ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

風邪を早く治すには?病院での点滴は効果あり?

      2016/11/15

 - 美容・健康

風邪をひいたらできるだけ早く治したいものですね。風邪をひいた場合、病院で点滴をすると早く治すことができるのでしょうか?今回は風邪をひいたときの点滴の効果について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

乳がん 治療 しない
乳がんの治療法は?手術をしない場合とは

乳がんを発症する人の数は近年増加を続けています。日本人の女性がかかるがんでも一番多い病気です。乳がんになってしまった場合の治療はどういったものなのでしょうか。手術をしないで治療をすることはできるのでしょうか。

縮毛矯正 シャンプー いつから
シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの思いで、縮毛矯正をしたものの、その後のケアは、あまりよくわからない人も多いかと思いますが、実は、セルフケア次第で、長持ちさせることができるんです。シャンプーを始め、ゴムで束ねる、ピン止め、耳にかけるのはいつから良いのか?縮毛矯正後の素朴な疑問に答えます。

足 細い 女
足が細いのは魅力的?女と男の違い

女の人は細い足に憧れますね。しかし男の人はただ細い足には魅力を感じないようです。魅力的な足とはどのような足なのでしょうか。今回は女と男が魅力的に感じる足の違いについて調べました。

美容室 トリートメント 効果
美容室でトリートメントはする?トリートメントの効果とは

美容室に行くとトリートメントをお願いする人も多いのではないのでしょうか。しかし実際にこのトリートメントにはどのような効果があるのでしょうか?今回は美容室のトリートメントの効果について調べました。

%e8%85%b9%e7%ad%8b%e3%80%80%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%80%80%e3%81%84%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%82%89
腹筋を鍛えたい!効果はいつから?

割れてる腹筋って憧れますよね。でも、腹筋を鍛えるトレーニングはなかなか続かなかったりします。そこで、効果的で簡単な腹筋のやり方といつから効果がででくるのか調べてみました。

顔 小さい 髪型
顔が小さいと言われたい!顔が小さく見える髪型は?

女性にとって顔の小さい芸能人は憧れですね。顔を小さく見せるには髪型を変える方法があります。その場合はどのような髪型がいいのでしょうか?今回は顔が小さく見える髪型について調べました。

%e8%86%9d%e3%80%80%e7%97%85%e9%99%a2%e3%80%80%e4%bd%95%e7%a7%91
膝が痛い場合は病院の何科へいけばいい?

運動などをした後に膝が痛くなることがありますね。長引く場合は病院の何科へ行けばいいのでしょうか?また膝が痛い場合はどのような原因でなるのでしょうか?今回は膝の痛みについて調べました。

腰痛 治療 マッケンジ法
腰痛の治療はマッケンジ法で改善させましょう

マッケンジ法はニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケンジー氏 により考案されました。椎間板ヘルニアなどの慢性腰痛治療に効果があります。また、、急性の腰痛にも効果があったという報告もあります。マッケンジ法は腰痛持ちの救世主です。

%e9%ab%aa%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%80%80%e5%82%b7%e3%81%bf
髪はヘアアイロンで傷む?髪が傷みにくい使い方

ヘアアイロンは自宅でも髪のアレンジができて便利ですが、気を付けないと髪が傷んでしまうようです。ヘアアイロンで髪が傷みにくい使い方は、どのようしたらいいのでしょうか?今回はヘアアイロンの使い方を調べました。

自然 化粧品 手作り 安い
自然でやさしい化粧品を手作りで!安い材料で作れる化粧品

化粧品を使っていると肌に合わないということもありますね。そしてなにより市販の化粧品は値段が結構高いです。今回は自然の安い材料で作れる化粧品を調べましたので紹介します。

%e5%96%98%e6%81%af%e3%80%80%e7%97%87%e7%8a%b6%e3%80%80%e6%81%af%e8%8b%a6%e3%81%97%e3%81%84
喘息の症状は息苦しいのが辛い

季節の変わり目になると咳や痰、息苦しいといった症状ががでてくる喘息。子供の病気だと思っている人も多いでしょう。ですが、成人してから急に発症するということがかなり多くなっています。そこで喘息の症状について調べてみました。

ダイエット 朝食 パン
ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にとれるからといってパンを食べている人も多いのではないでしょうか?しかしダイエットをするならば朝食のパンは要注意のようです。

タバコ 禁煙 半年
タバコを禁煙したい!半年吸わないとどうなる?

