ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

喘息の症状は息苦しいのが辛い

      2016/10/23

 - 美容・健康

季節の変わり目になると咳や痰、息苦しいといった症状ががでてくる喘息。子供の病気だと思っている人も多いでしょう。ですが、成人してから急に発症するということがかなり多くなっています。そこで喘息の症状について調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

パソコン起動時のパスワードを忘れた!解除方法は?

パソコンを起動したときにはパスワードを入力するように求められますね。これはセキュリティ上は仕方がないことですが少し面倒です。うっかり忘れてしまって起動できない!そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

妊娠後期の少量の出血は大丈夫?病院に行くべき症状とは

妊娠8か月を過ぎると妊娠後期という期間に入ります。妊娠後期はまだ出産には早い時期で、少量の出血がある場合もあります。出血が少量でも妊娠後期の場合は注意しないといけません。

赤ちゃんの頭が大きいと言われたら?

妊娠中に赤ちゃんの頭が大きいと普通分娩が出来ずに帝王切開になる事があります。また、乳児健診で頭が大きいと指摘されることがあります。赤ちゃんの頭の大きさは、両親の頭が大きいと似る可能性があります。むやみに心配する必要はありません。体の大きさとのバランスを比べて極端に大きい場合は検査をしてみましょう。

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の中には夏にはやるものもあるようです。ウイルス性の胃腸炎は乳幼児がかかると重篤化する場合があるの注意が必要です。今回はウイルス性の胃腸炎の原因と対策を調べました。

胃痛に加えて吐き気まで!病院へはいくべき?

ストレスなどで胃痛を起こした経験がある人は多いのではないでしょうか?胃痛に加えて吐き気がある場合はどのような病気なのでしょうか?また病院へはすぐに行った方がいいのでしょうか?今回は胃痛と吐き気がある場合について調べました。

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴飲暴食など、食生活にあることが多いです。もし胃のムカムカが続く場合はどのような病気の可能性があるのでしょうか?今回は胃がムカムカする原因について調べました。

風疹は病院で予防接種できる?任意接種の場合

風疹がここ数年は毎年のように流行っていますね。風疹は妊娠中にかかると赤ちゃんに影響があるので注意が必要です。気になる人は病院で予防接種をしましょう。今回は病院で風疹の予防接種を任意で受ける場合を調べました。

足の指にできる頑固なタコ。自宅で治療はできる?

足の指にカタいところがある…触れば触るほど気になってしまう、タコや魚の目。とりあえずカミソリで削る方も多いと思いますが、何ができたのかを知って適切な処置をするのが、完治の第一歩に繋がるかもしれません。

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にとれるからといってパンを食べている人も多いのではないでしょうか?しかしダイエットをするならば朝食のパンは要注意のようです。

何となく顔が黒いと感じたら~くすみ対策はじめよう~

朝起きたら、何となく顔が黒いなぁって思うこと、たまにありますよね?それは、肌のくすみによるものかもしれません。実は、くすみは、生活習慣、洗顔、食事で改善できます!!くすみに悩んでいる方、ぜひお試しください。

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

髪はヘアアイロンで傷む?髪が傷みにくい使い方

ヘアアイロンは自宅でも髪のアレンジができて便利ですが、気を付けないと髪が傷んでしまうようです。ヘアアイロンで髪が傷みにくい使い方は、どのようしたらいいのでしょうか?今回はヘアアイロンの使い方を調べました。

喉のイガイガが急に!対処法は?

乾燥する季節になると喉が急にイガイガしてくることが…。これって風邪の前兆なのだろうか。このイガイガなんとかしたいですよね。原因と対処法を調べてみました。

目が痛い時はどうする?!目の奥が痛いときの原因とは

目の奥が痛いときは何が原因なのでしょうか?スマホやパソコンをよく利用するので目の疲れかな?と思っていたら実はとんでもない病気の場合もあるようです。今回は目の奥が痛いときの‌原因について調べました。

精神科に入院するのはどのような症状か

精神科と聞くとどのようなイメージを持っていますか?精神科に通院したり、精神科に入院する場合はどのような症状が出た時なのでしょうか。今回は精神科に入院する場合の症状について調べました。

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていますが実際はどうなのでしょうか?もし重曹で歯石や着色がとれるなら歯医者に行く手間が省けますね!今回は重曹の歯磨きの効果と注意点を調べました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

牛乳石鹸での洗顔のみで化粧水をつけない美容法

誰もが見たことある、牛乳石鹸。洗顔だけで化粧水をつけなくてもいいと話題になっているのです。でも牛乳石鹸ってどんな石鹸かよく知らなかったり…。そこで成分や固形石鹸での洗顔方法を調べてみました。

風邪をひいてしまった!薬は何が処方される?

風邪をひくと熱や咳や鼻水などの症状が出ます。病院へ行くと薬を処方されますが、その薬はどのようなものなのでしょうか。市販薬とは違いが何なのでしょうか。今回は風邪の時に処方される薬について調べました。

女性の理想は身長160㎝で体重は何キロ?

