ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

更年期障害の症状に気付くのは微熱から?

      2016/09/16

 - 美容・健康

更年期障害は主に中高年の症状です。ホルモンのバランスが崩れると、微熱やほてりや頭痛の症状になりまし。時期が経過すれば自然と治ると誰しも思うことでしょう。しかし、微熱を伴う病気は他にもいろいろあります。自分の体をよく知ることが大事です。

スポンサーリンク

  関連記事

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのような関係なのでしょうか?血圧が上がると脈拍には影響があるのでしょうか?今回は血圧と脈拍の関係とそのメカニズムについて調べました。

足が細いのは魅力的?女と男の違い

女の人は細い足に憧れますね。しかし男の人はただ細い足には魅力を感じないようです。魅力的な足とはどのような足なのでしょうか。今回は女と男が魅力的に感じる足の違いについて調べました。

腰痛の治療はマッケンジ法で改善させましょう

マッケンジ法はニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケンジー氏 により考案されました。椎間板ヘルニアなどの慢性腰痛治療に効果があります。また、、急性の腰痛にも効果があったという報告もあります。マッケンジ法は腰痛持ちの救世主です。

すね毛の処理でベストはどれ?おすすめの道具とは

女性にとってすね毛の処理は悩みの種ですね。ムダ毛の処理はやり方によっては毛が濃くなったり肌を傷つけてしまう恐れがあるので気を付けないといけません。今回は自宅で処理をする場合におすすめの道具を調べました。

脳の血管の痛みはどんな病気?

頭の痛みには大きく分けて2種類あります。脳の病気による場合は脳の血管が痛みます。しかし、ほとんどの場合は脳ではなくて、頭蓋骨の外側の血管や筋肉の痛みのようです。

パソコン起動時のパスワードを忘れた!解除方法は?

パソコンを起動したときにはパスワードを入力するように求められますね。これはセキュリティ上は仕方がないことですが少し面倒です。うっかり忘れてしまって起動できない!そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

スクワットは効果絶大!?ポッコリお腹をへこましたいなら

お腹がポッコリ出ていると気になりますね。そんなお腹のエクササイズにはスクワットが効果的のようです。今回は、お腹に効果的なスクワットのやり方を調べましたので紹介します。

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にとれるからといってパンを食べている人も多いのではないでしょうか?しかしダイエットをするならば朝食のパンは要注意のようです。

何となく顔が黒いと感じたら~くすみ対策はじめよう~

朝起きたら、何となく顔が黒いなぁって思うこと、たまにありますよね?それは、肌のくすみによるものかもしれません。実は、くすみは、生活習慣、洗顔、食事で改善できます!!くすみに悩んでいる方、ぜひお試しください。

寝る間にに体重は減る?

ダイエットをしている人はたくさんいると思います。けど、なかなか食事制限や運動・・・続かないですよね。ストレスにもなります。ところで、寝ている間に体重が減っているのは知っていますか?寝る間になぜ体重は減るのか、寝ててもダイエットすることができるのか、詳しく調べてみました。

腹筋を鍛えたい!効果はいつから?

割れてる腹筋って憧れますよね。でも、腹筋を鍛えるトレーニングはなかなか続かなかったりします。そこで、効果的で簡単な腹筋のやり方といつから効果がででくるのか調べてみました。

運動の効果はいつ実感できる?

ダイエットを始めても、体重は殆ど減りません。いつ効果が表れる?と思いますよね?運動しても、消費されるカロリーはとても少ないのです。それは摂取カロリーの問題です。大切なことは、筋肉量を減らさずに、脂肪を燃焼させること。運動だけでなく、食べるものを気を付けてください。

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。この半月板を損傷した場合は手術になることもあります。半月板損傷手術の場合は麻酔はどうなるのでしょうか?今回は半月板損傷の手術について調べました。

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えています。体にいいものもあれば悪い影響を与えるものももあります。ではどのような食事でどのようなものを食べればいいのか基本的なところを調べてみました。

夜なかなか眠れない!寝れないのが怖い場合の対処法

夜疲れているのになかなか寝れない…といったことはありますね。中には寝ることが怖いと感じている人もいるのではないでしょうか。なぜ怖いと感じてしまうのでしょう。今回は夜寝れないときの対処法を調べました。

排卵日とは?検査は病院でするべき?

排卵日とは女性に月に一度はあるもので、妊娠をしたい場合は重要な日になります。排卵日を調べるには自分でする方法と、病院で検査をする方法があります。その両方のやり方について調べました。

部屋の掃除をするとくしゃみが出ますか?

