ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

お腹にガスがたまる!痛い時はどうしたらいい?

      2016/11/02

 - 美容・健康

お腹にガスがたまる経験をしたことがある人は多いでしょう。お腹にガスがたまって、痛い場合はどうしたらいいのでしょうか?今回はお腹にガスがたまる原因と対処法について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

運動の効果はいつ実感できる?

ダイエットを始めても、体重は殆ど減りません。いつ効果が表れる?と思いますよね?運動しても、消費されるカロリーはとても少ないのです。それは摂取カロリーの問題です。大切なことは、筋肉量を減らさずに、脂肪を燃焼させること。運動だけでなく、食べるものを気を付けてください。

美容室でトリートメントはする?トリートメントの効果とは

美容室に行くとトリートメントをお願いする人も多いのではないのでしょうか。しかし実際にこのトリートメントにはどのような効果があるのでしょうか?今回は美容室のトリートメントの効果について調べました。

乳がんの治療法は?手術をしない場合とは

乳がんを発症する人の数は近年増加を続けています。日本人の女性がかかるがんでも一番多い病気です。乳がんになってしまった場合の治療はどういったものなのでしょうか。手術をしないで治療をすることはできるのでしょうか。

子供の視力が低下?!スマホが視力に与える影響とは

今の時代はスマホを持っている人がほとんどですね。中には小学生でも持っている人はいるのではないでしょうか。そんなスマホが子供の視力を低下させているという話を知っていますか?今回はスマホが子供の視力に与える影響について調べました。

顔が小さいと言われたい!顔が小さく見える髪型は?

女性にとって顔の小さい芸能人は憧れですね。顔を小さく見せるには髪型を変える方法があります。その場合はどのような髪型がいいのでしょうか?今回は顔が小さく見える髪型について調べました。

あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

お酒が強くなりたいと思ったことはありますか?実は、お酒が弱いのは遺伝子と関があり、訓練しても強くなることはありません。また、モンゴロイド特有の現象であることも確認されています。アルコールの分解酵素を日本人な半分は持っていないのです。自分の体質を知りましょう。

胆石の治療で手術に!術後の食事はどうなる?

胆石は胆汁の成分が固まってでき、手術となる場合は胆嚢の摘出手術となります。胆嚢を摘出した場合の術後の食事などはどうなるのでしょうか?今回は胆石の治療について調べました。

精神科への入院が長引く理由とは?深刻な社会問題

精神科へ入院した場合はどのように過ごすのでしょうか?また精神科への入院は長引いてなかなか退院できない場合もあるようです。入院が長引く理由はどのようなものなのでしょうか?今回は精神科への入院について調べました。

胃痛に加えて吐き気まで!病院へはいくべき?

ストレスなどで胃痛を起こした経験がある人は多いのではないでしょうか?胃痛に加えて吐き気がある場合はどのような病気なのでしょうか?また病院へはすぐに行った方がいいのでしょうか?今回は胃痛と吐き気がある場合について調べました。

豆乳と牛乳。似ているようで似ていない!カロリーから豆知識まで。

健康ブームで、牛乳の代わりに豆乳を飲んでいる人が多いらしいですが、豆乳と牛乳って、似ているようで全く違うものなんです!牛乳と豆乳の違いから、カロリー、知って得する豆知識まで。調べてみました。

肩の関節が鳴る原因

肩が凝ったなぁと思い、肩を回すと関節が鳴ることはありませんか?肩の関節が鳴るのは、痛みがある場合とない場合があります。問題があるのは痛みを伴う時。放っておくと、深刻な問題になることもあるのです。ここでは、肩の関節が鳴る原因から、ストレッチまでご紹介します。

腰痛の治療はマッケンジ法で改善させましょう

マッケンジ法はニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケンジー氏 により考案されました。椎間板ヘルニアなどの慢性腰痛治療に効果があります。また、、急性の腰痛にも効果があったという報告もあります。マッケンジ法は腰痛持ちの救世主です。

頭が重い、ふらふらする…原因は?

