ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

      2016/10/03

 - 美容・健康

顔のリンパ腺の余分な水分、老廃物の滞りはむくみやたるみの原因の一つです。ただただ顔をマッサージするのではなく、リンパ腺の流れに合わせてマッサージを施すことにより解消できます。顔のリンパマッサージについて調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

手の爪で親指だけがでこぼこに!

爪をよくみてみたら「あれ、親指の爪がでこぼこになっている…」なんて事はありますよね。爪で健康状態がわかるっと聞いたことがありませんか?爪の変化には原因があるようです。

風疹は病院で予防接種できる?任意接種の場合

風疹がここ数年は毎年のように流行っていますね。風疹は妊娠中にかかると赤ちゃんに影響があるので注意が必要です。気になる人は病院で予防接種をしましょう。今回は病院で風疹の予防接種を任意で受ける場合を調べました。

排卵日とは?検査は病院でするべき?

排卵日とは女性に月に一度はあるもので、妊娠をしたい場合は重要な日になります。排卵日を調べるには自分でする方法と、病院で検査をする方法があります。その両方のやり方について調べました。

筋トレが効果あり!?身体を鍛えて精神も鍛えよう!

筋トレは身体だけでなく精神を鍛えるのにも効果があると言われていることを知っていますか?なぜ筋トレは精神を鍛えることにも効果的なのでしょうか。今回は筋トレについて調べました。

健康診断の結果をどうみる?!異常なしでも注意すること

会社などで健康診断を受ける機会がある人もいますね。健康診断の結果が異常なしだったからといって安心していませんか?健康診断とはどのようなことを調べているのでしょうか。今回は健康診断の結果について調べました。

妊娠初期にお腹の張りが!その原因は?

妊娠初期には様々な症状が出るため、初めて妊娠した人は戸惑うかもしれません。妊娠初期にお腹の張りがある場合は何が原因なのでしょうか。今回は妊娠初期の症状について調べました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

お酒が強くなりたいと思ったことはありますか?実は、お酒が弱いのは遺伝子と関があり、訓練しても強くなることはありません。また、モンゴロイド特有の現象であることも確認されています。アルコールの分解酵素を日本人な半分は持っていないのです。自分の体質を知りましょう。

アスペルガー症候群診断、子供は病院の何科を受診すればいいの?

アスペルガー症候群と聞くと不安になりますが、気になったら早めに相談をして理解を深めていくことも大切です。大人であれば、自分と周りが違うことに気が付くこともできますが、子供は「わがまま」や「自分勝手」など友達だけではなく学校の先生にまで誤解されてしまいます。では、アスペルガー症候群の診断は病院の何科ですればいいのでしょうか?ほかに相談できるところがあるのでしょうか?調べてみました。

太ももの筋肉をつけると脚は太くなる?細くなる?

太ももはいくつもの筋肉に囲まれています。普段一番使うのは前側の筋肉です。ここに筋肉をつけると脚は太くなります。女性がほっそり美しい脚にするためにつける筋肉は他のところです。筋肉をつけるのは、何が目的なのでしょう?

紅茶に砂糖を入れないススメ~カロリーゼロでダイエットに!~

紅茶にはダイエット効果があるらしく、飲んでいる人も少なくないと思います。でも、飲み方、飲む量を間違えると、せっかくの健康に良い飲み物が逆効果になることも!紅茶のダイエット効果から、注意点、今流行りの、砂糖の代用品カロリーゼロの「人口甘味料」の危険性まで調べてみました。

足の付け根にできものが!その原因と対処法は?

足の付け根には下着がこすれてできもができたりする場合があります。できものができた場合はどのように対処すればいいのでしょうか?今回は足の付け根にできるできものの原因と対処法を症状別に調べました。

前立線の肥大する病気の症状は?

男性の特有の病気に前立腺の肥大があります。よく話題になると思っていたら、70歳で80%の人に症状があるそうです。食生活が欧米化になり、発症が増えるらしいですが、本当の原因は不明です。しかし、予防方法はありますので、手術に至る前に、是非試されることをお勧めします。

脳の血管の痛みはどんな病気?

頭の痛みには大きく分けて2種類あります。脳の病気による場合は脳の血管が痛みます。しかし、ほとんどの場合は脳ではなくて、頭蓋骨の外側の血管や筋肉の痛みのようです。

受験生のストレスとは!?その症状と対処法

中学、高校、大学と受験をした人の中にはストレスを感じた人もいたのではないでしょうか。受験生のストレスの症状はどのようなものなのでしょうか。今回は受験生のストレスの症状とその対処法について調べました。

肩の関節が鳴る原因

肩が凝ったなぁと思い、肩を回すと関節が鳴ることはありませんか?肩の関節が鳴るのは、痛みがある場合とない場合があります。問題があるのは痛みを伴う時。放っておくと、深刻な問題になることもあるのです。ここでは、肩の関節が鳴る原因から、ストレッチまでご紹介します。

顔が大きい事は女性のコンプレックス?

日本人は骨格の関係で、西洋人よりも顔が大きいです。女性は小顔に憧れますが、仕方がないとあきらめてはいませんか?実は顔が大きい原因は骨格だけではなさそうです。マッサージや顔の体操で小顔になるようです。ぜひ、試してみてください。

赤ちゃんの頭が大きいと言われたら?

