ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

胃痛に加えて吐き気まで!病院へはいくべき?

      2016/10/14

 - 美容・健康

ストレスなどで胃痛を起こした経験がある人は多いのではないでしょうか?胃痛に加えて吐き気がある場合はどのような病気なのでしょうか?また病院へはすぐに行った方がいいのでしょうか?今回は胃痛と吐き気がある場合について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ストレートアイロンはまっすぐにするだけでなく、前髪を流すようにセットすることもできます。今回はストレートアイロンでの前髪セットのコツを調べました。

喘息の症状は息苦しいのが辛い

季節の変わり目になると咳や痰、息苦しいといった症状ががでてくる喘息。子供の病気だと思っている人も多いでしょう。ですが、成人してから急に発症するということがかなり多くなっています。そこで喘息の症状について調べてみました。

健康診断の結果をどうみる?!異常なしでも注意すること

会社などで健康診断を受ける機会がある人もいますね。健康診断の結果が異常なしだったからといって安心していませんか?健康診断とはどのようなことを調べているのでしょうか。今回は健康診断の結果について調べました。

喉のイガイガが急に!対処法は?

乾燥する季節になると喉が急にイガイガしてくることが…。これって風邪の前兆なのだろうか。このイガイガなんとかしたいですよね。原因と対処法を調べてみました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

妊娠後期の少量の出血は大丈夫?病院に行くべき症状とは

妊娠8か月を過ぎると妊娠後期という期間に入ります。妊娠後期はまだ出産には早い時期で、少量の出血がある場合もあります。出血が少量でも妊娠後期の場合は注意しないといけません。

髪のトリートメントの役割って知ってる?正しいやり方伝授します

洗い流すタイプや洗い流さないタイプ。最近香りや効果、使い方まで様々な髪のトリートメントを見かけます。ただなんとなく使ってしまったら、間違ったやり方で髪を逆に傷めてしまうかも!美人は髪から作られます。ぜひこの機会に正しいやり方を知っておきましょう。

足が細いのは魅力的?女と男の違い

女の人は細い足に憧れますね。しかし男の人はただ細い足には魅力を感じないようです。魅力的な足とはどのような足なのでしょうか。今回は女と男が魅力的に感じる足の違いについて調べました。

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていますが実際はどうなのでしょうか?もし重曹で歯石や着色がとれるなら歯医者に行く手間が省けますね!今回は重曹の歯磨きの効果と注意点を調べました。

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

顔のリンパ腺の余分な水分、老廃物の滞りはむくみやたるみの原因の一つです。ただただ顔をマッサージするのではなく、リンパ腺の流れに合わせてマッサージを施すことにより解消できます。顔のリンパマッサージについて調べてみました。

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

豆乳と牛乳。似ているようで似ていない!カロリーから豆知識まで。

健康ブームで、牛乳の代わりに豆乳を飲んでいる人が多いらしいですが、豆乳と牛乳って、似ているようで全く違うものなんです!牛乳と豆乳の違いから、カロリー、知って得する豆知識まで。調べてみました。

紅茶に砂糖を入れないススメ~カロリーゼロでダイエットに!~

紅茶にはダイエット効果があるらしく、飲んでいる人も少なくないと思います。でも、飲み方、飲む量を間違えると、せっかくの健康に良い飲み物が逆効果になることも!紅茶のダイエット効果から、注意点、今流行りの、砂糖の代用品カロリーゼロの「人口甘味料」の危険性まで調べてみました。

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新しています。そのため熱中症で病院に運ばれる人の数も多くなっていますね。熱中症対策のグッズも数多く出ています。その中でも保冷剤は熱中症対策にいいようです。

腰痛の治療はマッケンジ法で改善させましょう

マッケンジ法はニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケンジー氏 により考案されました。椎間板ヘルニアなどの慢性腰痛治療に効果があります。また、、急性の腰痛にも効果があったという報告もあります。マッケンジ法は腰痛持ちの救世主です。

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエットに挑戦されているのではないでしょうか?その中のひとつにヨーグルトダイエットがあります。ダイエットに良いヨーグルトの食べ方や時間の説はいろいろです。研究者の信念が伺えます。実践する者は、賛否両論を踏まえ、自分が摂りやすい方法で試してみてはいかがでしょうか?

朝起きると体が硬い!原因と対処法は?

朝体が硬くてなかなか起きられないといったことを経験したことがある人は多いのではないでしょうか?しっかり寝たのに体が硬い原因とは何なのでしょうか?今回は朝、体が硬い時の原因と対処法を調べました。

足の付け根にできものが!その原因と対処法は?

足の付け根には下着がこすれてできもができたりする場合があります。できものができた場合はどのように対処すればいいのでしょうか?今回は足の付け根にできるできものの原因と対処法を症状別に調べました。

運動の効果はいつ実感できる?

