ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

膝が痛い場合は病院の何科へいけばいい?

      2016/11/10

 - 美容・健康

運動などをした後に膝が痛くなることがありますね。長引く場合は病院の何科へ行けばいいのでしょうか?また膝が痛い場合はどのような原因でなるのでしょうか?今回は膝の痛みについて調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えています。体にいいものもあれば悪い影響を与えるものももあります。ではどのような食事でどのようなものを食べればいいのか基本的なところを調べてみました。

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴飲暴食など、食生活にあることが多いです。もし胃のムカムカが続く場合はどのような病気の可能性があるのでしょうか?今回は胃がムカムカする原因について調べました。

脳に障害が起こると性格が変わることがあります

脳の障害は、事故や病気で起こります。医療の高度化により、助からないものが命を吹き返すという実例は多いようです。見かけは何の障害もないように見えるほど回復できることもあります。しかし、性格が発症前より怒りっぽくなったり、不安がったりというような変化もあるようです。

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の中には夏にはやるものもあるようです。ウイルス性の胃腸炎は乳幼児がかかると重篤化する場合があるの注意が必要です。今回はウイルス性の胃腸炎の原因と対策を調べました。

夕方に熱が上がるのはどんな病気?

子供は病気になると熱が上がったり下がったりすることがあります。朝下がって夕方上がることが多いですが、大人の場合でもそのような症状が出ることがあります。今回は熱が上がったり下がったりする病気について調べました。

リンパ節に転移した場合に余命を伸ばす治療は?

科学技術が発達して、治療法も様々あります。どんな方法が良いのか、あきらめずに医師に相談しましょう。今はがんの余命を宣告しています。いかに充実した日々を過ごせるのがが、大切なことです。プラス思考や笑いを取り入れて、凛として生きましょう。

手の爪で親指だけがでこぼこに!

爪をよくみてみたら「あれ、親指の爪がでこぼこになっている…」なんて事はありますよね。爪で健康状態がわかるっと聞いたことがありませんか?爪の変化には原因があるようです。

前立線の肥大する病気の症状は?

男性の特有の病気に前立腺の肥大があります。よく話題になると思っていたら、70歳で80%の人に症状があるそうです。食生活が欧米化になり、発症が増えるらしいですが、本当の原因は不明です。しかし、予防方法はありますので、手術に至る前に、是非試されることをお勧めします。

頭痛は病院の何科にかかる?緊急性の高い症状とは

頭痛にはいろいろな種類がありますね。頻繁にある場合は病院の何科へかかればいいのでしょうか?また緊急性の高い頭痛の症状とはどのようなものなのでしょうか?今回は頭痛の症状について調べました。

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニングをしている人が卵を摂取している姿はよく見かけます。ところで卵の黄身と白身では栄養に違いはあるのでしょうか?今回は卵の栄養について調べました。

朝は水でシャワー!その効果とは?

ダイエットをしている人は朝に水でシャワーをするのがいいようです。水でシャワーをするとダイエットだけでなくいろいろな効果もあるといいます。今回は朝に水でシャワーをする効果を調べました。

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエットに挑戦されているのではないでしょうか?その中のひとつにヨーグルトダイエットがあります。ダイエットに良いヨーグルトの食べ方や時間の説はいろいろです。研究者の信念が伺えます。実践する者は、賛否両論を踏まえ、自分が摂りやすい方法で試してみてはいかがでしょうか?

髪はヘアアイロンで傷む?髪が傷みにくい使い方

ヘアアイロンは自宅でも髪のアレンジができて便利ですが、気を付けないと髪が傷んでしまうようです。ヘアアイロンで髪が傷みにくい使い方は、どのようしたらいいのでしょうか?今回はヘアアイロンの使い方を調べました。

紅茶に砂糖を入れないススメ~カロリーゼロでダイエットに!~

紅茶にはダイエット効果があるらしく、飲んでいる人も少なくないと思います。でも、飲み方、飲む量を間違えると、せっかくの健康に良い飲み物が逆効果になることも!紅茶のダイエット効果から、注意点、今流行りの、砂糖の代用品カロリーゼロの「人口甘味料」の危険性まで調べてみました。