女性にはなりたい体型というものがそれぞれありますね。身長160㎝の場合は理想の体重は何キロなのでしょうか?また、男性が理想に思う女性の体型はどのようなものなのでしょうか?今回は女性の理想の体型について調べました。

喘息の特徴的な症状は咳、痰、息苦しい

要チェックの喘息症状

・呼吸が苦しい、特に息を吐くときが苦しい
・激しく咳き込む
・喉や胸から「ゼイゼイ」「ヒューヒュー」と音がする
・粘り気のある痰が出る
・痰が大量に出る
・胸が痛む、胸苦しい
・息切れがする
・喉や胸の辺りに不快感や違和感がある
・?息をすると喉や鎖骨のあたりがへこむ
・就寝時に息苦しさ、胸苦しさを感じることがある

引用元-喘息と喉痛.COM

スポンサーリンク

  人気記事

喘息発作の原因

喘息の方の気道は炎症により敏感になっているため、わずかな刺激でも発作がおこります。 刺激となるもの(誘因)は、ダニやホコリなど吸い込むとアレルギー反応をおこす「アレルゲン」と、タバコの煙などのアレルゲン以外のものがあり、さまざまです。実際にはどれかひとつではなく、いくつかの誘因が絡み合って発作がおこります。これらの誘因をできるだけ遠ざけることが発作の予防になります。

引用元-チェンジ喘息!

喘息を悪化させないためには

増悪因子を取り除き、しっかりと自己管理を例え発作が起きていなくても、日ごろからピークフローを用いて自分の気道の状態を知るようにしたり、薬を続けて良好な状態を保つようなコントロールが必要です。生活環境や生活習慣も次のような点に気をつけましょう。

●床はほこりを取り除きやすいフローリングが好ましく、こまめに掃除機をかけ、3~4日に1回は、一畳あたり30秒ほどかけて丁寧に拭き掃除をする。
●ダニなどが発生しやすいカーペットや布製のソファ、ぬいぐるみなどは避ける。
●寝具は、ダニが通過できない高密度繊維のカバーやシーツで覆うのが効果的。それができない場合には1週間に1回、カバーをはずして寝具の両面に丁寧に掃除機をかける。
●枕は洗える素材のものを選び、カバー、シーツ、タオルケット、毛布など、こまめに洗濯。
●室内ではペットを飼わない。それができない場合は、ペットのシャンプーと十分な掃除や換気を行う。
●かぜをひかないように、人混みを避け、うがいや手洗いをし、予防接種を受ける。
●過労やストレスを軽減するために十分な睡眠と休養をとる。
●禁煙する。患者はもちろん、周りの人も同じ室内では吸わないなどの配慮を。ぜんそくは、種々の増悪因子や症状があるので、病気の特徴と治療の意味を患者自身がよく理解し、長い将来を考えて治療を頑張っていくことが大切です。

引用元-佐野虎ノ門クリニック

喘息症状の息苦しさをやわらげる工夫

楽な姿勢で休もう

発作が軽いときには、我慢や無理をするのではなく、ちょっと休憩を取りながら薬を使って様子をみていきます。休むときには、仰向けの姿勢ではかえって呼吸が苦しくなり、咳き込んでしまうことがあります。上体はやや起こすようにして、えり元や下着などをゆるめると呼吸が楽になります。

水分をとる

痰が増えてくると、気道が狭くなって呼吸も苦しくなります。痰をきれやすくするためには、水分を多めにとるように心がけましょう。水の他にも、お茶でも大丈夫です。子どもの場合は、飲みやすいジュースなどでもかまいません。ただし、冷たすぎる飲み物や、コーラ、サイダーなどの刺激の強い炭酸飲料は避けるようにしましょう。かえってのどの粘膜を痛めることがあります。

引用元-ぜんそくでの息苦しさをやわらげる工夫

喘息に似た症状の主な病気

急性細気管支炎

細気管支炎は、「RSウイルス」を主とする急性ウイルスが、気道に感染することで起こります。生まれて1年半未満の乳児が感染し、呼吸困難や喘鳴など喘息症状に似た症状が出ます。治療法は、酸素や水分を十分に補給することで、ほとんどの場合治まります。

アトピー咳嗽(あとぴーがいそう)

咳喘息と同様、痰や呼吸困難、喘鳴がなく、咳が長時間続く病気です。のどや気管に掻痒感をともないます。咳喘息との違いは、気管支拡張薬は効果がない一方で、抗ヒスタミン剤が効果的であることです。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)

この病気の主な原因は喫煙であるといわれており、気道の炎症、または肺胞(肺の中の袋状の組織)が壊されることが原因で呼吸がスムーズに行えなくなる病気です。喘息は安静時にも発作が起こりますが、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の場合、身体を動かしたときに息が苦しくなります。

引用元-ヘルスケア大学

まとめ
喘息の主な症状である、咳、痰、息苦しい。ほっておくとどんどん悪化します。喘息は発症するとなかなか治らないようです。風邪や花粉症から発症することがあるので、咳が長引いているようでしたら、早めに専門家のいる病院で検査しましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康