ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

      2016/09/21

 - 美容・健康

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

自然でやさしい化粧品を手作りで!安い材料で作れる化粧品

化粧品を使っていると肌に合わないということもありますね。そしてなにより市販の化粧品は値段が結構高いです。今回は自然の安い材料で作れる化粧品を調べましたので紹介します。

肝臓や腎臓の健康を保つのには食事が大切

肝臓と腎臓は関連性があります。肝臓治療や予防に良い食品は、腎臓治療や予防に良いのです。痛みを感じない臓器ですので、普段から食事に気を配ると良いですね。免疫力、自然治癒力をあげて、健康な体を保ちましょう。

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなりますね。トリートメントは毎日した方がいいのでしょうか?今回は髪のトリートメントの頻度とその効果について調べました。

精神科に入院するのはどのような症状か

精神科と聞くとどのようなイメージを持っていますか?精神科に通院したり、精神科に入院する場合はどのような症状が出た時なのでしょうか。今回は精神科に入院する場合の症状について調べました。

目が痛い時はどうする?!目の奥が痛いときの原因とは

目の奥が痛いときは何が原因なのでしょうか?スマホやパソコンをよく利用するので目の疲れかな?と思っていたら実はとんでもない病気の場合もあるようです。今回は目の奥が痛いときの‌原因について調べました。

牛乳石鹸での洗顔のみで化粧水をつけない美容法

誰もが見たことある、牛乳石鹸。洗顔だけで化粧水をつけなくてもいいと話題になっているのです。でも牛乳石鹸ってどんな石鹸かよく知らなかったり…。そこで成分や固形石鹸での洗顔方法を調べてみました。

顔が小さいと言われたい!顔が小さく見える髪型は?

女性にとって顔の小さい芸能人は憧れですね。顔を小さく見せるには髪型を変える方法があります。その場合はどのような髪型がいいのでしょうか?今回は顔が小さく見える髪型について調べました。

妊娠後期の少量の出血は大丈夫?病院に行くべき症状とは

妊娠8か月を過ぎると妊娠後期という期間に入ります。妊娠後期はまだ出産には早い時期で、少量の出血がある場合もあります。出血が少量でも妊娠後期の場合は注意しないといけません。

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのような関係なのでしょうか?血圧が上がると脈拍には影響があるのでしょうか?今回は血圧と脈拍の関係とそのメカニズムについて調べました。

スクワットは効果絶大!?ポッコリお腹をへこましたいなら

お腹がポッコリ出ていると気になりますね。そんなお腹のエクササイズにはスクワットが効果的のようです。今回は、お腹に効果的なスクワットのやり方を調べましたので紹介します。

精神科への入院が長引く理由とは?深刻な社会問題

精神科へ入院した場合はどのように過ごすのでしょうか?また精神科への入院は長引いてなかなか退院できない場合もあるようです。入院が長引く理由はどのようなものなのでしょうか?今回は精神科への入院について調べました。

顔が大きい事は女性のコンプレックス?

日本人は骨格の関係で、西洋人よりも顔が大きいです。女性は小顔に憧れますが、仕方がないとあきらめてはいませんか?実は顔が大きい原因は骨格だけではなさそうです。マッサージや顔の体操で小顔になるようです。ぜひ、試してみてください。

胆石の治療で手術に!術後の食事はどうなる?

胆石は胆汁の成分が固まってでき、手術となる場合は胆嚢の摘出手術となります。胆嚢を摘出した場合の術後の食事などはどうなるのでしょうか?今回は胆石の治療について調べました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

介護で腰が痛い!お勧めの腰痛ベルトは?

介護の仕事には腰痛はつきもののようです。腰痛でもう仕事を辞めようと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんなときには腰痛ベルトがいいようです。今回は介護で腰が痛い時の腰痛ベルトを調べました。

奥歯の歯茎に穴が!それって親知らずかも・・・

奥歯の歯茎に突然穴が空いてしまった!なんてことになったら不安になりますよね。痛くありませんか?白い歯が見えていませんか?もしかしたら、原因は親知らずかもしれません。

すね毛の処理でベストはどれ?おすすめの道具とは

女性にとってすね毛の処理は悩みの種ですね。ムダ毛の処理はやり方によっては毛が濃くなったり肌を傷つけてしまう恐れがあるので気を付けないといけません。今回は自宅で処理をする場合におすすめの道具を調べました。

寝る間にに体重は減る?

ダイエットをしている人はたくさんいると思います。けど、なかなか食事制限や運動・・・続かないですよね。ストレスにもなります。ところで、寝ている間に体重が減っているのは知っていますか?寝る間になぜ体重は減るのか、寝ててもダイエットすることができるのか、詳しく調べてみました。

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えています。体にいいものもあれば悪い影響を与えるものももあります。ではどのような食事でどのようなものを食べればいいのか基本的なところを調べてみました。

喘息の症状は息苦しいのが辛い

季節の変わり目になると咳や痰、息苦しいといった症状ががでてくる喘息。子供の病気だと思っている人も多いでしょう。ですが、成人してから急に発症するということがかなり多くなっています。そこで喘息の症状について調べてみました。

デコルテとは?

