ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

牛乳石鹸での洗顔のみで化粧水をつけない美容法

      2016/11/16

 - 美容・健康

誰もが見たことある、牛乳石鹸。洗顔だけで化粧水をつけなくてもいいと話題になっているのです。でも牛乳石鹸ってどんな石鹸かよく知らなかったり…。そこで成分や固形石鹸での洗顔方法を調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

精神科への入院が長引く理由とは?深刻な社会問題

精神科へ入院した場合はどのように過ごすのでしょうか?また精神科への入院は長引いてなかなか退院できない場合もあるようです。入院が長引く理由はどのようなものなのでしょうか?今回は精神科への入院について調べました。

顔が大きい事は女性のコンプレックス?

日本人は骨格の関係で、西洋人よりも顔が大きいです。女性は小顔に憧れますが、仕方がないとあきらめてはいませんか?実は顔が大きい原因は骨格だけではなさそうです。マッサージや顔の体操で小顔になるようです。ぜひ、試してみてください。

アスペルガー症候群診断、子供は病院の何科を受診すればいいの?

アスペルガー症候群と聞くと不安になりますが、気になったら早めに相談をして理解を深めていくことも大切です。大人であれば、自分と周りが違うことに気が付くこともできますが、子供は「わがまま」や「自分勝手」など友達だけではなく学校の先生にまで誤解されてしまいます。では、アスペルガー症候群の診断は病院の何科ですればいいのでしょうか?ほかに相談できるところがあるのでしょうか?調べてみました。

更年期障害の症状に気付くのは微熱から?

更年期障害は主に中高年の症状です。ホルモンのバランスが崩れると、微熱やほてりや頭痛の症状になりまし。時期が経過すれば自然と治ると誰しも思うことでしょう。しかし、微熱を伴う病気は他にもいろいろあります。自分の体をよく知ることが大事です。

顔が黒いのは日焼けなのか病気なのか要因を探ってみましょう

普段の顔の色とちょっと違って黒いと思った時はどんな時でしょう?日焼けが原因でない場合は病気の可能性もあります。普段の生活習慣や食べ物などに変化はありませんでしたか?病院にかかる前にセルフチェックをしてみましょう。

膝が痛い場合は病院の何科へいけばいい?

運動などをした後に膝が痛くなることがありますね。長引く場合は病院の何科へ行けばいいのでしょうか?また膝が痛い場合はどのような原因でなるのでしょうか?今回は膝の痛みについて調べました。

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていますが実際はどうなのでしょうか?もし重曹で歯石や着色がとれるなら歯医者に行く手間が省けますね!今回は重曹の歯磨きの効果と注意点を調べました。

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニングをしている人が卵を摂取している姿はよく見かけます。ところで卵の黄身と白身では栄養に違いはあるのでしょうか?今回は卵の栄養について調べました。

夏風邪に子供がかかってしまった!食事はどうすればいい?

夏風邪は熱や嘔吐下痢などの症状が出て脱水症状に気を付けないといけません。特に子供は注意が必要です。夏風邪にかかった場合の食事はどのようなものがいいのでしょうか?今回は夏風邪の時の食事について調べました。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

朝起きると体が硬い!原因と対処法は?

朝体が硬くてなかなか起きられないといったことを経験したことがある人は多いのではないでしょうか?しっかり寝たのに体が硬い原因とは何なのでしょうか?今回は朝、体が硬い時の原因と対処法を調べました。

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えています。体にいいものもあれば悪い影響を与えるものももあります。ではどのような食事でどのようなものを食べればいいのか基本的なところを調べてみました。

ランニングで足に痛みが生じないために

健康維持のため、ダイエットのため、ランニングをしている方はたくさんいますよね。
気持ちよくランニングできたら、ランニングもしんどいものではなく楽しい気分転換にもなりますよね。しかし、ランニングで足が痛くなってしまったら困りますよね。ランニングによる足の痛みについて症状や対処法、予防法について調べてみました。

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなりますね。トリートメントは毎日した方がいいのでしょうか?今回は髪のトリートメントの頻度とその効果について調べました。

縮毛矯正とパーマは同時にできる!?ストデジとは?

以前は縮毛矯正をするとパーマをかけることができませんでしたが、最近は縮毛矯正とデジタルパーマを同時にかけることも可能なようです。この通称ストデジは、髪が痛むこともあるので注意も必要なようです。

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエットに挑戦されているのではないでしょうか?その中のひとつにヨーグルトダイエットがあります。ダイエットに良いヨーグルトの食べ方や時間の説はいろいろです。研究者の信念が伺えます。実践する者は、賛否両論を踏まえ、自分が摂りやすい方法で試してみてはいかがでしょうか?

