ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

      2016/09/10

 - 日常・生活

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人は多いのではないでしょうか?ところでエアコンの除湿と除湿器はどちらが効率がいいのでしょうか?今回はエアコンの除湿機能と除湿器の違いについて調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

洗濯機の洗剤投入口の詰まり対策

液体洗剤をお使いの方は、洗濯機の洗剤投入口に入れている方が多いと思います。でもなぜか洗剤が残ってる…なんてことありませんか?それ、投入口が詰まってるのかも!そんな時の対策と予防策について調べてみました。

シングルマザーの実態は?夜に仕事の時は子供はどうする?

近年離婚の数は増加傾向にあります。離婚以外にも死別などでシングルマザーとなった人の生活の実態はどのようなものなのでしょうか。実際にシングルマザーの生活は苦しく、夜の仕事を掛け持ちしないと生活できないという話もあるようです。

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かすのも電気給湯器が設置されています。お風呂に入るときにお湯が足らないといった話を耳にしたことがありますが実際はどうなのでしょうか?今回は電気給湯器について調べました。

うちの子が!?幼稚園の年中にあがった後仲間はずれに。。

子どもにとって年少から年中にあがるという変化は、大人が思っているより大きなもの。クラス替えや担任の先生が変わる他、中には年中から入園される子どももいるので、交友関係ががらっと変わることも。そんな環境では仲間はずれが起きてもおかしくないですよね。今回は子どもの悩みについてまとめました。

アパートの隣の部屋から異臭が! 対応の仕方

アパート住まい、何の臭いか分からないけど、でもなんか臭い…お隣の部屋から?臭いがうつるからベランダに洗濯物を干せない、窓を閉め切って生活する…ちょっと耐え難いですよね。こういう時ってどうしたらいいの?直接苦情を言いに行く? それとも大家さんに言う?
対応について調べてみました。

子供に持たせるならこれ!携帯の選び方

子供に携帯を持たせるならどのようなものがいいでしょうか?年齢や目的によっても変わってきますね。また最近は携帯トラブルに巻き込まれる子供も増えているので要注意です。今回は子供の携帯の選び方を調べました。

自転車の修理をDIYでやってみよう!

自転車のタイヤがパンクしたときはどうしていますか?自転車屋さんに頼むのもいいのですが、DIYでやってみてはいかがでしょうか。パンクの修理は意外と簡単にできるようなので紹介します。

パンの消費期限と賞味期限の違いとは?何日までなら食べられる?

パンに表示してある、消費期限と賞味期限の違いとは何なのでしょうか?消費期限と賞味期限を過ぎた場合は何日までなら食べても大丈夫なのでしょうか?今回はパンの消費期限と賞味期限について調べました。

月極駐車場を契約する時の注意点とは?

車を購入しても自宅に駐車場がなければ意味がありません。その場合は月極で駐車場を借りる必要があります。月極駐車場を契約するときはどんなことに気を付ければいいのでしょうか?今回は月極駐車場を契約するときの注意点を調べました。

部屋のドアに鍵 問題は難しい

部屋のドアに鍵を付けたいと言っても、目的は何なのかを考えてしまいます。子どもの安全、老人な俳諧防止、防犯、プライバシー保護・・・鍵があったことで、かえって危ないことになる例もありますね。簡単に自分で取り付けることもできるようですが、鍵をつけるかどうかの判断は慎重に行いましょう。

ご飯は冷蔵庫で保存する?ベストな保存方法とは?

ご飯が余った場合はどう保存していますか?ご飯は冷蔵庫や冷凍庫で保存する人がほとんどだと思いますがどれがベストなのでしょうか?今回はご飯のベストな保存方法について調べました。

9ヶ月の子供が離乳食を食べないときはどうしたらいい?

育児の中でも、5,6か月ごろから始める離乳食。特に1人目を育てる新米ママさんにとっては、難関のイベントですよね!!教科書やインターネットで調べて、勉強し、開始していくと思います。なかなか食べてくれなくて悩んでるママさんも多いのではないでしょうか。ここでは、9か月の子供が離乳食を食べない時、どうしたらいいのか?調べてみました。

自転車に子供を乗せられるのは何歳から?