健康のためにタバコを禁煙したいと思っている人は多いのではないでしょうか。禁煙はなかなか成功しないこともあるようですが半年間吸わなかったら体に変化はあるのでしょうか?今回は禁煙について調べました。

手 マッサージ サロン
手をマッサージする効果とは?ネイルサロンの場合

ネイルサロンに行くとネイルをする前に手にマッサージを施術してくれることがあります。この手へのマッサージにはどのような効果があるのでしょうか?ネイルサロンの場合はマッサージの効果よりも別の理由でしている場合があるようです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%80%80%e3%81%8a%e8%85%b9
スクワットは効果絶大!?ポッコリお腹をへこましたいなら

お腹がポッコリ出ていると気になりますね。そんなお腹のエクササイズにはスクワットが効果的のようです。今回は、お腹に効果的なスクワットのやり方を調べましたので紹介します。

肝機能 数値 疲労
肝機能低下は健康診断のどの数値で判断?肝臓と疲労の関係

肝臓は人体の中で最大の臓器であり様々な機能があります。肝機能が低下すると体が疲労しやすいと言います。肝機能の低下はどのように判断すればいいのでしょうか。今回は肝機能低下を知るために検査で注目すべき数値について調べました。

大さじ1 砂糖 カロリー
“大さじ1”で見る、砂糖種類別カロリーと豆知識

毎日何気なしに使っている砂糖のこと、知っていますか?砂糖によってカロリーの差があったり、健康効果があったり。大さじ1にスポットを当てつつ、砂糖にまつわる噂や、豆知識まで調べてみました。

%e5%a4%aa%e3%82%82%e3%82%82-%e7%ad%8b%e8%82%89-%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b
太ももの筋肉をつけると脚は太くなる?細くなる?

太ももはいくつもの筋肉に囲まれています。普段一番使うのは前側の筋肉です。ここに筋肉をつけると脚は太くなります。女性がほっそり美しい脚にするためにつける筋肉は他のところです。筋肉をつけるのは、何が目的なのでしょう?

子供 スマホ 視力
子供の視力が低下?!スマホが視力に与える影響とは

今の時代はスマホを持っている人がほとんどですね。中には小学生でも持っている人はいるのではないでしょうか。そんなスマホが子供の視力を低下させているという話を知っていますか?今回はスマホが子供の視力に与える影響について調べました。

%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b3%e3%80%80%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%80%80%e8%82%8c
タバコが原因!?女性の肌が荒れるタバコの恐怖と

タバコを吸っている人は女性の中でも多いのではないでしょうか。しかしタバコは吸い続けると肌にかなりの影響があるようです。今回はタバコを吸う女性の肌に現れる症状について調べました。

%e9%a2%a8%e9%82%aa%e3%80%80%e7%97%85%e9%99%a2%e3%80%80%e7%82%b9%e6%bb%b4

風邪の治療法とは

風邪の治療は主に対症療法

実は、風邪薬には感染したウイルスを撃退する効果はありません。
風邪は様々なウイルスに感染して発症しますが、これに対して有効な抗ウイルス薬がないのです。

風邪薬は発熱や鼻水、喉の痛みといった症状を和らげる効果のある治療法=対症療法の一つと言えます。
風邪を治す為には、自分でウイルスを撃退し、外に排出する力である免疫力が重要になってきます。

風邪を引いたときに発熱するのは、脳が「熱を生産してウイルスを撃退しろ」と指令を出して、免疫力を活性化させている状態なのです。

引用元-ヘルスケアPOCKET

スポンサーリンク

  人気記事

病院で点滴をする目的とは

点滴をする目的は2つあり、「水分および栄養補給」・「薬剤投与」・「薬剤投与の備え」です。

1.水分および栄養補給

吐き気や嘔吐で食べることも飲むことも出来ないときに、水分と栄養補給することを目的に行われます。
口から飲むと戻してしまうため、直接血管の中に水分と栄養を入れることでエネルギー補給をします。風邪の時に点滴液はこれです。

2.薬剤投与

錠剤などが無く、直接静脈に投与しないといけない治療のときに行われます。
または、薬を飲めない状態に人に点滴で投与する必要があるときに使われます。

引用元-健康大学

風邪に病院での点滴は効く?

風邪に点滴は効かないの?

