ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

カーテンの遮光とは?1級と2級はどう違う?

      2016/11/23

 - 日常・生活

カーテンには遮光というものがあり、そのレベルによって級数が決まっています。遮光のレベルは1級が一番優れていますが、2級とはどのくらい違うのでしょうか?今回はカーテンの遮光について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

幼稚園の教育に対する家庭からの希望はどのように伝える?

入園前に願書の提出を書かなくてはなりません。記入事項がたくさんあります。「幼稚園に希望する教育は何でしょうか?」「家庭での教育方針を教えてください」そのような質問に対して、どのように書いて良いか悩みますね。良い方法を探ってみましょう。

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合は旦那さんの実家へ行くことが一般的ではないでしょうか。旦那さんの実家へ行くのが憂鬱だ…と思っている人のために旦那さんの実家での過ごし方を調べました。

子供の部屋が片付かない!おもちゃを上手に片付けるには

子供が小さいころはなかなか部屋をきれいにするのが難しいですね。たくさんあるおもちゃをどうしたら上手に片付ける事ができるのでしょうか?今回は子供部屋のおもちゃを上手に片付ける方法を調べました。

育児休業から仕事にスムーズに復帰するには!?

仕事をしている女性は出産後も働きたい場合は育児休業をとる必要があります。育児休業をいざとってみて、職場に復帰するときはなるべくスムーズに復帰したいですね。今回は育児休業からスムーズに職場復帰する方法を調べました。

キャベツともやしはどちらが栄養がある?

キャベツの価格が高騰しているので、代用としてもやしを食べているとよく聞きます。
買いやすさと、使い勝手と、栄養価と総合的に比べてどちらが勝っているのでしょうか?どちらにしても、個々の特徴がある優れた食品であるので、勝ち負けを付けずに感謝していただきましょう。

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか?主な電気暖房とガス暖房ではそれぞれメリット、デメリットがあるので、自分に合った暖房器具を選ぶといいですね。今回は電気とガスの暖房器具のメリットデメリットを調べました。

離婚後、子供の養育費はどうなる?

子供はいるけど、どうしても離婚する必要があり、離婚が決まりそう。けど、離婚後の子供の養育費はいったいどうなるのか?

一人でいきなり子供を育てていくには、経済的にも不安は大きいですよね。そこで、離婚後の子供の養育費について調べてみました。

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関などから家に侵入した場合は退治するのも一苦労です。そこで今回は玄関から侵入する蚊への対策について調べました。

あったかいカレーをお弁当で食べたい!保温弁当箱を使ってみよう

保温弁当箱は、朝作ったお弁当を昼間であたたかいまま保ってくれる弁当箱です。この保温弁当箱ならカレーもお弁当として持っていくことができそうですね
!今回はカレーにおすすめの保温弁当箱について調べました。

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いのデザイナーズハウス的にしたいですか?それとも日本的な色調の和の空間を求めますか?色の使い方によって広く見えたり狭く見えたりもします。色だけでなく素材でも見た目が変わります。良く検討をしましょう。

子供2人で生活費はどのくらい?

子供は2人以上生めとよく言われますが、子供ができると、出費はかさみますよね。収入は家庭それぞれで違うのに、子供の数は同じだったりしますよね。そこで気になる、もし子供が2人いららどれくらい生活費がかかるのか?調べてみました。

生命保険料控除の制度はなぜある?生命保険料控除について

確定申告や年末調整時には生命保険に入っている人は控除を行うことができます。ところで生命保険料控除の制度はなぜあるのでしょうか?今回は生命保険料控除について調べました。

ビッケの自転車は駐輪場選びに注意?

今、子供を前や後ろに乗せて移動するのに大人気なのがチャイルドシート付自転車です。街中でもママさんが子供を乗せて保育園や幼稚園の送り迎えをしていたり、買い物に行っているのをよく見かけますね。みなさんいろいろなデザイン、種類の自転車に乗っていますが、その中でも人気なビッケの自転車について調べてみました。

エアコンの100vと200vの違いとは?電気代はどうなる?