肩の関節が鳴る原因

肩が凝ったなぁと思い、肩を回すと関節が鳴ることはありませんか?肩の関節が鳴るのは、痛みがある場合とない場合があります。問題があるのは痛みを伴う時。放っておくと、深刻な問題になることもあるのです。ここでは、肩の関節が鳴る原因から、ストレッチまでご紹介します。

今更聞けない!脂肪燃焼とカロリー消費とダイエットの関係

現代日本でダイエットブームは衰えるところを知りません。必ず出てくるキーワードは「カロリー消費」と「脂肪燃焼」。しかしこの両者の違いは結局何なのでしょうか?どのようなダイエットをすれば効率的に脂肪燃焼ができるのでしょうか?

何となく顔が黒いと感じたら~くすみ対策はじめよう~

朝起きたら、何となく顔が黒いなぁって思うこと、たまにありますよね?それは、肌のくすみによるものかもしれません。実は、くすみは、生活習慣、洗顔、食事で改善できます!!くすみに悩んでいる方、ぜひお試しください。

牛乳石鹸って?

牛乳石鹸とは約90年も愛されてきたロングセラー商品

まずは牛乳石鹸とは?と言うところから紐解いていきましょう。牛乳石鹸は1928年に発売され、現代まで約90年も愛され続けている石鹸の大御所ともいえるロングセラー商品です。

製造元は「牛乳石鹸共進社株式会社」で、まさしく「牛乳石鹸の会社」なんですね。最近ではちょっとおしゃれに「カウブランド」などと呼ばれることも多くなりました。

鮮やかな赤、もしくは青い箱に牛乳のイラストが特徴的な、ノスタルジックと新しさの相反する感情を呼び起こす石鹸です。

牛乳石鹸の特徴は大きく分けて2種類

石鹸の作り方は大きくは2種類あり、ひとつが釜だき製法、もうひとつが中和法です。牛乳石鹸は釜だき製法で作られています。

釜だき製法の特徴として、洗顔後肌がつっぱらないというものがあります。作るのに非常に時間がかかりますが、製造過程で天然の保湿成分が程よく残る為、優しい使い心地の石鹸が出来上がります。

引用元-牛乳石鹸は洗顔におすすめ?今すぐ使ってみたい赤箱青箱それぞれの特徴とは|WELQ [ウェルク]

スポンサーリンク

  人気記事

牛乳石鹸の成分

最近では石鹸や洗顔フォームに「○○配合」などと様々な成分が含まれているものが増えてきました。パッケージを見てもカタカナが多く並び、よくわからないものも。

それに比べ、昔ながらの牛乳石鹸の成分は非常にシンプルです。青箱は、石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Naだけ。赤箱はこれにスクワランが加えられています。

因みにステアリン酸は動物性・植物性で最も多く含まれる飽和脂肪酸のこと。酸化チタンは化粧品のパウダーなどに配合され、日焼け止め効果のある無機化合物。EDTA-4Naは石鹸の変色を防いだり、石鹸カスをでにくくする効果があるようです。

因みに牛乳石鹸の「牛乳」は「バターミルク=乳脂」のことをそう呼んでいるようです。牛乳石鹸というくらいなので、当然牛乳が入っているものと思われがちですが、牛乳石鹸の「ミルク成分」とは、乳脂のことだったんですね。

引用元-welq

赤箱と青箱の違いって?

赤箱:しっとり系牛乳石鹸

牛乳石鹸赤箱の洗い上がは、しっとりすべすべのなめらか美肌になります。体だけでなくもちろん洗顔にも使えます。泡立ちはゆたかでクリーミィな泡になります。あわ立てを極めるときめの細かい泡も作れます。うるおい成には、お肌の保護成分として効果のある乳脂肪と、お肌にうるおいをととける成分の2つが配合されています。やさしいローズ調の花の香りがただよい、気分もすっきり。保湿成分が入っているので、乾燥しがちな人や冬にはもってこいです。

引用元-牛乳石鹸が優秀!赤箱と青箱の違いは用途で使い分け | マイケル起業談

青箱:さっぱり系牛乳石鹸

牛乳石鹸青箱は洗い上がりは赤箱にくらべて、さっぱりとしたすべすべ肌になります。洗顔にもつかえますが、乾燥肌の人は赤箱で洗顔してください。赤箱にくらべるとソフトな泡立ちです。うるおい成分には、お肌の保護効果のある乳脂肪が配合されています。さわやかなジャスミン調の花の香りがします。どちらかというとさっぱりとした洗い上がりになります。