なんだか、頭が重い…、ふらふらする…。また時折、頭重感が発症することってよくありますよね。この症状には、様々な原因があるそうです。その主な原因を調べてみました。

腹筋を鍛えたい!効果はいつから?

割れてる腹筋って憧れますよね。でも、腹筋を鍛えるトレーニングはなかなか続かなかったりします。そこで、効果的で簡単な腹筋のやり方といつから効果がででくるのか調べてみました。

介護で腰が痛い!お勧めの腰痛ベルトは?

介護の仕事には腰痛はつきもののようです。腰痛でもう仕事を辞めようと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんなときには腰痛ベルトがいいようです。今回は介護で腰が痛い時の腰痛ベルトを調べました。

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ストレートアイロンはまっすぐにするだけでなく、前髪を流すようにセットすることもできます。今回はストレートアイロンでの前髪セットのコツを調べました。

目が痛い時はどうする?!目の奥が痛いときの原因とは

目の奥が痛いときは何が原因なのでしょうか?スマホやパソコンをよく利用するので目の疲れかな?と思っていたら実はとんでもない病気の場合もあるようです。今回は目の奥が痛いときの‌原因について調べました。

何となく顔が黒いと感じたら~くすみ対策はじめよう~

朝起きたら、何となく顔が黒いなぁって思うこと、たまにありますよね?それは、肌のくすみによるものかもしれません。実は、くすみは、生活習慣、洗顔、食事で改善できます!!くすみに悩んでいる方、ぜひお試しください。

頬の毛穴が気になる!なくす方法とは?

年を重ねると女性の方は毛穴などが気になってきますね。特に気になるのが頬の毛穴のようですが、どのようにすればなくすことができるのでしょうか。今回は頬の毛穴をなくす方法を調べました。

自然でやさしい化粧品を手作りで!安い材料で作れる化粧品

化粧品を使っていると肌に合わないということもありますね。そしてなにより市販の化粧品は値段が結構高いです。今回は自然の安い材料で作れる化粧品を調べましたので紹介します。

お腹にガスがたまる原因となる行動とは

長時間、座っていることが多い。

座っている時間が長かったり、ストッキングを履いて、しめつけられたり。普段している何気ないことが実は腸を圧迫し、働きを鈍らせてしまうことも。

会社や外でおならをガマンすることが多い。

会社でなかなかトイレに行けない。外でおならをするのが恥ずかしいなどでおならをガマンしていませんか。ガマンを続けると、腸に負担をかけて働きが悪くなり、ガスが出にくい状態になることがあります。

腸のぜん動運動が弱い。

「ぜん動運動」とは、便やガスを排出する腸の動きのこと。腹筋からの圧力で腸の動きを助けるため、腹筋が弱い女性や年配の方は、ぜん動運動も弱くなりやすいのです。また、特に生理前の女性はホルモンバランスの変化によりぜん動運動が弱くなりやすいと言われています。

引用元-ガスピタン

スポンサーリンク

  人気記事

お腹にガスが過剰にたまる原因とは

下腹部の張りやぽっこりした感じが気になり病院を受診。お腹のレントゲン写真を撮ったところ、お医者様に「これはガスですよ~」と説明され恥ずかしい思いをした、という方がいらっしゃいましたが、お腹に過剰にガスがたまってしまう人も少なくはありません。

■過剰にガスがたまる原因は?

・食事の際に、食べ物と一緒に空気を飲み込んでしまう
・無意識のうちに空気を飲み込んでしまう
・「刺激がたまらない!」と炭酸飲料、ビールは欠かせない
・食事はついつい早食いになってしまう
・ガムを噛む習慣がある
・ストレスを感じやすく、気持ちが安らげない
・「健康のため!」と思い、乳製品、豆製品を摂りすぎてしまう