デコルテとは首から胸元までの部分を表します。
実はもともとはファッション用語として用いられてきました。

デコルテは常に重い頭部を支えているので筋肉が疲労しやすく、血行が悪くなり「むくみ」「くすみ」が起きやすい部分でもあります。

美しいデコルテラインをつくるためには、毎日のお手入れが重要なのです。

引用元-肌らぶ

スポンサーリンク

  人気記事

デコルテが荒れる原因は?

デコルテにできるニキビやできものは大人ニキビと呼ばれるものに分類されます。
首から流れるリンパ節があるため、特に女性はストレスや、ホルモンバランスの影響がデコルテに現れます。

それに髪の毛がかるところでもありますし、蒸れたやすいので細菌が発生しやすくそれが皮脂腺に入って炎症を起こしたりします。厚着をする季節は特に注意してくださいね。

もし気がついたらできるだけ清潔にして早めのケアをおこなうようにしてください。

引用元-デコルテケアでもっちりスベスベ!!

デコルテの毛穴が目立つ原因は?

皮脂が多いと毛穴がつまりやすい

一般に皮脂が多くなると毛穴がつまりやすくなるといわれています。
その原因は皮脂中に約20~30%含まれる遊離脂肪酸という物質が皮膚に刺激を与えてターンオーバーを乱すためです。
遊離脂肪酸とは、グリセリンとの結合がない脂肪酸で、アクネ菌などの皮膚常在菌が皮脂を遊離脂肪酸とグリセリンに分解することで作られます。

皮脂中の遊離脂肪酸には、オレイン酸、パルミトレイン酸などが多く存在しますが、それらは皮膚を刺激してターンオーバーを過剰に進行させ、角質を剥がれやすくさせます。毛穴内部で剥がれた角質と皮脂が混ざって固まると角栓(かくせん)を形成するようになります。
胸・デコルテも皮脂が多い部分なので角栓が溜まりやすいといえます。

引用元-WHITENING SKINCARE

デコルテは殺菌と保湿でケア

殺菌&水分でケア

汗をかきやすい部分だし、保湿ケアはフェイスだけ…という人も多いのではないでしょうか。
フェイスとボディでは、皮膚の厚さは違えども同じ構造の毛穴があります。
皮脂は本来、肌を守るためのバリアの役割があるので、洗い流してもまた分泌されます。

問題はその分泌量で、多いのも問題ですが、お風呂に入って洗い流した後、保湿をしなければ皮膚はしばらく乾燥状態になります。
そうなると、皮膚が自らを守るバリアを作るために、過剰に皮脂を分泌し出すことになります。

清潔に保つために体を洗ったのに、結果皮脂がより多く出てしまうのでは本末転倒。
ここは、ニキビ対策として殺菌力がある化粧水や、ライトなテクスチャーのボディローションなどを活用して、お風呂上りはしっかりと保湿しましょう。

引用元-女性の美学

デコルテの毛穴のケアの方法

デコルテの毛穴のケア①:ピーリング

デコルテの毛穴対策に行いたいスキンケアが、肌のターンオーバーを促すピーリングです。
厚くなった角質を取り除くことで、肌を健康な状態に導けます。
また、肌の弾力を取り戻し、毛穴の詰まりを防げるので、毛穴が目立ちにくくなります。
デコルテにピーリングというと意外ですが、ピーリング石鹸などで顔と同じようにケアするだけでOKです。
もちろん、ピーリング後は適切な保湿が必要です。

デコルテの毛穴のケア②:生活習慣の見直し

それだけでなく、生活習慣を見直すことも重要です。
丁寧なスキンケアに取り組んでも、毛穴を目立たせる習慣が残っていると、思うような効果を期待できません。
デコルテの毛穴が気になる方は、ストレスや食生活、睡眠不足などに気をつけましょう。食事では、魚や野菜を中心に、ビタミンをしっかりとることがおすすめです。

引用元-メディシル

デコルテも顔と同じ化粧品でケアを

デコルテは基本的に顔と同じケアが必要です。
もちろんボディ用をデコルテ部分に使用しても全く問題はありませんが、顔用の化粧品でケアを行うのもおすすめです。

デコルテは顔と同じように、紫外線も浴びやすく刺激も受けやすい部分でもあります。

顔のお手入れを行う時に、デコルテラインまで塗布して馴染ませるようにしましょう。
お風呂でも、デコルテ部分を優しく丁寧に洗うことをおすすめします。

顔のスキンケアを広げる感覚で、デコルテ部分まで範囲を広げてケアをすることがデコルテケアへの近道といえるでしょう。

引用元-肌らぶ

まとめ
女性はデコルテもきれいにしておきたいですね。顔のケアをするときにデコルテも同じようにケアするといいですね。

twitterの反応

 - 美容・健康