引用元-牛乳石鹸が優秀!赤箱と青箱の違いは用途で使い分け | マイケル起業談

牛乳石鹸での洗顔方法

しっかりきめ細かい泡を作る

洗顔の基本中の基本ですが、しっかり泡立てること!きめ細かいホイップクリームのような泡を立てることが大事。

この時、水ではなくお湯を使うとたっぷりの泡を立てることが出来ますよ。手で泡立ちにくければ泡立てネットを使っても良いでしょう。

優しく顔を泡で包み込む

たっぷりの泡を顔に乗せて、手で顔をこするのではなく、手が顔に触れないようにして泡を滑らせるようにして洗います。

ぬるま湯でよくすすぐこと

洗った時間と同じくらいの時間をかけてすすぎましょう。すすぐときはお湯ではなくてぬるま湯で。ちょっと冷たいかなと感じるくらいの30度前後がベストです。
・フェイスライン
・髪の生え際
などもすすぎ残しのないようにしっかり、でも優しく洗って下さい。

引用元-女性の美学

クレンジング後のダブル洗顔には向かない

普通のクレンジングを使って、その後に、無添加石けんでダブル洗顔をする、というのは、あまりおススメしません。普通のクレンジングだと、界面活性剤という洗剤と同じような成分で出来ており、お肌は結構痛みます。

肌の調子の良くない方にはクレンジングそのものを止めてほしいので、石鹸成分100%で洗って化粧を落としてほしいそうなのです。

乾燥肌のひどい方で、クレンジングを止めても石鹸100%で洗顔すると、やはり乾燥する、という方がいます。

その原因は、それまで使った界面活性剤などで、かなり肌があれてしまっているので、、しばらく続けていたら、荒れた分も回復してくるので、大丈夫だとは思われるそうです。

その間、やっぱり気になり、クレンジングを止めるのが恐い方には、例えば、ビオデルマRやRocRの界面活性剤の入っていないクレンジングを使って、そのシリーズの洗浄力がマイルドで、保湿成分も入った固形石鹸でダブル洗顔する、というのも一つの方法です(無添加石鹸だけに比べて、値段は上がりますが)。

引用元-京都四条 あいこ皮フ科クリニック 院長ブログ

牛乳石鹸での洗顔で化粧水をつけない美容法がある?!

私の住んでいる地域で有名な皮膚科の先生によると、「化粧水は毒(オーバーな言い方ですが)」だそうで。元々、肌には自分で自分を潤す力があるそうなんです。力があるのに化粧水を使い続けた結果、肌の潤す力が衰え化粧水をつけないとつっぱるのだと。私自身思い出してみると、思春期の時に大人ぶってつけ始めてから化粧水などが手放せなくなりました。

おすすめなケアは「牛乳石鹸」または「無添加の石鹸」で洗うだけ。化粧水も保湿液も乳液もつけない。牛乳石鹸でなくても安くて余計な物が入ってなければOKです。最初のうちはつっぱった感がありますが、約28日後潤す力の無い古い肌が潤す力を持った新しい肌に生まれ変わります。シミ(紫外線を受けた肌)も古い肌と一緒にはがれおちる。シワもハリが無くなるのは化粧水などに頼って自分の力で保てないから。

私は、その先生に上の事を教えてもらって「石鹸のみ」を始めたばかりですが、その皮膚科の看護婦さん達はみんな「石鹸のみ」ですごく肌が綺麗でした。触らせて貰いましたけどきめ細やかですべすべの小中学生の肌みたいでしたよ。

「石鹸のみ」を始める際は、
※ビタミン剤を飲んで肌が力を持てるまで助けてあげる。
※化粧をしたい場合は、保湿効果・UVカットの無い「おしろい」を使う。
※海など長時間外に出る場合の際のUVケアは顔用等の弱めの日焼け止めを
「その時」だけ使う。日常的には使わない事。(非常に肌に悪いそうです)

引用元-Yahoo!知恵袋

牛乳石鹸で洗顔後、化粧水なしで美肌に?!

私は夜石鹸(牛乳石鹸)で洗顔してスキンケアなし。朝はぬるま湯で洗ってスキンケアなし。素っぴんにポイントメイクで紫外線対策は日傘やサングラスなんですが同じような方いますか?以前は洗顔後スキンケアをして、朝は日焼け止めを塗り普通にしてましたが5年くらい前から何かを塗る事に疑問をいだきやめてみました。(ずっと気持ち悪かったので)そしたらケアをしてる時より美肌になったんです。

引用元-YOMIURI ONLINE

18歳の頃に、アレルギーで皮膚科に行った時に言われました。「肌を過保護にケアをすると、元からある抵抗力が弱まって老化が早くなりますよ」と。さて牛乳石鹸で洗顔だけの人生を送り33歳になりました。 健康な肌で、手入れいらずです。化粧はさすがに会社勤めなので最低限していますが、それでもクレンジングと石鹸洗顔で済ましています。同級生からは変わらないとしばしば言われるので、実際、肌の老化は遅れているのでしょう。

引用元-YOMIURI ONLINE

まとめ
牛乳石鹸での洗顔だけで化粧水もつけないという美容法があるんですね。肌の合う合わないもありそうですが、とても安いので洗顔からでも試してみてはいかがでしょう。

twitterの反応

 - 美容・健康