子供が赤ちゃんのうちはベビーカーか便利です。だんだんと子供が大きくなって来ると子供連れで出かける用事も多くなります。保育園や幼稚園の送り迎えやお稽古ごとの送り迎えにも自転車が大活躍します。ところで、子供は何歳から自転車に乗せられるのでしょうか?

身内にご不幸があった方やご遺族にへかける言葉

親しい方のご不幸や親しい方の身内のご不幸があった場合、どのような言葉をかけたら良いのでしょうか。その方との間柄によって、挨拶の言葉は変わりますね。そして、タブーの言葉もあります。また、参列出来なかった場合のメールの打ち方にも配慮が必要です。

食器洗いに洗剤は使わない!?いらない!?その理由と方法

食器洗い用のアクリルたわしなど、洗剤はなくてもOK!っていう商品がありますが、アレって本当に使えるの?汚れ落ちるの?そもそも食器洗い用の洗剤って、食器に残ってたらマズイもの?体への影響は?必需品と思っていた食器用洗剤がいらないなら、家計も助かる!ということで、調べてみました。

畳にカビで緑に!カビを綺麗にする方法とは

見出し1 畳にカビが発生する原因は?2 畳のカビで起こる影響とは2.1 畳のカビ …

枝豆のお手軽な茹で方!レンジを使って時短調理

夏になると無性に家でも食べたくなる枝豆。でも、塩もみして鍋にお湯を沸かしてなんて面倒でできない…でも大丈夫。レンジでできる簡単・便利な茹で方がありますよ。しかも栄養素もアップして一石二鳥なのです。

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関などから家に侵入した場合は退治するのも一苦労です。そこで今回は玄関から侵入する蚊への対策について調べました。

車道を走れと言うけれど…自転車の歩道運転マナー

自転車に乗っているとき、歩道をついつい走ってしまっていませんか?あなたの歩道の自転車マナー、知らないうちに「危険運転」になってしまっているかもしれません。2015年の道路交通法改正により、取り締まられてしまう可能性があります。

銀行口座の名義変更は必要!?結婚後の手続き

結婚して苗字が変わった場合はいろいろな名義変更をしないといけません。銀行口座の場合は名義変更は必要なのでしょうか?今回は結婚後の銀行口座の名義変更について調べました。

エアコンの除湿機能とは

梅雨の除湿にエアコンを使う?

梅雨の除湿対策にエアコンの除湿や冷房を使っている方が多いのではないでしょうか?
でも違いがよくわからないまま使っていませんか?
エアコンの冷房と除湿にはどんな違いがあるのでしょうか。

エアコンの冷房機能とは

冷房の目的は、温度を下げることです。
「冷媒」で温度の高い空気を温度の低い空気にして、室内に戻しています。
空気中の水分量は、温度が下がることによって少なくなりますので結果として、エアコンから出てくる空気は、湿度が低くなっています。
余った水分は自動的にパイプから外に捨てられています。

エアコンのドライ機能とは

除湿の目的は、空気中の水分を下げることですね。
なので、冷房と同じ原理で、空気の温度を下げて、水分を空気中から取り出して、水分の少なくなった空気を室内に戻します。
エアコンから出てくる空気は、冷たい空気になりますので、「肌寒い」と感じると思います。

引用元-四季のメモノート

スポンサーリンク

  人気記事

除湿器の仕組みとは

除湿器の機能としくみ

まずは除湿器の機能としくみを見ていきましょう。
除湿機とはどんなもので、なぜ湿気を取り除くことができるのでしょうか?

