ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

一生住みたい気になるマンションの建て替えと築年数

      2016/05/15

 - 日常・生活

気軽に暮らせそうなマンションですが、安全性を考えると考慮すべき点が多々あります。今から新築を購入する人は問題がないと思いますが、すでに購入してから築年数が経っている方や中古物件をお探しの場合は、検討することが沢山あります。しかし、簡単に建て替えや住み替えはできません。大きな問題を解決できると良いですね。

スポンサーリンク

  関連記事

%e7%95%b3%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%93%e3%80%80%e7%b7%91
畳にカビで緑に!カビを綺麗にする方法とは

見出し1 畳にカビが発生する原因は?2 畳のカビで起こる影響とは2.1 畳のカビ …

新築 戸建て 騒音 車
新築の一戸建てを購入したのに騒音が!車などの騒音対策はどうする?

新築一戸建ての購入は人生の中でも一番高額な買い物といえますね。せっかく購入した一戸建てが車などの騒音でうるさかったらどうしますか?今回は一戸建てでの騒音対策について調べました。

9か月 離乳食 食べない
9ヶ月の子供が離乳食を食べないときはどうしたらいい?

育児の中でも、5,6か月ごろから始める離乳食。特に1人目を育てる新米ママさんにとっては、難関のイベントですよね!!教科書やインターネットで調べて、勉強し、開始していくと思います。なかなか食べてくれなくて悩んでるママさんも多いのではないでしょうか。ここでは、9か月の子供が離乳食を食べない時、どうしたらいいのか?調べてみました。

エアコン 100v 200v
エアコンの100vと200vの違いとは?電気代はどうなる?

エアコンを買うときに100vと200vでどちらにしたらいいか悩んだことはありませんか?この100vと200vの違いは何なのでしょうか?一般の家庭で200vのエアコンを使うことはできるのでしょうか?

虫 嫌い 克服
虫が嫌いな原因とは!?克服する方法

最近は虫が嫌い!という子どもが多いようです。子どもが虫が嫌いな原因は親の影響を受けている場合があるようです。そんな子ども達はどのようにしたら虫嫌いを克服できるのでしょうか?

コバエ 駆除 商品
コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいますね。このコバエはどのように駆除すればいいのでしょうか?今回はコバエの駆除に効果的な商品を調べました。

一人暮らし 必要なもの リスト
初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないものですよね。限られた予算で限られたスペースにものを揃える作業は結構大変です。そんなときはリストを作ってみましょう。

%e7%94%9f%e5%91%bd%e4%bf%9d%e9%99%ba-%e8%a7%a3%e7%b4%84-%e5%b9%b4%e6%9c%ab%e8%aa%bf%e6%95%b4
生命保険を解約した場合は年末調整を受けられる?

生命保険には新制度と旧制度があります。古い保険は補償内容が現在の家庭の状況にそぐわないために、保険の見直しをする人も多いようです。解約することや、掛け替えもあることでしょう。そんな時、年末調整ができるか心配ですね。どうなのでしょうか?

NHK 受信料 家族割引
申込まないと損してるかも?NHK受信料の家族割引に注目!

NHKの受信料、ただNHKから言われるがままに契約して支払っていませんか?実は受信料の家族割引があるんです。もしかしたら、あなたの家庭にも家族割引が適用されるかもしれません。

新築 キッチン ゴミ箱
新築の方必見!キッチンのゴミ箱置き場を決めるポイント

新築の際、大きい家具の設置に気をとられてゴミ箱をキッチンのどこに置くかは意外に忘れられがちです。ゴミ箱を隠したい派の人も、隠さなくて良い派の人も、設置する上で考えておきたいポイントをご紹介します。

風呂 シャワー 水道代
風呂とシャワーはどっちがお得?水道代の比較

一人暮らしの場合は光熱費をなるべく節約したいですね。お風呂のお湯をためるのとシャワーで済ますのはどちらの水道代が得なのでしょうか?今回はお風呂とシャワーの水道代はどっちが得かを調べました。

トイレ 換気扇 掃除
トイレの換気扇の掃除はやったことがありますか?