エアコンを買うときに100vと200vでどちらにしたらいいか悩んだことはありませんか?この100vと200vの違いは何なのでしょうか?一般の家庭で200vのエアコンを使うことはできるのでしょうか?

布団は掃除機でダニを吸おう!おすすめの布団専用ヘッド

布団にはたくさんのダニがいるので、アレルギーがある人は咳などの症状が出ることがあります。そのため、布団は掃除機でダニを吸うといいですね。今回は掃除機のおすすめ布団専用ヘッドについて調べました。

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのではないでしょうか?ところでゆうちょ銀行の通帳は何冊まで作ることが可能なのでしょうか?今回はゆうちょ銀行の通帳について調べました。

産後に旦那の実家へ!お世話になる時の注意点は?

出産後しばらくはあまり無理をしてはいけないので実家に里帰りする人は多いですね。中には旦那さんの実家へお世話になる人もいるでしょう。産後に旦那さんの実家でお世話になる場合はどのような事に気を付けたらいいのでしょうか。

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人は多いのではないでしょうか?ところでエアコンの除湿と除湿器はどちらが効率がいいのでしょうか?今回はエアコンの除湿機能と除湿器の違いについて調べました。

子供を夫婦二人で働いている場合の扶養はどちらが良い?

夫婦二人で共働きしている場合、子供の扶養はどちらがしましょう?悩んでいる夫婦は多く見うけられます。お子さんが二人の場合は一人ずつ分担して扶養するというご家庭もあると思います。しかし、会社によってはどちらか一人が複数の子供を扶養するルールを設けていることもあります。会社のルールが優先になります。

身内にご不幸があった方やご遺族にへかける言葉

親しい方のご不幸や親しい方の身内のご不幸があった場合、どのような言葉をかけたら良いのでしょうか。その方との間柄によって、挨拶の言葉は変わりますね。そして、タブーの言葉もあります。また、参列出来なかった場合のメールの打ち方にも配慮が必要です。

カーテンの遮光1級と2級の違いは?

遮光カーテンの級数は、具体的には遮光できるレベルによって決まっています。
1級が遮光率99.99%以上
2級が遮光率99.80%以上
3級が遮光率99.40〜99.80%未満
となっています。

数字だけでは分かりにくいですが、1級の場合、ほぼ完全に光を遮断します。そのため、完全に真っ暗にしたい場合か、西日が強いなどの場合などに効果的です。2級では、光はかなり遮断するのですが、強い日光などが当たると少し透けて見えます。3級は、うっすらと光が入ってきます。そのため、寝室など完全に真っ暗にしたいなら1級、少しは光を入れたい場合は3級などと使い分けるといいでしょう。

引用元-気になるにちじょう

スポンサーリンク

  人気記事

カーテンの遮光1級と2級で透け感はどう違う?

見る時の重要なポイントは「透け感」です。遮光カーテンや等級に関係なく、床とカーテンの隙間からは同じ量の光が入りますよね。それによってわずかに明るくなるのは、等級に関係なくいっしょです。ポイントはそれ以外、つまりカーテンが通す光の量が重要ということです。遮光3級から遮光2級、遮光2級から遮光1級になるにつれて、生地が透けていないですよね。これが等級の差です。数字ではほんの1%も変わらないのでそんなに違いはないように感じますが、実際にはここまで違いがあるのです。

引用元-失敗しないカーテンの選び方

遮光カーテンのメリット・デメリット

遮光カーテンのメリット

遮光カーテンのメリットはただ一つ、光を遮ることです。それ以上でもそれ以下でもありません。夜勤で昼間に寝たい人、朝日を浴びて目が覚めたくない人、外が街灯などで明るくなる窓…などに最適です。

遮光カーテンのデメリット

デメリットとして最も気になるのは「昼間でも暗くなる」という点。ある意味メリットとも言えるのですが、例えば西日を遮りたい時なんかは、お部屋の照明をつけなければいけないほど暗くなることも。つまり寝る時以外で昼間にカーテンを閉めると、暗くなって電気代が増えるといことですね。