除湿機とは

除湿機とは、室内の湿度を下げることを目的としている機器です。
除湿方法は大きく分けてコンプレッサー式とゼオライト(デシカント)式の2つがあります。
機種によって除湿機能の他に、冷風機能、衣類乾燥機能などの機能が搭載されているものもあります。
※除湿機はあくまでも湿度を下げるためのものなので、室温を上げたり下げたりすることはできません。

コンプレッサー式除湿機とゼオライト(デシカント)式除湿機の違い

コンプレッサー式除湿機とゼオライト(デシカント)式除湿機の違いは以下のようになります。

コンプレッサー式除湿機

エアコンの除湿機能と同じ方法で除湿をします。
室内の温度が高い程、空気が保持することができる水分量は多くなります。
除湿機が室内の空気を吸い込み、その空気を冷やすことで空気中に含まれる水分を追い出し、水分をとったあとのさらさらになった空気はまた室内に戻されます。
追い出された水分は水となり排水タンク内にたまります。
これを繰り返すことで室内の湿度を下げています。

引用元-エネチェンジ

どの除湿器を買う場合は利用する季節で考えよう

除湿器を選ぼうと、家電店に行ったのですが、店員の説明が曖昧で奇異に感じたため、誰も、こんな失敗をしているのではないかと思って気になったので書いています。

それは、除湿器には2つの方式があり、図のように、コンプレッサータイプは、梅雨時から夏には使うと快適なのですが、冬に使っても除湿効果は余り期待できません。
反対にデシカントタイプは、一応オールシーズンなのですが、ヒーターを使っている関係で室温が大きく、大きく上昇しますから、暑い梅雨時、夏場に使うにはとても不向きです。

つまり、除湿器を買うには、梅雨時から夏場の蒸し暑さを取るために使うか、冬の結露対策として使うかの目的を明確にして機種(方式)を選ばないと大失敗してしまいます。

パナソニックでハイブリッドタイプが出ていますが、それ以外は上のどちらかの方式です。
つまり、ハイブリッド以外は、梅雨、夏用と冬用の大きく2つの季節に分かれた商品しか出ていませんから、ご注意を・・。

引用元-住まいの水先案内人ブログ

除湿器とエアコンの除湿はどちらの電気代が安い?

除湿機の電気代はエアコンより安い?

除湿機とエアコンの除湿機能とで どちらの方が電気代が安いのかというと・・・

除湿機の方が電気代が安いです。

まぁエアコンと違って除湿に特化をしている機械ですから、当然ともいえる結果だとは思いますが。

引用元-トレンド情報をお届けします

最近のエアコンの除湿機能は効果的でない場合も

最新のエアコンでは『ドライ』モードを使うと除湿機が意味を成さない

これはなかなか報道されていません。
最近のエアコンでは『ドライ』のモードの仕様が変わっています。
それこそ、自宅にある20年前のエアコンであれば、『ドライ=機械内の空気をとことん空気を冷たくして除湿を促す』と言う仕様でした。これであれば除湿機の効果が出ます。
しかし、最近のエアコンは『ドライ=機械内の空気をとことん冷たくした後に、“ヒーターで暖めて”空気を送り出す』と言う仕様に変わっています。

除湿機はその特性として湿度は下げるが“温度を上げる”仕様になっています。
そうすると最近のエアコンを使っている人がドライモードを併用すると無駄な電力を使ってしまうことになります。
むしろ設定温度を1度上げた“冷房モード”の方が効果的なのです。

引用元-元ガイコツのゆうゆうワイド

室内干しはエアコンと扇風機の併用を

東京電力の調べによれば、梅雨時の洗濯物の乾燥で最もよく使われるのはエアコンで、同社のアンケートに約6割が「毎回使用する」あるいは「使用することがある」と回答している。
2位以下には除湿器、扇風機、浴室乾燥機、洗濯乾燥機が続く。
室内干ししている場所についてはリビングが最も多く4割超。
2位以下は「空いている部屋」「浴室」「寝室」が続いている。
主な乾燥方法とコスト、乾くまでにかかる時間などを表にまとめた。

居室や空いている部屋に干す場合、お薦めなのはエアコンと扇風機を併用することだ。
東電の調べではエアコンと扇風機を併用した場合、利用コストは1回あたり約27円と比較的安く、かつ乾燥にかかる時間も120分と短めだ。

引用元-NIKKEI STYLE

まとめ
エアコンの除湿機能は電気代がかかる場合があるようです。室内干しをするときは除湿器や扇風機の併用が効果的のようです。

twitterの反応

 - 日常・生活