ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

横浜観光を子供連れで楽しもう!

      2016/05/13

 - 観光・趣味

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなことですよね。けど、大人だけの旅行とは違い、子供連れだと色々な心配をしなければなりませんよね。そこで、横浜観光を子連れで楽しめるスポットやホテルなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

多肉植物の育て方は!?伸びた場合はどうする?

多肉植物といえば葉がぷにぷにしていて可愛いですね。部屋のインテリアとして人気ですが、その育て方はどうすればいいのでしょうか。また大きくなって伸びた場合に元に戻す方法も調べました。

書道に使う紙のサイズはどれを選んだらいい?

書道をする時は、紙選びも重要なポイントのようです。授業などで使ったことのある書道用半紙以外にもさまざまなサイズの紙があります。今回は書道で使う書道用紙について調べました。

ハワイへ行こう★旅行が安い時期は○○だ!

日本人の人気海外旅行地、ハワイ。どうせ行くなら、旅行代は少しでも安く抑えて、その分現地で買い物などに使いたいですよね。ハワイに行くのに安い時期はいつなのでしょうか?まとめました!

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでしょうか。ドラムがうまくなりたいなら練習が不可欠ですが自宅でするにはどうしたらいいのでしょうか。今回はドラムの練習を自宅でする方法を調べました。

ディズニーランドの予約はどのアトラクションから?

初めてのディズニーランドは出かける前からワクワクしますね。但し、普通に行ったら超混んでいて200分待ちで殆ど乗れなかったということがないように、攻略法を練っておきましょう。どのアトラクションを一番に予約したいのか?日帰りで行くのか泊りで行くのか?選択肢はいろいろあります。

天橋立の観光を子供と楽しむためにお勧めのところ

天橋立は魅力の宝庫です。子供と一緒に観光したり、遊んだり、体験したりできます。海岸沿いに楽しいところが沢山ありすぎて迷ってしまいますね。あなたの子供さんの好奇心をかきたてるるものは何でしょうか?家族皆さんで楽しめるところはどこでしょうか?

沖縄で温泉に入ろう!源泉かけ流しの温泉とは

沖縄は温泉が少ないと言うイメージですが、源泉かけ流しの温泉に沖縄でも入ることができます。沖縄で綺麗な海を眺めながらゆっくり温泉につかるのもいいかもしれませんね!今回は沖縄でおすすめの温泉施設を調べました。

鹿児島黒豚!おすすめのしゃぶしゃぶのお店は?

鹿児島は黒豚が有名です。その歴史は江戸時代から続いていて、過去の偉人達もその鹿児島の黒豚のおいしさを称えています。そんな鹿児島黒豚の、おいしいしゃぶしゃぶが食べられるお店を調べましたので紹介します。

ランニングで足に痛みが生じないために

健康維持のため、ダイエットのため、ランニングをしている方はたくさんいますよね。
気持ちよくランニングできたら、ランニングもしんどいものではなく楽しい気分転換にもなりますよね。しかし、ランニングで足が痛くなってしまったら困りますよね。ランニングによる足の痛みについて症状や対処法、予防法について調べてみました。

旅館の予約はいつから出来るのですか?

旅館の予約は様々な方法があります。個人で行くのでしょうか?それとも、ツアーを利用するのでしょうか?行き先の距離や行く先での移動の便利さにもよりますね。目的によっても違います。ご自分にあった方法を探してください。

家族で楽しむ横浜のおすすめスポット5選

あそびのせかい 横浜みなとみらい店

横浜にできた室内で遊べるスポットです。小さいお子様から大丈夫なので、遊園地では遊び足りない子供たちにぴったり!はしゃぐ遊びはもちろん、自分で考えてじっくりできる遊びもあります。

あそびのせかい 横浜みなとみらい店

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-5 リーフみなとみらい3階
TEL:045-650-1231
アクセス:みなとみらい線 みなとみらい駅
営業時間:10:30~19:00

横浜美術館 子どものアトリエ

美術館で子供の感性を大いに発揮できる『子どものアトリエ』です。「親子のフリーゾーン」や「個人の造形講座」などさまざまな方法で子供に芸術を教えてくれます。「手でみるギャラリー」では触ってもいい彫刻6体を置いて直に子どもに触れさせてくれます。えのぐコーナーや粘土コーナーなど豊富に遊べます。

横浜美術館 子どものアトリエ

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
TEL:045-221-0300
アクセス:みなとみらい駅より徒歩約3分
営業時間:10:00~18:00

トゥイニー・ヨコハマ

横浜火力発電所に隣接するトゥイニー・ヨコハマ。電気のしくみや環境の配慮など電気でいろいろ教えてくれます。トゥイニー・シアターや樹木がたっぷりで自然を味わえる施設などさまざまな場所がありますので、お子様の育成にもぴったりの場所です。

