人の中にはストレスを感じた人もいたのではないでしょうか。受験生のストレスの症状はどのようなものなのでしょうか。今回は受験生のストレスの症状とその対処法について調べました。

肝臓や腎臓の健康を保つのには食事が大切

肝臓と腎臓は関連性があります。肝臓治療や予防に良い食品は、腎臓治療や予防に良いのです。痛みを感じない臓器ですので、普段から食事に気を配ると良いですね。免疫力、自然治癒力をあげて、健康な体を保ちましょう。

夜なかなか眠れない!寝れないのが怖い場合の対処法

夜疲れているのになかなか寝れない…といったことはありますね。中には寝ることが怖いと感じている人もいるのではないでしょうか。なぜ怖いと感じてしまうのでしょう。今回は夜寝れないときの対処法を調べました。

顔が小さいと言われたい!顔が小さく見える髪型は?

女性にとって顔の小さい芸能人は憧れですね。顔を小さく見せるには髪型を変える方法があります。その場合はどのような髪型がいいのでしょうか?今回は顔が小さく見える髪型について調べました。

ランニングで足に痛みが生じないために

健康維持のため、ダイエットのため、ランニングをしている方はたくさんいますよね。
気持ちよくランニングできたら、ランニングもしんどいものではなく楽しい気分転換にもなりますよね。しかし、ランニングで足が痛くなってしまったら困りますよね。ランニングによる足の痛みについて症状や対処法、予防法について調べてみました。

胃痛に加えて吐き気まで!病院へはいくべき?

ストレスなどで胃痛を起こした経験がある人は多いのではないでしょうか?胃痛に加えて吐き気がある場合はどのような病気なのでしょうか?また病院へはすぐに行った方がいいのでしょうか?今回は胃痛と吐き気がある場合について調べました。

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

顔のリンパ腺の余分な水分、老廃物の滞りはむくみやたるみの原因の一つです。ただただ顔をマッサージするのではなく、リンパ腺の流れに合わせてマッサージを施すことにより解消できます。顔のリンパマッサージについて調べてみました。

骨折したらどんな症状が出る?腕を骨折した場合

骨折をするとギブスを使用したり、手術をしないといけません。もしも骨折をしてしまったら、どのような症状が出るのでしょうか?今回は腕を骨折した場合について調べました。

排卵日とは?検査は病院でするべき?

排卵日とは女性に月に一度はあるもので、妊娠をしたい場合は重要な日になります。排卵日を調べるには自分でする方法と、病院で検査をする方法があります。その両方のやり方について調べました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

妊娠初期にお腹の張りが!その原因は?

妊娠初期には様々な症状が出るため、初めて妊娠した人は戸惑うかもしれません。妊娠初期にお腹の張りがある場合は何が原因なのでしょうか。今回は妊娠初期の症状について調べました。

生理前にイライラ!育児を上手に乗り切るには

生理前は気分が落ち込んでイライラしたりするものです。しかし育児を休むわけにはいきませんね。イライラして子供にあたってしまう前に、気分転換をして生理前のイライラを解消する方法を調べました。

トリートメントとコンディショナーの違いって何?

トリートメントとコンディショナーは、よく一緒のものと思われているのですが、じつは効果は違います。コンディショナーは髪のコーティング剤で、髪の栄養分を外に逃がさない役割です。トリートメントは髪に栄養分を補給する効果があります。コンディショナーの後でトリートメントをしてもコーティング剤でコーティングした後なので、栄養は入りにくいです。もしも、シャンプーに加え、コンディショナーとトリートメントを両方されているのでしたら、順番に気を付けてください。シャンプー→トリートメント→コンディショナーの順番にしましょう。

引用元-ヘアメイクカミオ

スポンサーリンク

  人気記事

正しいトリートメントをするとどんなイイことがある?