妊娠中に赤ちゃんの頭が大きいと普通分娩が出来ずに帝王切開になる事があります。また、乳児健診で頭が大きいと指摘されることがあります。赤ちゃんの頭の大きさは、両親の頭が大きいと似る可能性があります。むやみに心配する必要はありません。体の大きさとのバランスを比べて極端に大きい場合は検査をしてみましょう。

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主に口の周りにできたりしますが、痛痒いしみっともないし、イヤですよね。しかも治ってもまた再発するし…なんとかならないの?ということで、当記事では食事によるヘルペスの対処法を調べてみました。

脳に障害が起こると性格が変わることがあります

脳の障害は、事故や病気で起こります。医療の高度化により、助からないものが命を吹き返すという実例は多いようです。見かけは何の障害もないように見えるほど回復できることもあります。しかし、性格が発症前より怒りっぽくなったり、不安がったりというような変化もあるようです。

リンパとは

リンパとは、リンパ管の事をさし、太ももの付け根などにあるのがリンパ節でこれらをリンパ系といいます。

人間の体には、静脈にそってリンパ管が網の目のように張りめぐらされて、血液と同じように体のさまざまな部分に流れています。人間の体液には血液、リンパ液、間質液からなります。ケガをした時に、透明な液体が出てきた経験はありませんか?

これは、細胞の周りにある栄養水「間質液」です。

間質液は静脈側とリンパ管に回収され最終的には心臓に向かいますが、リンパ管に回収されるとリンパ液となります。リンパ液は血液に入らない老廃物を排出したり、外敵から守ったりしています。

リンパの流れは、筋肉が動くことで流れるため、筋肉が動かないと流れは滞ってしまいます。老廃物も排出されずに、むくみとして現れてしまいます。

引用元-リンパとは?

スポンサーリンク

  人気記事

リンパマッサージの効果

美肌
肌をくすませる原因は、老廃物を含んだ水分。体内に滞った悪いものを排泄することで、透明感のある肌に。

スリム
むくみは水分の代謝がうまくいっていない証拠。マッサージで解消することで、ボディライン・フェイスラインがすっきり!新陳代謝がアップして、根本からヤセやすい体質へ。

バスト
バストにも老廃物や水分が溜まっています。特にバストを支える脇腹の老廃物をリンパ節に流すことで、垂れるのを防ぎ、すっきり上向きのバストを維持。

疲労回復
リンパマッサージにより筋肉に溜まった老廃物を排泄することで、部分疲労から全身疲労まで解消。疲労は溜めてしまうほど回復に時間がかかるので、小まめにマッサージして疲労を蓄積させないように。

免疫力
リンパには身体を守る働きがあり、マッサージによって流れを良くすれば、免疫機能がUP。

コリ
肩こりや首こり、腰痛の原因も老廃物が原因。
疲労により増殖する『乳酸』も溜まっているので、それらを流すことで解消。

引用元-リンパマッサージ

顔のリンパマッサージの前に

フェイスマッサージの前にまずはマッサージクリーム(オイル)を手で温めてから顔全体と首に塗り、首のリンパマッサージを行ないます。

1 両手を首の後ろで組み、両手を首筋にそってなで下ろす。
2 凝りをほぐすように、ある程度指先に力を入れて5~10回繰り返す。 3 耳の下の耳下腺を両手の中指で軽く押す。

4 指全体を使って、耳下腺から鎖骨へと、首の両側を上から下へ軽くさする。
5 鎖骨に親指以外の4本指を入れて、真ん中から外へ、肩先に向かってマッサージする。
6 鎖骨から腋の下のリンパ節へ軽くマッサージして、最後に腋の下を軽く押さえる。

引用元-CLUB Panasonic

顔のリンパマッサージする際のポイント

まず1つめは、耳たぶ近くのフェイスライン。ここには老廃物を流し出すリンパ節があるので、重点的にケアすることで顔全体がスッキリする効果が得られます。

そして2つめに重要なのが、首からデコルテライン。ここは老廃物が流れ出ていく経路となるので、血液やリンパの循環が悪いとムクミやくすみを引き起こす要因になります!

これらのポイントをふまえた上で、さっそく小顔リンパマッサージを始めていきましょう!

引用元-小顔リンパマッサージで正月太りを即解消! [小顔] All About

顔のマッサージで注意すること

第1条 過剰にマッサージのやりすぎはNG

3分と紹介されているマッサージを10分かけて行うことは、一見、効果が倍増するように思えますが実はNGです。細胞が疲労して効果が出にくくなるだけではなく、過剰なマッサージはコラーゲンが破壊され、皮膚が伸びてたるみにつながるので逆効果です。

第2条 リンパの流れと逆方向のマッサージはNG

顔に溜まった老廃物や脂肪をリンパの流れに沿って排出するのが、マッサージの目的です。リンパの流れと逆方向に行うと、逆に老廃物をどんどん溜めてしまうことになるので要注意です。

第3条 力の強すぎるマッサージはNG

マッサージ力の強弱は、顔の部位によって異なります。例えば目の周りは非常に皮膚が薄いのでこするようなマッサージは禁物です。一方、首のリンパを流すマッサージは、強く圧をかけないとしっかり流れないため、少し痛いくらいの力で行うのがおすすめです。

第4条 乳液を使ったマッサージはNG

顔のマッサージを行うときに一番避けたいのが”摩擦”です。摩擦が起こると皮膚が傷つき、たるみの原因となります。乳液を使ってマッサージされる方がたまにいらっしゃいますが、乳液はマッサージしているうちに乾いてしまい、摩擦が起きやすくなりますのでおすすめできません。摩擦を起こさないために、必ず保湿力の高いクリームやゲルをたっぷり使ってください。

引用元-顔のたるみ研究所

まとめ
顔のむくみやたるみで顔の印象は変わります。リンパマッサージで余分な水分や老廃物を流してしまいましょう。リンパ腺の流れを理解し効果的なマッサージを毎日のケアに取り入れてはいかがでしょうか。

twitterの反応

 - 美容・健康