ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

妊娠後期の少量の出血は大丈夫?病院に行くべき症状とは

      2016/10/21

 - 美容・健康

妊娠8か月を過ぎると妊娠後期という期間に入ります。妊娠後期はまだ出産には早い時期で、少量の出血がある場合もあります。出血が少量でも妊娠後期の場合は注意しないといけません。

スポンサーリンク

  関連記事

自然でやさしい化粧品を手作りで!安い材料で作れる化粧品

化粧品を使っていると肌に合わないということもありますね。そしてなにより市販の化粧品は値段が結構高いです。今回は自然の安い材料で作れる化粧品を調べましたので紹介します。

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

スクワットは効果絶大!?ポッコリお腹をへこましたいなら

お腹がポッコリ出ていると気になりますね。そんなお腹のエクササイズにはスクワットが効果的のようです。今回は、お腹に効果的なスクワットのやり方を調べましたので紹介します。

何となく顔が黒いと感じたら~くすみ対策はじめよう~

朝起きたら、何となく顔が黒いなぁって思うこと、たまにありますよね?それは、肌のくすみによるものかもしれません。実は、くすみは、生活習慣、洗顔、食事で改善できます!!くすみに悩んでいる方、ぜひお試しください。

脳の血管の痛みはどんな病気?

頭の痛みには大きく分けて2種類あります。脳の病気による場合は脳の血管が痛みます。しかし、ほとんどの場合は脳ではなくて、頭蓋骨の外側の血管や筋肉の痛みのようです。

顔が黒いのは日焼けなのか病気なのか要因を探ってみましょう

普段の顔の色とちょっと違って黒いと思った時はどんな時でしょう?日焼けが原因でない場合は病気の可能性もあります。普段の生活習慣や食べ物などに変化はありませんでしたか?病院にかかる前にセルフチェックをしてみましょう。

排卵日とは?検査は病院でするべき?

排卵日とは女性に月に一度はあるもので、妊娠をしたい場合は重要な日になります。排卵日を調べるには自分でする方法と、病院で検査をする方法があります。その両方のやり方について調べました。

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

顔のリンパ腺の余分な水分、老廃物の滞りはむくみやたるみの原因の一つです。ただただ顔をマッサージするのではなく、リンパ腺の流れに合わせてマッサージを施すことにより解消できます。顔のリンパマッサージについて調べてみました。

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエットに挑戦されているのではないでしょうか?その中のひとつにヨーグルトダイエットがあります。ダイエットに良いヨーグルトの食べ方や時間の説はいろいろです。研究者の信念が伺えます。実践する者は、賛否両論を踏まえ、自分が摂りやすい方法で試してみてはいかがでしょうか?

風邪を早く治すには?病院での点滴は効果あり?

風邪をひいたらできるだけ早く治したいものですね。風邪をひいた場合、病院で点滴をすると早く治すことができるのでしょうか?今回は風邪をひいたときの点滴の効果について調べました。

“大さじ1”で見る、砂糖種類別カロリーと豆知識

毎日何気なしに使っている砂糖のこと、知っていますか?砂糖によってカロリーの差があったり、健康効果があったり。大さじ1にスポットを当てつつ、砂糖にまつわる噂や、豆知識まで調べてみました。

介護で腰が痛い!お勧めの腰痛ベルトは?

介護の仕事には腰痛はつきもののようです。腰痛でもう仕事を辞めようと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんなときには腰痛ベルトがいいようです。今回は介護で腰が痛い時の腰痛ベルトを調べました。

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えています。体にいいものもあれば悪い影響を与えるものももあります。ではどのような食事でどのようなものを食べればいいのか基本的なところを調べてみました。

寝る間にに体重は減る?

ダイエットをしている人はたくさんいると思います。けど、なかなか食事制限や運動・・・続かないですよね。ストレスにもなります。ところで、寝ている間に体重が減っているのは知っていますか?寝る間になぜ体重は減るのか、寝ててもダイエットすることができるのか、詳しく調べてみました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

二重になりたい!アイプチでしわに?

一重がコンプレックスな女性って多いですね。二重に簡単になれるアイプチって使ったことがある人は結構多いでしょう。でもこのアイプチ、トラブルが多く長期間使っているとまぶたにたるみができたりしわになったりするらしいので調べてみました。

手の爪で親指だけがでこぼこに!

爪をよくみてみたら「あれ、親指の爪がでこぼこになっている…」なんて事はありますよね。爪で健康状態がわかるっと聞いたことがありませんか?爪の変化には原因があるようです。

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこの部分に異常が起こるとどのような症状が出るのでしょうか?また、甲状腺が腫れたりした場合は咳が出たりするのでしょうか?今回は甲状腺について調べました。

夕方に熱が上がるのはどんな病気?

