ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

ハワイへ行こう★旅行が安い時期は○○だ!

      2016/05/04

 - 観光・趣味

日本人の人気海外旅行地、ハワイ。どうせ行くなら、旅行代は少しでも安く抑えて、その分現地で買い物などに使いたいですよね。ハワイに行くのに安い時期はいつなのでしょうか?まとめました!

スポンサーリンク

  関連記事

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなことですよね。けど、大人だけの旅行とは違い、子供連れだと色々な心配をしなければなりませんよね。そこで、横浜観光を子連れで楽しめるスポットやホテルなどについて調べてみました。

鹿児島黒豚!おすすめのしゃぶしゃぶのお店は?

鹿児島は黒豚が有名です。その歴史は江戸時代から続いていて、過去の偉人達もその鹿児島の黒豚のおいしさを称えています。そんな鹿児島黒豚の、おいしいしゃぶしゃぶが食べられるお店を調べましたので紹介します。

沖縄で温泉に入ろう!源泉かけ流しの温泉とは

沖縄は温泉が少ないと言うイメージですが、源泉かけ流しの温泉に沖縄でも入ることができます。沖縄で綺麗な海を眺めながらゆっくり温泉につかるのもいいかもしれませんね!今回は沖縄でおすすめの温泉施設を調べました。

ランニングで足に痛みが生じないために

健康維持のため、ダイエットのため、ランニングをしている方はたくさんいますよね。
気持ちよくランニングできたら、ランニングもしんどいものではなく楽しい気分転換にもなりますよね。しかし、ランニングで足が痛くなってしまったら困りますよね。ランニングによる足の痛みについて症状や対処法、予防法について調べてみました。

書道に使う紙のサイズはどれを選んだらいい?

書道をする時は、紙選びも重要なポイントのようです。授業などで使ったことのある書道用半紙以外にもさまざまなサイズの紙があります。今回は書道で使う書道用紙について調べました。

天橋立の観光を子供と楽しむためにお勧めのところ

天橋立は魅力の宝庫です。子供と一緒に観光したり、遊んだり、体験したりできます。海岸沿いに楽しいところが沢山ありすぎて迷ってしまいますね。あなたの子供さんの好奇心をかきたてるるものは何でしょうか?家族皆さんで楽しめるところはどこでしょうか?

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでしょうか。ドラムがうまくなりたいなら練習が不可欠ですが自宅でするにはどうしたらいいのでしょうか。今回はドラムの練習を自宅でする方法を調べました。

旅館の予約はいつから出来るのですか?

旅館の予約は様々な方法があります。個人で行くのでしょうか?それとも、ツアーを利用するのでしょうか?行き先の距離や行く先での移動の便利さにもよりますね。目的によっても違います。ご自分にあった方法を探してください。

ディズニーランドの予約はどのアトラクションから?

初めてのディズニーランドは出かける前からワクワクしますね。但し、普通に行ったら超混んでいて200分待ちで殆ど乗れなかったということがないように、攻略法を練っておきましょう。どのアトラクションを一番に予約したいのか?日帰りで行くのか泊りで行くのか?選択肢はいろいろあります。

多肉植物の育て方は!?伸びた場合はどうする?

多肉植物といえば葉がぷにぷにしていて可愛いですね。部屋のインテリアとして人気ですが、その育て方はどうすればいいのでしょうか。また大きくなって伸びた場合に元に戻す方法も調べました。

皆が行く!ハワイ旅行が高い時期は?

ハワイで旅費が高い時期は、やっぱり年末年始シーズン。
芸能人も年末年始はハワイで過ごす人が多いほど、やっぱり人気の時期なので価格は高騰します。(グアムなど人気の海外旅行先はこの時期どこも高めですね。)

また、12月の第二日曜は毎年ホノルルマラソンがあるため、この直前は値段も高くなっています。

あとは、日本の旅行と同じようにハワイでもお盆を含む夏休み期間中の、7月後半から9月上旬、そしてGW、春休みなどの大型連休中は高い時期なので、避けたほうがいいです。

9月下旬もシルバーウィークによってお値段は高めですし、大学生などの卒業シーズンでもある3月も少しだけ高くなります。

引用元-【初めてのハワイ旅行記】出発前に必読!服装・持ち物・必需品は?

スポンサーリンク

  人気記事

ハワイ旅行が安い時期はココ!

ハワイ旅行は、格安の時期は年に2回あります。大きな、連休と、ハネムーンシーズンが過ぎた後から、夏休みが始まる前の間と、秋のハネムーンシーズンが終わり、クリスマスシーズンが始まる前が安いです。

6月の最初の日曜が普通、大安ですから、その次の日の月曜出発が値段が高いので、その後の火曜日から、7月20日に夏休みが始まるまでの期間が安く。(夏はずっと高い、夏休みが終わっても、秋はハネムーンシーズンがあるので、それが終わるまでは高い。)秋は、11月の最初の日曜が大安だったりするので、その次の日の月曜出発が値段が高いので、その後の火曜日から、クリスマスシーズンが始まる12月21日頃までが安いです。(でも、12月の始めの、ホノルルマラソン辺りは高くなる)

旅行社は、年の始めに、一年分の飛行機のシートとホテルを予約してるので、このスローな時期は飛行機や部屋を空にするよりは、安くでも売れた方がいいので、安いツアーがでたりします。

引用元-YAHOO!JAPANトラベル

安い時期だけでなく曜日の選択も大切♪

ハワイ旅行の格安航空券安い曜日は?