また、遮光カーテンはその機能性を出すために黒い糸を使う場合が多いです。なので色味がくすみやすく、鮮やかな色味になりにくいと言えます。これもデメリットと言えるかどうかは微妙で、カーテンは基本的に夜とか寝るときに閉めるので、鮮やかな色合いよりも落ち着いた色合いを好むという人も少なくありません。

引用元-失敗しないカーテンの選び方

遮光1級カーテンは暑さ対策にも有効か

1級が役立つ状況というのは夏の直射日光の当たる部屋などです。この場合、日差しをシャットアウトしますから、部屋の暑さが全然違ってきます。冷房効果を高めるためには遮光カーテンで外からの光をさえぎることが大切。しかし日差しに関係なく外気温が高くて室内温度が高い場合は遮光カーテンは意味をなしません。

暑さ対策といえどあくまで直射日光(西日)の光に対して有効だということです。部屋を日陰にしてくれる道具ということなんですね。逆に言うと遮光性が高いということは保温効果も高い事になります。冬場は日中の日差しをカーテンを明けて取り込み夜にはカーテンを閉めることで熱を閉じ込めるのです。窓はがいきと触れることになりますからここに遮光カーテンがあれば空気が窓に触れにくい状態になります。

引用元-私の忘備録

遮光カーテンを購入する時はサイズに注意!

カーテンサイズを測って購入して、遮光カーテンをかけてみると・・・。
「え〜、確かに遮光カーテンなんだけど、光が漏れてる。こんなはずじゃ・・・」
なんてこと、結構あるので注意が必要です。
ここのポイントは「光漏れ」です。遮光カーテンの上(カーテンレールの所)や両サイド、下と遮光カーテンの真中(左右の遮光カーテンを閉じた時の隙間)から、光が漏れてしまいます。窓の向きや間取りによってかなり違いますが、朝日が差し込む窓の場合は、遮光カーテンでお部屋自体は暗いので、光漏れはかなり気になる場合があります。

これも筆者の実体験で恐縮ですが、朝日の差し込む腰窓に遮光ローマンシェードをつけました。ローマンシェードの丈サイズは、窓枠から約10cm程長くして。ベットは窓のすぐ下の壁面にあります。朝、強烈な光が閉じているまぶたを突き破って入ってきました。寝ぼけながら、「遮光カーテン閉じ忘れたっけ??」と思いながら起き上がると、カーテンの下の隙間から、光漏れです・・・。

部屋の間取りやベットの位置などをよく考えて、遮光カーテンのサイズを選択しましょう。問題がなければ、窓に対して遮光カーテンのサイズを少し大きくすることで、光漏れを軽減できます。

引用元-家仲間コム

遮光1級カーテンの価格

■某ホームセンター特売遮光カーテン
遮光性カーテン価格 幅100cm×丈135cm(二枚入り) : 2,980円
遮光性カーテン価格 幅100cm×丈178cm(二枚入り) : 2,980円

■某ホームセンター既製遮光カーテン
遮光1級カーテン価格 幅100cm×丈135cm(二枚入り) : 4,880円〜
遮光1級カーテン価格 幅100cm×丈178cm(二枚入り) : 4,980円〜

■某カーテン専門店オーダー遮光カーテン
遮光1級カーテン価格 幅100cm×丈135cm(二枚入り) : 10,000円〜
遮光1級カーテン価格 幅100cm×丈178cm(二枚入り) : 12,000円〜

カーテン専門店の方に聞くと、売れ筋のオーダー遮光カーテンの価格は、遮光1級カーテンの幅100cm×丈178cm(二枚入り)で2〜3万円前後とのことでした。カタログから選ぶ場合は、こちらのカーテン専門店さんではカタログ価格の4割引とのことです。ホームセンターの既製遮光カーテンでもオーダーの遮光カーテンでも遮光1級と表示があるものは、遮光性能は同じです。特価の遮光カーテンなどで、遮光1級と表示がなく、遮光性カーテンと表示があるものは遮光性能が遮光1級に比べると劣るのではないかとのことでした。

引用元-家仲間コム

まとめ
遮光1級と2級では光の透け方が変わってきます。完全に遮光したい場合は1級を選んで、サイズもきちんとしたものを購入しましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活