ダイエットを始めても、体重は殆ど減りません。いつ効果が表れる?と思いますよね?運動しても、消費されるカロリーはとても少ないのです。それは摂取カロリーの問題です。大切なことは、筋肉量を減らさずに、脂肪を燃焼させること。運動だけでなく、食べるものを気を付けてください。

夜なかなか眠れない!寝れないのが怖い場合の対処法

夜疲れているのになかなか寝れない…といったことはありますね。中には寝ることが怖いと感じている人もいるのではないでしょうか。なぜ怖いと感じてしまうのでしょう。今回は夜寝れないときの対処法を調べました。

胃痛と吐き気がある病気とは?

<急性胃炎>

胃の粘膜のただれによって、みぞおちあたりの痛みと吐き気のほか、腹痛、下痢をともなうことがあります。
急性胃炎の原因は、ストレスや過労、暴飲暴食、不規則な生活リズム、アルコールや刺激物の摂取などさまざまです。

<逆流性食道炎>

食べ過ぎや胃酸の出過ぎであったり、蠕動(ぜんどう)が逆になることで、すっぱい胃酸が込み上げてきます。喉がつかえた感じや、咳が続いて声がかすれることも。
胃カメラで確認すると、食道粘膜の炎症が見られるのが特徴です。

<胃潰瘍・十二指腸潰瘍>

胃や十二指腸の粘膜に炎症が起こり、粘膜がえぐられたような潰瘍ができている状態です。胃潰瘍の場合は、食事中や食後にみぞおちあたりが重苦しく痛みます。
十二指腸潰瘍では、空腹時や胃酸の出やすい夜中にみぞおちあたりが痛み、食べ物を口にすると症状が落ち着くというのが特徴です。

引用元-ヘルスケア大学

スポンサーリンク

  人気記事

食後と空腹時の胃痛は原因が違う!?

食後の胃痛と空腹時の胃痛の違い

胃が痛い時、それが胃潰瘍を原因として起きているものなのか、十二指腸潰瘍が原因となっているのかは、胃の痛みが発生するタイミングの違いによって、ある程度特定することができます。
食事の後、ほどなくして(30分~1時間程度)起こる食後の胃痛の場合には、胃潰瘍の可能性が高いと言えましょう。

逆に、食前や夜間などの空腹時や、また食後であっても食事の後2、3時間経過して胃の中が空っぽになった時に胃が痛みだす場合には、十二指腸潰瘍の可能性も考えねばなりません。
もっとも、胃潰瘍であっても、十二指腸潰瘍であっても、病状が悪化した場合は、食後や食前、空腹時に関係なく痛むことがあるようですが…

引用元-サプリメントマニュアル

胃痛と吐き気がある場合の対処法

吐き気をともなう胃痛が起きたときの対処法

吐き気を感じた時は、安静にすることが第一です。衣服をゆるめ、横になりましょう。
軽い症状であれば胃の負担とならない消化のよいものを食べるようにし、様子をみてもよいでしょう。

また、副交感神経の働きを高めるために軽い運動を行ったり、体を温めたりするのも有効ですし、食べ過ぎや飲み過ぎ、ストレスが原因とわかっている場合には、市販の胃腸薬を飲んでもよいでしょう。

ただし、胃痛や吐き気の程度が激しい場合や、長く続く場合には病気の可能性が考えられますので、必ず医師の診察を受けてください。

引用元-ヘルスケア大学

胃痛はどのタイミングで病院へいく?

胃痛ですがどのタイミングで病院に行けば良い?

胃痛というのは簡単に説明するなら胃が痛くなる症状で、胃痛には様々な原因が考えられます。

ストレスといった精神的なモノから胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんなどの病気である可能性もあります。
人によっては食べすぎや胃もたれ程度と軽く考えている人もいるかもしれませんが、胃痛を放置すると悪化して命の危険に繋がる恐れもあります。

なので上腹部に胃もたれを感じたり不快な状態が続く場合。
さらには胃の中が空っぽの時にみぞおち部分がチクチク傷む時には出来るだけ早く病院に行くことをオススメします。

痛みを我慢して合併症を引き起こすケースもあり、そうなると入院などが必要になったり完治するまでに時間がかかるので注意して下さい。

引用元-welldepot

胃痛と吐き気がある場合は病院の何科へ行く?

一般的に何科を受診すればいいのかといいますと、内科がある病院であれば診てもらうことができます。
内診や触診、場合によっては血液検査から診断をしてもらうことができます。
より胃に特化したところで診てもらいたいのであれば、胃腸科・消化器内科・消化器外科などの診療科目に行くのがいいです。
また一般外科でも胃の症状を診てもらい治療を受けることができるようになっています。
吐き気を伴う胃痛の場合には、胃もたれなどの胃の病気を考えてしまうことが多いですが、実は心筋梗塞など思いもよらない病気が隠れていることがあります。
ですからはじめから詳しい検査をしてもらうことができるように診療科目以外に心電図や採血などの基本的な検査を受けることができるような施設を選ぶようにすると良いでしょう。
また検査から実際に胃に何か病気が潜んでいることが考えられるような場合に備えて、胃カメラ(内視鏡)で直接患部を見ることができるような施設ですとなお良いでしょう。

引用元-胃が痛い!吐き気もする何科の病院へ行けばいいの?

まとめ
胃痛と吐き気がある場合は大変な病気の場合もあるので早目に病院に行くのがいいようですね。

twitterの反応

 - 美容・健康