ハワイ旅行は何曜日に行くのが安いでしょうか?安い時期は月~水です。逆に高い時期は金土になります。これは帰りのホノルル発も同じになります。

理由はわかりやすく、金曜日や土曜日に出発してホノルルも金曜日や土曜日発で帰ってくることが断然多いからです。ホノルル便は毎日出ているので必然的に利用客が多い曜日が高くなるということです。

金曜日仕事を終えた後そのまま夜便でフライトし、土日を挟んで一週間休暇をとって日本に土曜日か日曜日に帰ってくるというパターンが多いということです。(私も7泊9日で行く場合はこのパターンです。)

年末年始はいつから高くなるのか?

アメリカはお正月よりクリスマスの方が重要視されています。よって、ハワイ旅行の値段が高くなるのは大体20日前後になります。そのまま年末出発便までは最も高い時期が続くことになります。

年始(1月)はいつから安い時期になるのか?

大体元旦から値段が下がり始めます。4日くらいになると価格がかなり安くなります。少しお正月休みを長めにとれるという方は三が日過ぎてからハワイに行くのがかなりお得です。

引用元-ハワイ旅行の格安航空券の安い時期は? | ハワイ/ホノルルに安く行く方法!

出発空港によって値段が変わることも

羽田出発は比較的高め

直行便がある日本の出発空港では、羽田発が最も高くなる傾向にあります。 東京発の航空券なら成田より羽田が高くなりますので、空港までの交通費なども考慮して比較してみるのがおすすめ。

大阪乗り継ぎ・名古屋乗り継ぎ

羽田や成田からの便が満席や高い航空券しか残っていない場合は、大阪(関空)乗り継ぎ、名古屋(中部)乗り継ぎもチェックしてみましょう。 所要時間は長くになりますが、当日乗り継ぎができる安めのチケットが買えることがあります。

引用元-ハワイアンタウンズ

慣れている方は個人でWEB予約が一番!

海外のホテルは、ルームチャージなので人数が増えても定員以内であれば何人で泊まっても基本的には金額が変わりません。(タオル代や清掃代で若干人数が増えるとプラス料金になるホテルもありますが、大きな金額ではありません。)ツアーの場合は基本的にはホテル代と飛行機代が人数分に掛かってきます。

よって、航空券を人数分予約して、ホテルをルームチャージする方が合計金額はかなり安くなります。人数が一部屋分の定員に近ければ近いほど安くなる金額は大きくなります。特に繁忙期はその傾向が大きいです。(繁忙期の場合格安航空券の予約は半年以上前に必要になります。)

さらにインターネットで予約することで手数料がかなり安くなります。格安で予約可能なサイトで信頼のあるサイトで毎回予約すると格安でハワイにいくことが可能です。

引用元-ハワイ/ホノルルに安く行く方法!

費用を抑えられるハワイでの過ごし方

『交通費を抑える』

ハワイでの移動手段はバスを使うのが最も安くなります。
まずワイキキトロリーのピンクライン(ワイキキホテル-DFS-アラモアナショッピングセンター)はJCBのクレジットカードを見せることで無料で乗れます。これをフルに活用すればワイキキエリアとアラモアナショッピングセンター内であれば無料で移動が可能です。無料で乗れるので多少混んでいる場合もありますが、10分も待てば次のバスがくるのでこのエリアの移動はこのワイキキトロリーで十分だと思います。

オアフ島全エリアを走るTheBusですが、こちらは2.5ドルで基本的にはオアフ島全エリアに行くことが可能です。さらに2回までは乗り換え(トランスファー)も無料になるのでうまく活用することでオアフ島内の移動はかなり格安で済ますことが可能です。ワイキキエリア多数あるABCストアでTheBusの詳細情報が乗った冊子を買うことも可能です。

『オプショナルツアー代金を抑える』

ハワイ旅行に行ったらいろいろなオプショナルツアーに参加したくなると思います。このオプショナルツアーは同じ内容でも結構価格に差があります。

現地にある雑誌を上手く活用することで安いツアーを見つけることが可能になるので上手く活用してください。

引用元-ハワイ/ホノルルに安く行く方法!

まとめ
やはり皆が行きたい時期を避けるのが一番安くできる方法ですが、休みの関係でどうしてもこの時期にしか行けないという場合は、自分で予約して行くことも考えてみてはいかがでしょうか?

twitterの反応

 - 観光・趣味