意外と掃除することを忘れている人は多いのではないでしょうか?換気扇のタイプはいくつかあります。従来のものなら、簡単に外して掃除ができます。問題はシロッコファンタイプのものです。奥まで掃除ををするには道具が必要です。自分ではできないと思われる方は、ご掃除業者さんに頼みましょう。

%e3%81%94%e9%a3%af%e3%80%80%e5%86%b7%e8%94%b5%e5%ba%ab%e3%80%80%e4%bf%9d%e5%ad%98
ご飯は冷蔵庫で保存する?ベストな保存方法とは?

ご飯が余った場合はどう保存していますか?ご飯は冷蔵庫や冷凍庫で保存する人がほとんどだと思いますがどれがベストなのでしょうか?今回はご飯のベストな保存方法について調べました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84-%e3%82%82%e3%82%84%e3%81%97-%e6%a0%84%e9%a4%8a
キャベツともやしはどちらが栄養がある?

キャベツの価格が高騰しているので、代用としてもやしを食べているとよく聞きます。
買いやすさと、使い勝手と、栄養価と総合的に比べてどちらが勝っているのでしょうか?どちらにしても、個々の特徴がある優れた食品であるので、勝ち負けを付けずに感謝していただきましょう。

8%e3%83%b6%e6%9c%88%e3%80%80%e5%a4%9c%e3%80%80%e8%b5%b7%e3%81%8d%e3%82%8b
8ヶ月でも夜起きるのは何故?赤ちゃんがぐっすり眠るには?

赤ちゃんが8ヶ月になるころには夜はぐっすり寝てもらいたいところですね。しかし8ヶ月は夜泣きなどが始まって夜中に起きる場合もあり、なかなか大変です。どうしたら赤ちゃんがぐっすり寝てくれるのでしょうか?

部屋 ドア 鍵
部屋のドアに鍵 問題は難しい

部屋のドアに鍵を付けたいと言っても、目的は何なのかを考えてしまいます。子どもの安全、老人な俳諧防止、防犯、プライバシー保護・・・鍵があったことで、かえって危ないことになる例もありますね。簡単に自分で取り付けることもできるようですが、鍵をつけるかどうかの判断は慎重に行いましょう。

クーラー 扇風機 健康
クーラーや扇風機は健康に悪い?正しい使い方とは

夏になるとクーラーや扇風機を利用する人がほとんどだと思います。しかしクーラーや扇風機は使い方次第で健康を損ねてしまうこともあります。今回はクーラーと扇風機の正しい使い方を調べました。

発達障害 子供 教育
発達障害の子供について学ぼう!教育の仕方が大事

2000年以降、日本では発達障害の可能性がある子供が増えています。発達障害という言葉は広く知られていますが、症状は様々なため、周りの人が気づかないケースも多いようです。実際に自分の子供がそうであると気づくきっかけは何なのでしょうか?また、発達障害をもつ子供への教育方法はどうすればいいのでしょうか?これは、発達障害を知る入門編です。※表記の統一のため、この記事では障がいを「障害」と表記しています。

バイク 自賠責保険 期限切れ
気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険ですが、特に車検がない250cc以下のバイクはうっかり期限切れにしてしまう方が多いようです。期限ギリギリや切れてしまった後に焦らなくて済むように、自賠責保険についてきちんと知っておきませんか?

玄関 蚊 対策
玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関などから家に侵入した場合は退治するのも一苦労です。そこで今回は玄関から侵入する蚊への対策について調べました。

マンション 建て替え 築年数

マンションの建て替えは住民の高齢化で難しい

東日本大震災後、耐震性を気にする人も増えた。その結果、建替えを考える例も増えてはいるが、実際に建替えが行われたのは平成25年4月1日時点でわずかに218件(阪神・淡路大震災による被災マンションの建替えは含まず)。建替えを希望しても実現しない例のほうが多いのである。

その要因として考えられるのは大きく2つ。ひとつは合意形成の難しさである。区分所有法は建替え決議にあたっては区分所有者及び議決権の各5分の4以上の議決を求めているが(敷地内に複数棟がある場合にはこれに加えて各棟要件がプラスされ、難易度はさらに上がる)、この議決に辿り着くまでが至難の技。建物の老朽化が進んだマンションでは住民も高齢化しており、管理組合がまともに機能していなかったり、面倒を嫌う、建替えに伴う費用を負担できないなどのケースが多々あるのである。

