ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

顔が大きい事は女性のコンプレックス?

   

 - 美容・健康

日本人は骨格の関係で、西洋人よりも顔が大きいです。女性は小顔に憧れますが、仕方がないとあきらめてはいませんか?実は顔が大きい原因は骨格だけではなさそうです。マッサージや顔の体操で小顔になるようです。ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

  関連記事

寝る間にに体重は減る?

ダイエットをしている人はたくさんいると思います。けど、なかなか食事制限や運動・・・続かないですよね。ストレスにもなります。ところで、寝ている間に体重が減っているのは知っていますか?寝る間になぜ体重は減るのか、寝ててもダイエットすることができるのか、詳しく調べてみました。

喉のイガイガが急に!対処法は?

乾燥する季節になると喉が急にイガイガしてくることが…。これって風邪の前兆なのだろうか。このイガイガなんとかしたいですよね。原因と対処法を調べてみました。

ランニングで足に痛みが生じないために

健康維持のため、ダイエットのため、ランニングをしている方はたくさんいますよね。
気持ちよくランニングできたら、ランニングもしんどいものではなく楽しい気分転換にもなりますよね。しかし、ランニングで足が痛くなってしまったら困りますよね。ランニングによる足の痛みについて症状や対処法、予防法について調べてみました。

縮毛矯正とパーマは同時にできる!?ストデジとは?

以前は縮毛矯正をするとパーマをかけることができませんでしたが、最近は縮毛矯正とデジタルパーマを同時にかけることも可能なようです。この通称ストデジは、髪が痛むこともあるので注意も必要なようです。

ヨーグルトと牛乳、どちらが高カロリー?健康に良いのは?

朝食として、デザートとして、手軽なおやつとして。毎日牛乳かヨーグルトを摂っている人も多いと思います。この二つ、どちらかカロリーが高いのでしょうか?また、健康のためにはどちらを摂るのが良いのでしょうか?

二重になりたい!アイプチでしわに?

一重がコンプレックスな女性って多いですね。二重に簡単になれるアイプチって使ったことがある人は結構多いでしょう。でもこのアイプチ、トラブルが多く長期間使っているとまぶたにたるみができたりしわになったりするらしいので調べてみました。

胃痛に加えて吐き気まで!病院へはいくべき?

ストレスなどで胃痛を起こした経験がある人は多いのではないでしょうか?胃痛に加えて吐き気がある場合はどのような病気なのでしょうか?また病院へはすぐに行った方がいいのでしょうか?今回は胃痛と吐き気がある場合について調べました。

奥歯の歯茎に穴が!それって親知らずかも・・・

奥歯の歯茎に突然穴が空いてしまった!なんてことになったら不安になりますよね。痛くありませんか?白い歯が見えていませんか?もしかしたら、原因は親知らずかもしれません。

目が痛い時はどうする?!目の奥が痛いときの原因とは

目の奥が痛いときは何が原因なのでしょうか?スマホやパソコンをよく利用するので目の疲れかな?と思っていたら実はとんでもない病気の場合もあるようです。今回は目の奥が痛いときの‌原因について調べました。

肝臓や腎臓の健康を保つのには食事が大切

肝臓と腎臓は関連性があります。肝臓治療や予防に良い食品は、腎臓治療や予防に良いのです。痛みを感じない臓器ですので、普段から食事に気を配ると良いですね。免疫力、自然治癒力をあげて、健康な体を保ちましょう。

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

顔のリンパ腺の余分な水分、老廃物の滞りはむくみやたるみの原因の一つです。ただただ顔をマッサージするのではなく、リンパ腺の流れに合わせてマッサージを施すことにより解消できます。顔のリンパマッサージについて調べてみました。

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の中には夏にはやるものもあるようです。ウイルス性の胃腸炎は乳幼児がかかると重篤化する場合があるの注意が必要です。今回はウイルス性の胃腸炎の原因と対策を調べました。

夜なかなか眠れない!寝れないのが怖い場合の対処法

夜疲れているのになかなか寝れない…といったことはありますね。中には寝ることが怖いと感じている人もいるのではないでしょうか。なぜ怖いと感じてしまうのでしょう。今回は夜寝れないときの対処法を調べました。

腹筋を鍛えたい!効果はいつから?

割れてる腹筋って憧れますよね。でも、腹筋を鍛えるトレーニングはなかなか続かなかったりします。そこで、効果的で簡単な腹筋のやり方といつから効果がででくるのか調べてみました。

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えています。体にいいものもあれば悪い影響を与えるものももあります。ではどのような食事でどのようなものを食べればいいのか基本的なところを調べてみました。

顔が小さいと言われたい!顔が小さく見える髪型は?

女性にとって顔の小さい芸能人は憧れですね。顔を小さく見せるには髪型を変える方法があります。その場合はどのような髪型がいいのでしょうか?今回は顔が小さく見える髪型について調べました。

脳の血管の痛みはどんな病気?

頭の痛みには大きく分けて2種類あります。脳の病気による場合は脳の血管が痛みます。しかし、ほとんどの場合は脳ではなくて、頭蓋骨の外側の血管や筋肉の痛みのようです。

今更聞けない!脂肪燃焼とカロリー消費とダイエットの関係

現代日本でダイエットブームは衰えるところを知りません。必ず出てくるキーワードは「カロリー消費」と「脂肪燃焼」。しかしこの両者の違いは結局何なのでしょうか?どのようなダイエットをすれば効率的に脂肪燃焼ができるのでしょうか?