トゥイニー・ヨコハマ

住所:横浜市鶴見区大黒町11-1
TEL:045-511-1222
アクセス:JR京浜東北線で鶴見駅よりバス「横浜火力発電所前」で下車
営業時間:9:30~17:00

横浜こどもの国

遊具広場、芝生広場、ミニSL 、横浜一長いローラー滑り台、湖、ミニアスレチック、せせらぎ、つり橋、サイクリングコースなどがある子供も大人も楽しめるレジャー施設です。施設内に「こども動物園」もあり、乗馬や動物と触れ合うことができ、また動物園で絞った牛乳で作る「特別牛乳サングリーン」などがあります。

横浜こどもの国

住所:横浜市青葉区奈良町700
TEL:045-961-2111
アクセス:JR横浜線長津田駅下車後、こども国線こどもの国駅徒歩2分。
営業時間:9:30~16:30

日本丸メモリアルパーク

横浜みなとみらい21地区にある『日本丸メモリアルパーク』には、白い帆がシンボルの帆船日本丸が悠々と泳いでいます。「横浜みなと博物館」が隣接されていて、横浜港の歴史が一目でわかる場所です。日本丸が展示されている「日本丸展示ドック」は国の重要文化財に指定されています。

日本丸メモリアルパーク

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
TEL:045-221-0280
アクセス:JR根岸線 桜木町駅より徒歩5分
営業時間:10:00~18:00

引用元-トラベルノート

スポンサーリンク

  人気記事

横浜で子連れにおすすめの観光。遊び場スポット

横浜は観光スポッがありすぎて、どこへいったらいいのか迷ってしまいます。
おすすめはみなとみらいで1日、ズーラシアか八景島で1日、そこに中華街でごはんをうまく組み込んで充実した横浜観光を楽しんでください。

ピックアップ

よしもとおもしろ水族館

横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3F
(横浜中華街中華大通り沿い)
TEL:045-222-3211

中華街の中の水族館。さな小さな中国南の島の小学校をモチーフにし、魚の不思議さや生き物のすばらしさを体験できる「おもしろい」水族館。さかなの赤ちゃん水族館はジャングルジムの中に水槽があったりとこども目線で楽しめる新しい水族館です。

■営業時間:11:00~20:00(最終入場19:30)/年中無休
■入場料:大人1400円(中学生以上)
       小人700円(4才以上)
■アクセス:石川町駅 中華街口より徒歩5分
■駐車場:なし

ピックアップ

八景島シーパラダイス

〒236-0006 横浜市金沢区八景島
TEL: 045-788-8888

水族館、遊園地、レストランなど海に囲まれた島全体が複合型遊園地になっており、一日中遊べる

■入場料:大人4900円・小中学生3500円・幼児2000円
その他、水族館だけ遊園地だけのチケットもあります。
 ⇒公式ホームページでクーポンゲット
■アクセス:期間限定就航!「みなとみらい」とシーパラを船で結ぶおススメアクセスはこちら
■駐車場:1日1,000円

ピックアップ

ズーラシア

〒241-0001 横浜市旭区上白根町1175-1
TEL 045-959-1000

「生命の共生・自然との調和」をメインテーマの動物園。全てが完成したら、日本最大の動物園になる予定です。

■開園時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)
■休園日:毎週火曜日(公式ページ要確認)
■入園料:大人600円 子ども200円 幼児 無料
 ※毎週土曜日は、小・中・高校生は無料(要学生証)
■駐車場:2200台 一回1000円

引用元-子供と一緒ンび格安旅行

横浜で子連れに便利なおススメの宿泊施設

横浜で宿泊施設があるエリアは横浜駅周辺、みなとみらい周辺、新横浜などありますが、横浜駅周辺はみなとみらいに比べると少し安いホテルが多いです。ただし、ターミナル駅で繁華街がありごちゃごちゃしていて、小さい子連れには大変です。できれば、みなとみらいのエリアに泊まりましょう。みなとみらいはお値段的に高いホテルが多いですが、選べばいろいろあります。また道幅も広く、ベビーカーで歩くのにも便利です。みなとみらいには遊園地や大道芸もあり歩いているだけでも楽しい!

引用元-子供と一緒ンび格安旅行

子連れ、ベビーカーOKのお食事のカフェ&レストラン

家族で外でお茶したり、食事したりするのは楽しいですが、子ども連れでゆっくりくつろげるお店って意外と少なくないでしょうか。そこで、当記事では、子連れ、ベビーカーOK!横浜で家族で楽しめるカフェ&レストランについてご紹介します。

親子カフェ BABY BAR

親子カフェ BABY BARは、その名の通り、親子で楽しめるカフェです。

◎保育士スタッフのいるプレイルームがあるので、夫婦でゆっくりくつろぐこともできますし、もちろん、家族みんなで食事を楽しむこともできます。

バイキング形式なので、各家庭のペースで食事ができるのも、お勧めポイントです。
・住所:神奈川県横浜市都築区中川中央1-1-3 ショッピングタウンあいたい3階(横浜市営地下鉄「地下鉄センター北駅」から直結)
・定休日:不定休(ショッピングタウンあいたいの休業日など)