卵巣の腫れ 発熱を伴うときに考えられること

女性にとってデリケートな、そして大切な問題。卵巣に何かしらの症状があるととても気になりますよね。卵巣の腫れと言っても外からはわからないので、自覚症状としては腹部の痛みや出血等だと思います。今回はそれらの症状に加えて発熱を伴ったときに考えられる病気を調べてみました。

子供の視力が低下?!スマホが視力に与える影響とは

今の時代はスマホを持っている人がほとんどですね。中には小学生でも持っている人はいるのではないでしょうか。そんなスマホが子供の視力を低下させているという話を知っていますか?今回はスマホが子供の視力に与える影響について調べました。

寝る間にに体重は減る?

ダイエットをしている人はたくさんいると思います。けど、なかなか食事制限や運動・・・続かないですよね。ストレスにもなります。ところで、寝ている間に体重が減っているのは知っていますか?寝る間になぜ体重は減るのか、寝ててもダイエットすることができるのか、詳しく調べてみました。

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る病気と言われています。その一つの症状として独り言があります。その人の独り言の内容で病気かどうかを判断できることもあるようです。

風邪を早く治すには?病院での点滴は効果あり?

風邪をひいたらできるだけ早く治したいものですね。風邪をひいた場合、病院で点滴をすると早く治すことができるのでしょうか?今回は風邪をひいたときの点滴の効果について調べました。

膝が痛い時はすぐに病院へ行くべき?

「原因がはっきりしている」、「症状が軽い」なら様子を見る

「スポーツで膝を酷使した」、「山歩きや重労働をした」など、痛みの原因がある程度わかっている場合や、膝の痛みや違和感などの症状の程度が軽い場合は、2~3日様子を見てもかまいません。
多くの場合、短期間の膝の使いすぎが原因で、膝まわりの筋肉や靭帯の疲労によって発生した一時的な痛みです。
膝の動かし始めに痛みが見られることが多く、しばらく休むと痛みが治まるのが特徴です。

引用元-『ひざの痛み』全解説

スポンサーリンク

  人気記事

膝にこんな症状がある場合は病院へ

「痛みが激しい」、「原因不明の痛みが何日も続く」といった場合は病院へ

最初から膝に激しい痛みが見られる場合、骨折や靭帯の断裂など大きなケガが発生している可能性が高いです。
また、初めのうちは症状が軽くても、「いつまでも良くならない」、「良くなった後も何度も再発を繰り返すうちに徐々に症状が悪化している」、「なぜ痛むのか全く検討がつかない」といったケースでは、膝関節の変形が進んでいたり、何らかの病気が隠れていることがあります。

こういった症状があるのに自己判断で痛みを放置したり誤った対処をしていると、症状を悪化させてしまう恐れがあります。
安静にして膝にシップ薬を貼るといった自己対応だけでは完治しなかったり、治るのに長い時間がかかるようになります。
そうなる前に病院の整形外科を受診することが望ましいです。

引用元-『ひざの痛み』全解説

膝が痛い原因とは

変形性膝関節症

膝に痛みを感じる方の多くがこの変形性膝関節症に当てはまります。
変形性膝関節症とは膝関節にある軟骨がすり減ったり、関節が変形してしまう病です。
原因は主に加齢や肥満と言われており、中高年層に患者数が多いのが特徴です。
男女比でいうと女性のほうが患者数が多いのも特徴です。

主な症状は膝の痛み、膝に水が溜まることです。
初期症状の膝の違和感から始まり、次第に歩行時に痛みを感じるようになります。
腫れていたり熱を持っているような感覚に襲われるケースもあります。

重症化すると立ち上がる時も痛みを感じるようになり、日常生活に支障をきたすようになります。症状や進行速度は人それぞれです。

関節リウマチ

関節リウマチは関節や筋肉に炎症を起こす自己免疫疾患です。30代以降の女性に多い病です。
リウマチというと手の指にこわばりや変形を起こすというイメージが強いかもしれませんが、膝関節に痛みが生じることもよくあるのです。

主な症状は関節のこわばりや変形・関節の痛み・微熱・体重減少などです。
関節のこわばりは朝に感じやすいのが特徴です。
変形は左右対称に起こることが多いので、これも関節リウマチを発見する大きなポイントとなります。


引用元-健康生活

膝が痛い時に行くべき病院は何科?