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなりますね。トリートメントは毎日した方がいいのでしょうか?今回は髪のトリートメントの頻度とその効果について調べました。

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべくストレスを発散したいものですね。しかし最近はリラックスできるはずの家の方がストレスに感じている人も多いようです。今回はストレスについて調べました。

脂肪がついて顔が大きい女の対処法

顔に脂肪が付いて大きくなったパターン

顔に脂肪がついてしまい、顔が大きくなった人への対処法です。いわゆる「顔痩せ」です。顔には表情筋という筋肉があるのですが、通常私たちは、表情筋を30パーセント程度以下しか使っていないそうです。筋肉は使わなければ代謝が落ち、脂肪がつきやすくなってしまいます。身体の他の部分が痩せても、顔が痩せにくいのはこの為です。表情筋を鍛えて顔の脂肪を燃焼させ、小顔に近付きましょう。

舌回し体操で顔を小さくする

舌を回す運動で、表情筋を鍛えて顔痩せを促す方法です。やり方は以下の通りです。
①口を閉じたままにします。
②歯ぐきに沿って、歯ぐきを舐めまわすようにぐるっと一周舌を回します。唇と歯の間を、ゆっくりと回していくのがポイントです。
③一周したら、次は逆回りに一周させます。これを交互に繰り返します。

この運動を一日左右20回程度やってみましょう。早い人では3日程で効果を感じられる方もいるそうです。この舌回し運動は、血行が良くなり、顔痩せ効果だけにとどまらず、顔のシミが薄くなったり、ほうれい線が薄くなるなどの嬉しい相乗効果もあると言われています。また、顔のゆがみを整える効果もあるそうです。やらない手はありませんよね。

引用元-WELQ

スポンサーリンク

  人気記事

むくみで顔が大きい場合はリンパの流れを良くして改善しましょう

「コルギ(骨気)」は元々、韓国の民間療法として古くから行われていたものですが、現在日本で行われているコルギは日本人向けにアレンジされたもので、骨に直接アプローチするという特徴があります。

骨を押していくと、皮膚と骨の間にある血管やリンパにも圧力がかかります。
すると、血管やリンパが刺激され、顔にたまっていた老廃物が流れて、むくみをすっきりさせる効果が期待できるんですね。

そんな、高い小顔効果が期待できるコルギですが、実は「ものすごく痛い」という大きな問題があります・・・。

実際に体験した人によると次の日も顔が痛くてジンジンするそうなので、痛いのが苦手な人には少しハードルが高いかもしれません。

引用元-ハルの美容学

顔が大きい女はファッションが決まらない

顔がでかい女性の悩みは本当にいろいろあるのですが、その中でもファッションのスタイルが決まらないというのが一番大きな悩みだといえるでしょう。

せっかくハイセンスな洋服を身にまとっても、顔がでかいのが原因でなんとなくバランスが悪くなってしまいます。ファッションには問題ないのに、顔がでかいだけで上半身が強調されて、どうしてもステキに見えなくなってしまうのです。そのため、今度は顔がでかいことを感じさせないようにファッションを工夫しなくてはならず、オシャレをしようと思ってもいつも頭を悩ませてしまうのです。せっかく洋服を買いに行っても「顔が大きいから、どうせ似合わないのでは・・・」と、ブルーな気持ちになってしまうでしょう。

小顔になれば、それだけでバランスが良くなりスタイルもよく見えます。そのため、女性誌などでは定期的に「小顔特集」などが組まれているのです。顔がでかいばかりにファッションが決まらない・・・顔の大きな女性は、いつもそのことが気になってしまうのです。

引用元-こいぴた

女性の顔の大きさにこだわる?

顔の大きさにはこだわります

■女性らしく見えるサイズがある!?

・「小顔の女性はスタイルよく見えるし、可愛らしいから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「小顔で女の子らしい人が好みだから。小顔で薄い感じの輪郭」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ごく普通の大きさがいい。エラの張った女子は論外」(26歳/電機/技術職)

顔の小さな女性には、清楚で女の子らしいイメージがありそうです。背がそこそこ高くてスリムで、顔がかなり小さかったら、まさにモデル体型! いろんな服をオシャレに着こなせます。大きさに加えて、輪郭にこだわるコメントも。丸顔女子の人気が高めでした。

■顔が大きな女性は正直、苦手……

・「顔が大きい女は無理です。小さくなくてもいいから、せめて標準ぐらいじゃないと。丸顔がいいです。可愛いから」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「顔が太ってる人は、体も過剰に太ってることが多いので」(32歳/商社・卸/営業職)

小顔女性のイメージと真逆で、「大きいと女らしく見えない」という意見が多め。男性たちが考える大きな顔というのは、どのぐらいのサイズを想像しているのでしょうか。全体的なバランス? それとも、間近で見る実際のサイズ? もっと詳しく知りたいですね。

引用元-マイナビウーマン

顔が大きい女はエラを削る手術がしたい?

大顔だからといってエラを削る整形手術をすると歯がボロボロになったり、全て抜けてしまったりするそうです。また骨の中に神経が通っているので、神経を傷つけてしまう恐れがあり痺れが出たりすると歯科医が言っていました。大顔がイヤでアゴ削る手術をしてしまうとアゴの機能が全て損なわれてしまう怖れもある危険なことだそうです。

引用元-アラフォーcom

まとめ
日本人は西洋人に比べると顔が大きいです。女は小顔に憧れますが、男は意外と気にしないようです。

twitterの反応

 - 美容・健康