FAMILIE

FAMILIEは、子供づれで楽しめるカフェ&バーです。プレイルーム、授乳室、おむつ交換台など、子連れファミリーに配慮した設備が整っています。

◎自然派料理とワイン、各種お酒があります。かわいいお皿に料理がきれいに盛り付けられたお子様ランチもお勧めです。
・住所:横浜市青葉区美しが丘2-21-12(東急田園都市線「たまプラーザ駅」より徒歩2分)
・定休日:年中無休

Sizzler

シズラーは、素材にこだわったヘルシー料理が自慢のレストランです。

◎親子で野菜や果物について学ぶことができる食育イベントが開催されることもあります。また、お子様メニューも充実しています。

旬の新鮮野菜のそろったサラダバーで、親子そろって野菜をたっぷり食べましょう。
・住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ1階(みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩3分)
・定休日:年中無休

△横浜市内では、ランドマークプラザと、ノースポートモールに店舗があります。

ドキンズ ハート シェイプ カフェ

ドキンズ ハート シェイプ カフェは、みんな大好き『アンパンマン』のドキンちゃんをモチーフにしたカフェです。
◎横浜アンパンマンこどもミュージアム内にありますが、カフェのあるショッピングモールエリアは入場無料です。

ショッピングモールエリアには、カフェのほか、キャラクターのパンが買えるお店や、アンパンマンの肉マン屋などのグルメスポットがあるので、アンパンマン好きな食いしんぼう親子ならぜひ訪れてみたい!
・住所:横浜市西区みなとみらい4-3-1(みなとみらい線「新高島」駅より徒歩7分)
・定休日:元日

旬菜食健 ひな野

旬菜食健 ひな野は、安心・安全・健康にこだわった自然食ビュッフェレストランです。種類豊富な料理・ドリンク・デザートをビュッフェ形式で楽しむことができます。

◎チャイルドシートも用意されているので、家族そろってバランスの良い食事をおいしく味わいましょう。なお、口コミ情報によれば、おもちゃや絵本も少しあり、子連れのお客さんが多いそうです。
・横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノースポート・モール5F(横浜市営地下鉄「センター北駅」から徒歩1分
・定休日:年中無休

引用元-nanapi

横浜子供向けスポットの口コミ

元町&中華街がお勧めです。元町はお子様関連のショップも充実していますし、お子さん連れでも入り易いレストランも結構ありますヨ。 山手のあたりには女子高が多いので、ケーキ屋さんが多いです。商店街は車両規制をしているので、お子さん連れでも安心です。みなとみらいから元町・中華街までみなとみらい線で5分くらいですし、新しい路線なのできれいなエレベーターや エスカレーターが完備されているので、お子さん連れでも
スムーズに移動できると思います。中華街では「牡丹園」というお店がおいしくてかなりお勧めです。(路地に入った小さなお店なので分かりにくく、週末は予約が必要かもしれません。場所等は検索エンジンでお店の名前を入れて頂ければ、すぐに出てきます) 「牡丹園」のご主人はとても気さくで子供好きです。聞けば中華街のお勧めのお土産や観光名所、観光地への近道含めた行き方なども教えてくれます。

八景島シーパラダイス&ベイサイドマリーナ(アウトレット)コースもお天気が良ければいいかもしれません。シーパラダイスまでみなとみらいからシーバスが出ています。シーパラダイスには大きい水族館もありますし、最近出来た(・・でもないかも?)立ち寄り温泉もあります。シーパラダイスからベイサイドマリーナまではシーサイドラインという モノレールが走っているので、便利ですし、ここもまたお子様向け、大人向け、生活雑貨他色々・・安価で手に入ります。港を見ながら食事もできますし、お勧めです。

横浜市営地下鉄桜木町駅(ロイヤルパークホテルからは動く歩道に乗って5分くらい歩きますが)から新横浜駅まで行って頂くと「ラーメン博物館」があります。新横浜駅からはすぐですし名前の如く博物館、ラーメンの歴史が分かりつつ、お土産も買えます。有名ラーメン店が何件か入っていますし、そもそも横浜ラーメンは有名なので。

他県から遊びに来た私の友達には大体上記を案内することが多いです。みなとみらい自体(ランドマークやクイーンズスクエア)でも充分楽しめますが。クイーンズスクエアではスヌーピーやディズニーのショップもありますし、休日には外で大道芸をやっていて、これもまた座り見しちゃいます。

引用元-教えて!goo

まとめ
横浜には子連れで楽しめるスポットがたくさんあるみたいですね。計画を立てておくことで、子連れ旅行もしっかり楽しめそうです。

twitterの反応

 - 観光・趣味