①整形外科

膝の症状をよく見てみて、明らかに膝に異常が見られる場合は整形外科の担当になると言えます。
・膝が腫れ上がってる
・膝の関節が変形している
・膝関節が痛む
などの症状ですね。

まずは問診をして症状をヒアリングして、必要に応じてレントゲンなどを撮ってくれます。
いきなり大きな総合病院や大学病院に行くという手もありますが、診療を受けるには紹介状が必要な場合もあるので、まずは整形外科にかかる事をオススメします。
そこで更に精密な検査が必要であれば、大学病院などを紹介してもらえます。
整形外科によってはMRIなどの機器がない病院もあるので、半月板の損傷などは発見しにくいと言えますからね^^;

②大型の総合病院・大学病院

整形外科で診察を受けても、何だかイマイチ納得出来ないという方も少なくありません。
先生も人なので見逃してしまったりする場合もあるので、そういう場合はMRIなどを撮ってくれる総合病院などに行くのもアリかと思います!
最近では『セカンドオピニオン』という言葉もある通り、1人の医師だけではなく他の医師の意見を求めるのも珍しくありませんからね!

引用元-UP YOUR LIFE

何科へ行けばいいかわからないときは相談を

原因によっては整形外科だけでは対処できないケースもあります。
膝痛の原因も実に様々なので、いくつかの科を掛け持ちで受診する場合もあります。
病気ではなく事故や怪我の場合は整形外科だけでなくリハビリも必要なのでリハビリ科にもかかることになります。

痛風やリウマチも膝痛の原因になることがありますが、この場合も内科や他の科を幾つか掛け持ちで受診することになります。
たいていの場合は最初に検査をして原因を確認できたら何科に行けばいいかわかりますので、とりあえず思いついたところに行ってみるのもいいと思います。

インターネットで調べることもできますし、かかりつけの病院がある場合は何科を受診したらいいか聞いてみるのもいいですね。
身近に膝痛を抱えている人がいる場合は、その人に聞けば何科に行けばいいかをアドバイスしてくれると思います。

引用元-ひざの治療

膝が痛いときに効果的なストレッチ

膝痛に効く!ストレッチ

① 太ももの前
床に横向きになります。伸ばしたい方の足首を持ち、膝頭を後ろに引いていきます。
反対側の膝は曲げて、腰が反らないようにしましょう。
※股は開かないように気を付けてください。

② 太ももの外側
右足を左の膝に掛け右に倒していきます。両脚が「レ」の字になるように深く曲げ、深く倒します。この時、左肩はできるだけ上がらないように気を付けましょう。 
●反対側も同じように伸ばしましょう。

③ 太ももの内側
床に座り、両足裏を合わせます。両方の手の平を両膝に置き、少しずつ下に押していきます。背中は曲げないで骨盤を立てて、背骨をまっすぐに伸ばしましょう。
※絶対に強く押さないようにしてください。

④ ふくらはぎ
椅子に浅く座り、両脚を伸ばし踵を床に着けます。
背中をまっすぐに伸ばし、あごを突き出して上体を前に倒していきます。
※背中を曲げると効果が半減するので気を付けましょう。

ストレッチは、力を入れて急に伸ばすと逆効果です。
呼吸を止めないでゆっくり10秒~20秒間伸ばしましょう。
痛みを感じたらそれ以上は伸ばさないようにします。気持ちよく伸ばすのが基本です。

引用元-大阪府柔道整復師会

まとめ
膝の痛みが続くときは整形外科へ行くのがいいようです。日頃からかかりつけの病院をきめておくといいですね。

twitterの反応

 - 美容・健康