ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

住民票の移動で住所変更をするのを忘れていた!

      2016/12/02

 - 社会・政治・経済

引っ越しをした場合は、住民票を移動させて、住所を変更しないといけません。この住民票の移動はいつまでにすればいいのでしょうか?もしも移動するのを忘れていたらどうなるのでしょうか?今回は住民票の住所変更について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

育児休業の期間は?収入は?公務員の待遇について

少子高齢化の進む日本。子どもを産んでも働き続けられる育児休業の制度はとてもありがたいものです。「公務員は待遇がいい」と一度は聞いたことがあるかと思いますが、実際どうなのでしょうか。育児休業をとれる期間は?その間の収入は?民間とそんなに違いがあるのか、まとめました。

職場で人間関係を円滑にするには?少人数の職場の場合

就職したら職場では人間関係を円滑にしたいですね。特に少人数の職場の場合は人間関係は大事です。もしも職場で孤立してしまった場合はどうすればいいのでしょうか?今回は少人数の職場の人間関係について調べました。

あなたの障害者手帳は何色?

障害者の方が、様々な福祉サービスを受けるのに必要な障害者手帳。でも引っ越し先で手続きしたら、色が今までと違う!なんて経験ありませんか?手帳の色って、住む地域によって違うの?何色があるの?気になったので、調べてみました。

内定先への質問のメールはどのようにするのですか?

内定されると提出書類や採用条件など不明な点が多々出てくると思います。そんな時どうしますか?内定先に電話で質問しますか?メールをしますか?それとも、何もせず自分の判断だけで済ませますか?会社が一番困るのは間違って理解されることです。きちんとしたメールの書き方を習得しましょう。

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄せが出ています。企業年金に加入している大企業や共済年金の人は、セレブですね。しかし、批判が多く、共済年金は厚生年金に統合されることになりました。とは言うものの、公務員は新たな制度で守られています。

戦後、日本が独立国となったのはいつ?

第二次世界大戦で敗戦した日本は連合国軍の占領下におかれました。連合国の占領下にあった日本が国として独立したのはいつ頃なのでしょうか。今回は戦後の日本の独立について調べました。

日本の入国審査は厳しい!?その現状とは

海外の人が日本へ入国しようとしたら事前にビザを申請しないといけません。その時の入国審査が日本は厳しいといわれていますが、実際はどうなのでしょうか。今回は日本の入国審査について調べました。

人気の資格!簿記検定2級3級の合格率は?

簿記の資格は、就職・転職に活かせる資格として人気です。経理や総務の仕事だけでなく、会計士や税理士の仕事をする上では必須の知識だとも言われています。そんな資格検定の難易度や合格率などについてまとめました。

主婦におすすめの仕事は?子供が幼稚園の場合

子供が幼稚園に通いだしたら、仕事を始めようと思っている主婦の方は多いのではないでしょうか?しかし幼稚園は保育時間が短いので、時間にあった仕事を探すのは大変なようです。今回は、幼稚園の子供がいる主婦におすすめの仕事について調べました。

塾の先生へ御礼は必要?

中学受験は親子の二人三脚、プラス、塾の先生のご指導で達成されます。中学受験は他の受験に比べて子親と講師のかかわりは大きいでしょう。ですから、受かっても受からなくても、塾の先生への御礼をしたいという親御さんは多いようです。実際は、どの程度、しているのでしょうか?

日本で行方不明になっている子供について

日本では行方不明になっている子供が5000人以上いるといわれています。そしてこの数は毎年増えていっているのが現状です。今回は日本で行方不明になっている子供たちについて調べました。

中途採用は狭き門!?大学の職員に転職するには

大学職員は大学の運営を広くサポートする仕事です。年収もよく、転職を考える人も多いのではないでしょうか?ところで中途採用の場合はどのくらいの倍率なのでしょうか?今回は大学職員への転職について調べました。

株を始めるための口座開設♪審査が通らない理由は!

株をはじめようとお考えの方、まずは証券会社に口座を開設する必要があります。誰でも開設できるわけではなく、クレジットカードと同様に審査があるのですが、どのような人が審査に通らないのでしょうか?無職の人はどうなのでしょうか?まとめました。

住民税が非課税になる条件とは?年金受給者の場合

国民年金や厚生年金を受給している場合でも一定の額を超えると税金がかかります。住民税は公的年金から自動的に引き落とされるようですがこの税金が非課税になる条件とはどのようなものなのでしょうか?

生活保護の受給の金額の平均はいくらぐらい?

病気持ちや障害者、幼い子を抱えた母子など本当に働けない人は生活保護受給者の何割でしょう?本当は働けるのにうまく口逃れをして、怠けて楽してお金をもらっているケースはかなり多いように見受けられます。最低の生活の筈なのに、国民年金生活者よりも多いっておかしいです。

ホテルのフロントのバイトはやりがいがある

ホテルの顔といえるフロントの仕事です。お客様からの様々なニーズにこたえなければなりません。観光のお客様はアクセスや意見を求められることも多々あるでしょう。内部の仕事以外に対応しているので、コミュニケーションスキルが磨かれることでしょう。

もうすぐ小学生!発達障害の子供の小学校はどうすればいい?