それぞれのトリートメントが叶える効果によって、どんな状態になるかは変わります。もし、しっかりダメージケアの効果があるトリートメントを毎日使うと、手触りやまとまりそして見た目の美しさが変わります。もちろん、扱いやすくなることも期待できます。例えば、うねりやくせに効果のあるトリートメントであれば、髪内部の水分バランスが整って、雨の日でも気にならない髪に。だから、毎日使い続けることは欲しかった髪への近道なんです。

引用元-パンテーン

正しい髪のトリートメントのポイントとは

* トリートメントを付ける前に水気を取る
* 髪をとかした状態でキレイにつけられるようにする
* 頭皮につけないようにする事
* 耳あたりの中間から毛先まで、挟むようにしてつける
* 付けたら時間を少し置いてあげる
* ヌルヌル感が無くなる程度に流したら終了

トリートメント一つとっても注意点となるポイントがいくつかあります。本当に些細な事で、気にかけるのも面倒に感じてしまうかもしれません。しかし、これが毎日積み重なってくると大きな違いになります。特にロングヘアーでバストトップくらいの長さ以上になってくると、シャンプーやトリートメントがモロに影響していきます。「キレイな髪は1日にしてならず」なので、ぜひ注意しながらトリートメントをしてみてくださいね。

引用元-Dear’s blog

プロの技!美容師はトリートメントを〇〇して馴染ませる

ベリーショートでは無い方は、トリートメント剤の行き届いた髪を手で軽く揉んでください。そうすることによって、髪の内部にまで、トリートメント剤が行きわたります。美容室では、更に、お湯を洗面器または手のひらですくって、髪を揉んでいきます。そうすることによって、トリートメント剤が乳化され、更に髪内部にまで浸透されていきます。

この後、蒸しタオルで髪を蒸らしたい方もいらっしゃるかと思いますが、髪質にも個人差がありますので、今までの方法で、髪質が改善されないようであれば、2.3分蒸すこともお勧めしますが、毛穴に、トリートメント剤が詰まったりすることもありますので、まずは、これまでのことを試してからにしましょう。

髪質によっては、すぐに洗い流しても良い方、2.3分トリートメント剤を馴染ませたほうが良い方、個人差が出てきますので、最初のうちは、ご自分に合った時間を見つけてください。

引用元-B-cafe

トリートメントを毎日すると髪に良くないって本当?

確かに栄養を与えすぎると、髪自体が持つ保湿効果が落ちてしまうこともありますが、これはあくまでも健康な髪だからこそです。 ダメージを受けて傷んでいる髪は、保湿をする力が衰えてしまっているので、毎日栄養を与えたとしてもそれが負担になることもありませんし、逆に修復力を高めることになるので毎日使う方が良いのです。 また、健康で艶やかでトラブルのない髪でも、毎日ダメージは受けるため、髪が疲れてきたりちょっとパサついたりしている場合はトリートメントが必要になります。 つまり毎日しないほうがいい、というのではなく、髪の状態に合わせて使うのがトリートメントの正しい使い方なのです。

引用元-Natural Wash

正しいトリートメントをしないと逆に髪に良くないかも…!

髪にたっぷりのトリートメントを塗って、そのままお風呂で半身浴をしながら長時間タオルパック。そして最後にさっと洗い流す。そんなトリートメントの使い方をしていませんか?

実はこのトリートメント方法、必ずしも正しいとは言い切れないのです。そもそもトリートメントは髪の内部の栄養を補給するもの。つける量が多すぎると、髪内部や頭皮の油分が多くなりすぎて、ベタつきや毛穴が詰まる原因に。そうなると、ニキビや抜け毛などのトラブルを引き起こしてしまうのです。

また、トリートメントの種類によっては、少し時間を置いた方がいいものと、すぐ洗い流した方がいいものがあります。すぐに洗い流した方がいいトリートメントをいつまでも髪につけておくと、つけすぎと同様にベタつきや毛穴の詰まりを招くことも。

パッケージに書かれている使用量や手順をよく読み、使っているトリートメントに合った、正しいケア方法で髪をいたわりましょう。

引用元-Tiful

まとめ
トリートメントもやり過ぎは良くないのですね。何事も節度を持ってということですね。

twitterの反応

 - 美容・健康