風邪で点滴をしてくださいという方がいらっしゃいますが、残念ながら点滴では風邪は治りません。

上に挙げたように、水分に電解質を加えた程度のものを血管内に投与しても、風邪を治す効果はありません。
点滴の中には細菌をやっつける抗生物質の点滴もありますが、多くの風邪は細菌ではなくウイルスによって引き起こされるもので、ウイルスに対しては抗生物質の点滴も効果はありません。

以前は風邪にビタミン剤を点滴していたこともあったようですが、現在では風邪の治療にビタミン剤は効果がないことが証明されており、そのような点滴は行われなくなりました。
点滴が必要なのは、食事や水分が採れなくて脱水となってしまっているような場合に限られます。

逆に口から食事や水分が採れるのであれば、腕に針を刺す痛いことをしてまで点滴をする利益はないともいえます。

引用元-病院受診マニュアル

点滴の風邪への効果とは

点滴にあるのは、わずかな冷却効果と多大な心理的効果

点滴をすることで、即効的に風邪が治るかどうか。結果はズバリNOです。
脱水症状に陥っているとき、細菌に感染し抗生物質が必要なときなどは、点滴は非常に効果的ですが、注射や点滴より、多種多様に揃う飲み薬の方が即効性はあります。

点滴に含まれている栄養は、100~200kcal程度。
ごはん一膳とほぼ同じくらいのエネルギーなので、さほど栄養にはなりません。
発熱しているときなどは、点滴の温度が体温よりも低いため、わずかな冷却効果がみられる場合もありますが、点滴をすることで身体がラクになるのは、心理的な要素が大きいようです。

引用元-ヘルスケア大学

風邪の時に点滴が必要な場合

脱水症状があるときは緊急事態

風邪で点滴が必要なときは、脱水症状がある場合です。
おもに下痢や嘔吐による脱水症状か、高熱による脱水症状のどちらかでしょう。
いずれにしても脱水症状になると緊急を要する場合が多いので、なるべく早めの対応が必要になります。

脱水症状に点滴が効く理由は、点滴のおもな目的が水分補給と栄養補給だからです。
点滴の内容は、生理食塩水と何らかの栄養が含まれていると考えられます。
そのため脱水症状には非常に高い効果を発揮すると言えるでしょう。

栄養を摂取できないとき

先ほども話したように点滴のおもな目的は水分補給と栄養補給ですから、口から栄養を摂取できない状態のときには効果的と言えるでしょう。
極端に食欲がないときや、食べても全部出してしまうような場合には栄養が充分に摂取できていません。

その場合にはビタミンや水分などの栄養分が入った点滴が、風邪を治すのに効果的であると考えられるのです。
逆に言うと、それ以外の状況のときには点滴は何の意味もないと言えるでしょう。

引用元-WELQ

風邪を早く治すには

睡眠をとる

風邪は免疫細胞よりもウィルスの動きが活発になると症状が現れます。
免疫細胞が活発になるために水分と栄養、熱が必要です。
点滴を受けた段階で水分補給はバッチされていますので、栄養を取って体を休めましょう。
体を休めて体力が戻ることにより免疫細胞もより活発に動くことが出来るのです。
体力は病気を治すときの基本になりますので、風邪のときに関わらず他の事で体調が悪くなった時も、積極的に睡眠をとるようにしてみましょう。

なるべく部屋から出ない

免疫細胞を活発にする準備が出来たならば、次に必要なのは、ウィルスの応援を体の中に入れないことです。外は、様々なウィルスが飛び交っています。
電車等、人が密集した個室の中はウィルスだらけと言っても過言ではないかもしれません。
もし、点滴をするほどの風邪を引いたならば外に出るのは控えるようにしましょう。
なぜならば、外に出ることによって体の中に追加のウィルスを入れてしまうことになるからです。
これは、風邪を引いてる真っ最中だけでなく、治りかけに関しても同じことですので、もう大丈夫と思ってもせめて1日は静かに室内で過ごすことを心がけましょう。

部屋の湿度を上げる

湿度というのは、ウィルスを体に入れないためにも非常に重要です。
点滴を行うほどの風邪のウィルスは非常に体が小さいので、水分が少し付くだけで空気中を漂うことが出来なくなります。
加湿器などを使い部屋の空気に水分を多くすると、部屋の中に待っていたウィルスの体にも水分が付着し、地面へと落ちて身動きが取れなくなります。
部屋の湿度を上げることで体の中に追加のウィルスを入れないことが出来るのです。

引用元-ヘルスケアファクトリー

まとめ
点滴は風邪に効果があまりないようですね。しかし風邪による脱水症状などの緊急事態には効果があります。

twitterの反応

 - 美容・健康