発達障害とは乳幼児期にでる発達の遅れで、小学校に上がる前に見つかる場合が多いです。子供が小学校に上がる時にどのようにしたらいいかと悩む人もいるでしょう。今回は発達障害の場合の小学校の選択について調べました。

採用の辞退を電話で行う為のルール

採用されるということはどのような意味合いがあるのでしょう。折角採用されたのにもかかわらず、第一志望でなかったということもありますね。保留にするのか受諾にするのか決めかねるでしょう。辞退をする場合は誠意をもって電話をしましょう。例題で内容を確認しましょう。

30歳で年収が200万!?ワーキンプアの実態とは

ワーキングプアという言葉をしっていますか?年収200万円未満の人のことを言い、非正規雇用の人が多いようです。30歳代で年収200万の場合、危機感を抱いていいる人も少なくないようです。今回は年収200万の実態について調べました。

転職は女性の40代でもできるのか?

資格などを持ってなかったり、子育てなどに忙しくあまり思うような仕事につけていなかった女性も、子育てが落ち着いたり、もっとお給料のよい就職先に転職したい!と思っても、なかなか難しいところはありますよね。ここでは、40代女性の転職についてしらべてみました。

引っ越しの場合は住民票を移動させて住所の変更をしよう

引越しの際は、住民票の移動で住所変更の手続きをしなければいけません。住所変更の届けは難しいものではありませんが、同一市町村内とそうでない場合は、届ける書類に違いがあります。

同一市町村内に転居した場合

同一市町村内に転居した場合は、転居届(住民異動届)を市町村役場に提出します。必要書類として本人確認書類(運転免許証、保険証など)印鑑を持参します。届出期限は、転居後14日以内です。

他の市町村に住民票を移動する場合

他の市町村に住民票を移動する場合は、以前の市町村役場において転出届(住民異動届)を提出し、転出証明書を交付してもらいます。必要書類は、本人確認書類(運転免許証、保険証など)印鑑、国民健康保険証(加入している場合)です。届出は、14日前より可能です。転居先での市町村役場で転入届(住 民異動届)を提出します。その際、交付された転出証明書と本人確認書類(運転免許証、保険証など)と印鑑が必要です。

引用元-HOME’S

スポンサーリンク

  人気記事

住民票の住所変更の手続きを忘れたらどうなる?

住民票の移動(転入届・転居届)の手続きが遅れた場合、過料という最大5万円の罰則を受ける可能性があります。

住民票の移動の手続きは、法律(住民基本台帳法第22条)で、引越し日(転入をした日)から14日以内にしなければならないと定められています。法律を厳格に適用すれば、14日以内に転入届を行わないと住民基本台帳法違反となってしまいます。その場合、行政罰(道路交通法違反の減点と同じ位置付け)である「過料(かりょう)」が課される恐れがあり、最高額は5万円になります(住民基本台帳法第53条)。引越しから14日を少しでも過ぎた場合、必ず罰則が科せられるわけではありません。通常数ヶ月程度なら、役所の窓口で小言を言われるだけで、罰則のお金を納めることはありません。

引用元-住民票ガイド

住民票を移動させなくてもいい場合は?

◆学生

実家を離れている期間が1年以下で、今後実家に戻る予定がない場合。学生の期間が1年以上あっても、週末や季節の休みなど定期的に実家に帰っているなど「生活の拠点」が実家にある場合。

◆単身赴任

単身赴任の期間が1年以下の場合。週末や季節の休みなどに元の家に帰っているなど、「生活の拠点」が元の家にある場合。

両者とも期間が1年以下で、定期的に住民票の置かれている場所に帰っていれば住民票を移さなくてもよいということです。

引用元-お役立ちNet

住民票の移動を忘れて住所変更をしていない場合はどこで課税される?

住民税はその年の1月1日に住民票のある市町村で課税されるため、転出届をだしていない場合には前の住所地で課税されることになります。会社に勤めていて給与が支払われている場合、会社は前年中に支払った給与所得などを記載した給与支払報告書を市町村へ提出します。会社には新住所を通知していたが、役所での移動手続きを忘れていた場合には住民登録のない市町村役場に給与支払報告書が提出されることになります。給与支払報告書の記載事項に基づいて新住所で課税されることになりますが、その際に転出、転入届がなされていないことが判明することもあり、旧住所では住民登録の職権抹消を行い期間内に移動の手続きが行われなかったとして過料が課せられることがあります。また市町村から連絡がくることで会社の事務処理が増え、迷惑をかける恐れもあります。

引用元-引っ越し価格ガイド

実際に住民票の移動を忘れて過料となった事例は?

住民票の移動手続きの遅滞による過料は、届出期間を過ぎてしまった場合、その全部が全部、過料を処せられるわけではなく、簡易裁判所が、届出期間を過ぎたその長さとその理由等で判断(過料にするか、する場合はいくらにするか)を行います。

【事例】
・数年間、ただ住民票の移動手続きを怠っていた(過料:5,000円)
・数年間、住民票の移動手続きを怠っていたら、元の住所の新しい住人の申出により、住民票が職権削除されていた。そして、職権削減されていたことを知らずに、転居届を出しに役所に行った際、係員から根掘り葉掘り聞かれ、後で、裁判所より3,000円の過料の通知が来た。

引用元-住民票ガイド

まとめ
住民票の移動で住所変更をするのは義務なので、きちんとしましょう。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済