上記のように、空気を飲み込んでしまう原因となるものや、体内でガスが発生するような食べ物、飲み物が原因となる場合などがあります。

引用元-AllAbout

お腹に不快感が続く場合はガスが溜まっているのかも

四六時中というわけではないけれど、ふと気づくとお腹に不快感を感じる。特にお腹がいっぱいになるまで食事をしたわけでもないし、原因が思い当たらない。

なんだかおかしいなぁと思ってからしばらくすると、今まで何ともなかった着衣のウエスト周りがキツく感じて、ホックを緩めたくなる。椅子にじっと座っているのがつらくなってもぞもぞしてしまう。お手洗いに行ってみても解消されない。

薬を飲むほどの痛みや不調ではないので、なんとなくやり過ごしてしまいがちですが、この不快な症状が長くなればなるほど、精神的にイライラしてしまったり、職場なら仕事に集中できなくなってしまいます。

これらの症状を感じる場合は、腹部にガスが発生している可能性が高いといえるでしょう。特に外出先などは、大っぴらにガス(おなら)を出すことができない為、どんどん辛さが増してしまいます。

引用元-WELQ

ガスがたまってお腹が痛い場合の対処法

【整腸剤を服用する】

まず、一番効果が出やすいのか薬の服用です。過敏性腸症候群は腸の働きが悪くなる病気ですので、腸の調子を整える(ダジャレじゃないですよ(^^ゞ)

お薬を飲むことは有効です。最寄りの薬局に行き、整腸剤を探していると薬剤師に相談してみると良いでしょう。「ガスが出るので良い薬はないですか?」と聞けたらそれが一番よいのですが(笑)

【運動する】

運動をする事で自律神経を刺激し、腸の働きを活発化させることができます。ではどんな運動がよいのかと言いますと、具体的には「ランニング」や「ジョギング」など有酸素運動が一番効果的といわれています。どちらでも構いませんのであなたが長く続けられそうな方を選んでください。運動により、ガスがたまりにくく、便秘改善にも効果的です♪実は私もランニングを始めることで体調がよくなった経験があります(^^)

過敏性腸症候群ではなく、軽いうつ病みたいな症状があり体調は最悪でした。そこで知人に勧められて始めたランニングでとても気分がリフレッシュされ、ウソのようにカラダの調子も良くなりました。騙されたと思ってまずは1回やってみてはいかがでしょう?

引用元-ためになる雑学が5分で学べるブログ

食事方法の改善でガスをためない!

食事に関しては
・食物繊維の多い食べ物を口にする。
・カフェイン・タバコ・アルコールなど 腸を刺激する食べ物を控える。
この2点を守るようにすればOKです。

食物繊維の多い食べ物とは
こんにゃく・海藻類・豆類・ブロッコリー
ごぼう・トウモロコシ・芋類・キノコ類
などが当てはまります。

でもまあ、最初からこれらを食べないといけないと思うと長続きしません^^;

いきなり食生活を変える事は簡単なことではないですからね。できる所からでいいです。例えば、毎日コーヒーを飲んでいたのであれば紅茶にしてみる。たばこの本数を1日2~3本減らす。などちょっと意識すればできそうなものにチャレンジしてみて下さい。

引用元-ためになる雑学が5分で学べるブログ

ガスが過剰にたまって痛い場合はこんなポーズを

お腹のガスが溜まっているのに、出そうで出ない!苦しい!ということもあると思います。腸内環境が整わないことによりガスが大量発生し、またガスを出す蠕動運動の働きが低下してしまっているためです。そんな時はガスを出しやすくするポーズをとってみましょう。

写真のポーズはヨーガのポーズの一つで“だるまのポーズ”といわれるものです。仰向けに寝転がり、両膝を胸の前で抱え込みキープ。この大勢を維持することで、ガスが腸内を移動しておならがでます。ガスのみならず、便秘にも効果的なポーズでもあり、簡単なので実践しやすいですね。

このほかにも、お腹を“のの字”にさする、腹式呼吸をする、足を肩幅に開いて立ち、腰を手に当てて腰をぐるぐる回すなどの行動も効果があるといわれています。

引用元-WELQ

まとめ
お腹に過剰にガスがたまる場合は、運動や食事方法を見直してガスをためないように工夫してみましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康