子供は病気になると熱が上がったり下がったりすることがあります。朝下がって夕方上がることが多いですが、大人の場合でもそのような症状が出ることがあります。今回は熱が上がったり下がったりする病気について調べました。

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の中には夏にはやるものもあるようです。ウイルス性の胃腸炎は乳幼児がかかると重篤化する場合があるの注意が必要です。今回はウイルス性の胃腸炎の原因と対策を調べました。

妊娠後期の出血について

妊娠8か月(妊娠28週)以降を「妊娠後期」といいます。そして、妊娠10か月(妊娠36週)に入ると「臨月」と呼ばれます。

臨月=正産期ではありません。「正産期」とは、妊娠37週0日~妊娠41週6日を指し、この時期に生まれた場合を「正期産」と言います。

たとえ予定日前であっても正産期に入っていれば、いつ赤ちゃんが生まれてもよい時期です。つまり、いつ生まれても大丈夫、ということです。
それは言い換えると、妊娠10か月の1週目(妊娠36週)以前は、生まれるには早い時期だということです。

出血に関しても、この時期までに発生した場合は危険なものだととらえ、すぐに受診することが必要です。

引用元-べビスマonline

スポンサーリンク

  人気記事

妊娠後期の出血が少量の場合と多量の場合の症状の違い

前置胎盤

中期から後期にかけても、胎盤の位置が低いと、自然分娩は難しくなります。
放置すると、胎盤が引きのばされたり、はがれかけたりして出血するおそれがあります。
現在は超音波によって事前に状態を把握することができるので、分娩時の大出血を防ぐことができるようになりました。
前置胎盤あるいは低置胎盤と診断されていて、少し出血がみられた場合は、すぐかかりつけの産院を受診しましょう。

常位胎盤早期剥離

原因は不明ですが、通常の位置についた胎盤が、何らかの理由で赤ちゃんが生まれる前にはがれてきてしまうことを指します。
胎盤は赤ちゃんへの酸素供給や栄養供給に不可欠な臓器です。
それが先にはがれて機能を失ってしまうので、胎児の命に関わる問題となるのです。
おなかが急激に張って硬くなり、身動きとれないほどの下腹部痛と激しい出血があります。
母子ともに緊急の処置が必要なので、とにかく急いで病院に。

引用元-gooベビー

妊娠後期はおしるしの場合でも病院の受診を

出血量から考えられる病気

常位胎盤早期剥離

・突然大量の出血がある
・出血とともに塊が出ることも
・強いお腹の張りと痛みがある

前置胎盤

・少量の出血から始まりだんだん増えていく
・突然大量の出血をすることも
・腹痛や張りは無い

切迫早産

・生理の時のような出血量
・陣痛のような持続する腹痛

以上に出血量の目安を記しましたが、出血が見られないという場合もあります。
常位胎盤早期剥離や前置胎盤は、どの程度胎盤がはがれているかによっても出血量は違ってきます。

引用元-べビスマonline

出血が多量か少量かの判断はどうすればいい?

その原因や重度によって出血量は変わってきます。
出血があった場合はなるべく早く医療機関に連絡を。その際には落ち着いて、下記の出血状態を具体的に伝えましょう。

・出血量:生理の量と比較し多いか少ないか、生理何日目ぐらいか、など量の目安
・色:真っ赤、黒っぽい赤、茶褐色、ピンクなど
・状態:サラサラ、粘り気があるなど
・痛み:お腹に痛みがあるか、張りがあるかなど

引用元-mamari

臨月の少量の出血はおしるし?

おしるしはいつ起きるの?期間や回数は?

おしるしは、出産当日~3日前に見られることが多いのですが、1週間以上前に見られたり、おしるしが3日間続いたりという妊婦さんもいます。
また、回数は、一度だけで陣痛が始まる妊婦さんもいれば、何度もおしるしがある人もいて、個人差があります。

また、妊婦さんの半数近くはおしるしのないまま陣痛がきているともいわれているので、おしるしがなくても心配しないでくださいね。

おしるしの色や量は?出血とは違う?

おしるしの多くは、少量の出血を伴った、少し粘り気のある状態です。
多くはピンク色や茶色、褐色といわれますが、卵膜からの出血が混じらないと、ほぼ透明になることも。逆に、鮮血の色でビックリしたという妊婦さんもいます。
量についても、少し下着についただけ、「量が多くて月経かと思った」という人まで様々です。

妊娠してしばらくは必要なかった生理用ナプキンですが、臨月が近づいたら持ち歩くようすると安心です。
出血の状態、色、量は個人差がありますので、「おしるしとは、こういうもの」と決めつけず、様々なパターンがあることを覚えておいてくださいね。

引用元-こそだてハック

おしるしがあった場合は

シャワー、入浴はOK。遠出は控えて

破水をしていなければシャワーや入浴もできますよ。
安静にしているとなかなかお産が始まらないことあるため、普段通りの生活を心がけましょう。

しかしおしるしから数時間後に本陣痛が始まったり、破水が起こることもあるためいつでも産院へむかえるよう遠出は控えましょう。

入院の準備と産院へ行く手段の確認をしましょう

おしるしはもうすぐお産が始まるサインです。
いつでも産院へむかえるよう入院セットの準備ができているかを確認しましょう。
入院セットをかばんにまとめいつでも移動できるよう準備をしておくといいですよ。

またどのように産院まで行くのかをもう一度確認しましょう。
外出先でも緊急連絡先やタクシー会社の連絡先がいつでもわかるようにしましょう。
陣痛タクシーは事前登録が必要な場合もあります。
どこのタクシー会社にお願いするのかを前もって決め一度タクシー会社に確認しておくと安心ですよ。

引用元-cuta

まとめ
妊娠後期の出血は少量でも異変であることが多いので早目の受診が必要です。臨月に入ったらおしるしがあることがあるのでその際は落ち着いて出産の準備をしましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康