部屋の掃除をした時にくしゃみは出ますか?困ったことですが、くしゃみや鼻水は必要があって出るのです。体の機能が正常ということです。しかし、辛いですから防御したいですね。掃除の仕方を工夫して、症状を軽減させましょう。

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主に口の周りにできたりしますが、痛痒いしみっともないし、イヤですよね。しかも治ってもまた再発するし…なんとかならないの?ということで、当記事では食事によるヘルペスの対処法を調べてみました。

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの思いで、縮毛矯正をしたものの、その後のケアは、あまりよくわからない人も多いかと思いますが、実は、セルフケア次第で、長持ちさせることができるんです。シャンプーを始め、ゴムで束ねる、ピン止め、耳にかけるのはいつから良いのか?縮毛矯正後の素朴な疑問に答えます。

妊娠初期にお腹の張りが!その原因は?

妊娠初期には様々な症状が出るため、初めて妊娠した人は戸惑うかもしれません。妊娠初期にお腹の張りがある場合は何が原因なのでしょうか。今回は妊娠初期の症状について調べました。

更年期障害の症状で微熱の続く事がある

一般的に、閉経を迎える約50歳の前後10年間が更年期で、この時期には卵巣機能が低下し、卵巣から分泌される女性ホルモンの分泌量も減少します。その影響で自律神経も乱れて、自律神経失調症に似た症状を起こしやすくなります。

自律神経は、循環器や消化器、呼吸器などを正常に働かせる調整役という役割があり、体温をコントロールするのも自律神経の大切な働きのひとつです。そのため、自律神経が乱れると体温調節が上手くいかず、微熱が続くことがあります。

微熱が続く原因は他にもいろいろありますが、40歳を過ぎて、微熱のほかにも月経不順や頭痛、肩こり、イライラや不安感といった症状が出ている場合は、更年期障害の可能性が高くなります。

引用元-ヘルスケア大学

スポンサーリンク

  人気記事

微熱の症状は更年期障害なのか?

女性は40代、50代の更年期になると女性ホルモンが減少します。それに伴って自律神経にも影響を与えることから、体全体に色々な不調をもたらせます。この不調の数々が『更年期障害』と呼ばれ、個人差はありますが、様々な症状がでてきます。そのような状態の中で高熱や微熱が出るというのは、血管の収縮や拡張がうまく行われなくなった事で、体温コントロールが出来なくなり、皮膚の温度が異常に上がることが原因だとも言われています。風邪などが原因でない発熱であれば、更年期障害の症状が疑われます。

引用元-更年期女性の歩き方

更年期障害以外で微熱の症状が続病気

自律神経失調症

女性ホルモン・男性ホルモンの分泌量が減ることで脳の視床下部にある自律神経中枢に影響を及ぼし自律神経失調症が起こることはすでに述べていますが自律神経失調症を引き起こす原因はその他にも、ストレスや生活習慣の乱れによって起こることがあります。

自律神経は、緊張状態の時に優位に働く交感神経とリラックス状態の時に優位に働く副交感神経の2つから成り立っています。

仕事や人間関係で精神的なストレスを受け続けると常に交感神経が優位に働き自律神経のバランスが崩れてしまいます。

自律神経は、血管や内臓などの働きをコントロールしているので自律神経失調症になれば様々な体の不調があらわれます。体がほてって微熱が続くこともあります。

引用元-微熱が続く病気は?(女性・だるい・咳・頭痛・下痢)原因となる風邪に似た病気とは? | ヘルシーメモ

ストレスでも微熱の症状が出る

これは意外に思う方も多いかもしれませんが、ストレスが原因となって微熱が発生することがあります。正式には、「心因性発熱」といわれます。

人間の体はストレスを感じると、熱があがります。一時的にストレスを感じた時は、誰しもが体温が上昇しています。一時的であればストレスの負担がなくなった時に、体温も平熱へと戻ります。

しかしストレスを感じ続けて体に負担が絶えずかかってしまうと、熱が下がらなくなってしまうことで微熱が続く状態になってしまうのです。毎日仕事でストレスを感じており、家に帰っても家庭のことでストレスを感じているなどの生活を送っている人は注意しましょう。

ストレスが原因の場合は、自覚しにくいのが特徴です。ちょっとした風邪だと思い込んで解熱剤を使用しても、熱は下がりません。ストレスを解消しない限りは微熱が治まることはないので、何をしても微熱が治らない場合はリラックスすることを心がける必要があります。

また、自分がストレスを感じていると自覚することで、微熱が続くのを予防することができます。

引用元-Hapila

疲れが溜まっていても微熱が続く事がある

【慢性疲労症候群(まんせいひろうしょうこうぐん)】

6か月以上にわたって強い疲労感が現れる病気です。血液検査でも異常が見つからず、原因は不明です。頭痛・喉の痛み・記憶力の低下・筋肉痛・睡眠障害・精神障害など様々な不調が併用して現れます。

引用元-くらし辞典

まとめ
更年期障害はホルモンのバランスが崩れていろいろな症状が出ます。それ以外の病気のことも考慮しながら対処しましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康