また、長年暮らしていると、住民間に感情的なもつれがある場合もあり、あの人が賛成するなら私は反対などという、外から見るとなんとも始末に困る話を聞いたこともある。
余剰容積率がないと、持ち出し無しの建て替えは不可能

引用元-HOME’S PRESS

スポンサーリンク

  人気記事

築年数が35年以上の中古マンションを買うときの注意点

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
一機1300万円程度ですから、取り替えているケースもあるでしょう。オレの家は二階だから関係ないとか言わずに。取替えとなれば割り勘でお金を払うのですから。ちなみにエレベータの耐用年限は25年から30年。しかし千代田区麹町あたりの老朽マンションの多くは、エレベータ改修をしていないところが多いです。オーバーホールとか制御機器の取替えで対応していますが、動力部分が限界にきているものも多いです。取り替えたら電気代も安くなるし、籠もきれいになります。

■給水タンク、ポンプの取替え
給水タンクは25年以内で一度とりかえているはずです。取り替えていなかったら、鼠の死骸がなかで溶けていい出汁出しているかも。ポンプは確実に取り替えています。でももう2代目が老朽化の時期かもしれません。

引用元-教えて!goo

マンションの建て替えは築40年以上ですが、話し合いは10年以上

ある老朽化マンションの建て替えフローチャート

そこは、青山の一等地にあるマンションで、それほど大きくはありませんが、数戸を社宅として借り上げていて築40年以上が経過しているといいます。A氏はその社宅の借主で、誰もが羨むような立地のマンションに住みながら月々の家賃はわずかに4万5000円というから驚きです。

実はこのマンション、建替えが決まっていて、来年の暮れには退去しなければいけないのだそうです。

私の目当ては、A氏の手元にあるという建て替えのための日程表(フローチャート)にありました。そのようなものは、よほどタイミングがあわなければ手に入れることはできません。早速見せてもらいましたので、ご紹介しておきます。

「第1回 建て替えのための居住者合意形成活動」→「建て替え検討委員会の設置」→「建て替え勉強会開催」→「専門家による予備調査」→「第1回報告会」→「建て替え具体案の検討」→「建設会社の選定」→「建設会社によるプレゼンテーション」→「建て替え推進委員会設立」→「第2回報告会」→「第2回居住者合意形成活動」」→(中略)→「権利変換活動」→「建て替え不参加者への売り渡し請求」→「権利変換計画の策定・決議・認可」→「工事実施計画の検討確定」→「新マンションの着工・竣工」

引用元-古くなった分譲マンションに建て替え話が出たら、読むサイト

マンションの建て替えができない物件をリノベーション

最初はもともと住んでいた北区や谷中界隈で物件を探していたのですが、なかなか条件にあうものが見つかりませんでした。そこでエリアを広げ、建物付き、建築年数を問わないという条件で探したところ、「再建築不可」という、この家が浮上してきたのです。

建築基準法では「幅員4メートル以上の道路に土地が2メートル以上接している敷地でなければ原則建物が建てられない」 という規制があります。つまり、新築はできず、家を直すならリノベーションしか手がないわけです。建て替えができない分、相場よりもかなり安いのが魅力ですが、リノベーションを施したとしても果たしてここが快適な住まいになるのかどうか……。

物件は昭和20年代、戦後まもない時期に建てられた2階建てのモルタルアパートで1階に3室、2階に3室。共同の流しとトイレがある、昭和の名残たっぷりのアパートでした。

奥さまは「誰も住まなくなってからずいぶん年月がたっているらしく、玄関へ向かう路地は草ぼうぼうで、蚊がぶんぶん飛んでいました。お化け屋敷みたいで、家の中はカビ臭く、本当にひどい状態でした。これが果たして、リノベーションで自分たちの好みの住まいにできるのか? それ以前に耐震性や断熱性、セキュリティーなどの基本性能を満たした家になるのか? 半信半疑でした」と言います。

一方、ご主人は、Ar.K一級建築士事務所(東京・品川)の建築家、南部健太郎さんに相談をして、「南部さんもいい家になると言っているし、なんとかなるだろう」という気持ちが大きかったそうです

引用元-旧宅サーチ

マンションの気になる建て替え問題や平均寿命

建替え問題はどうなのか?

国土交通省が2002年に作成した報告書によると、マンションの平均寿命は46年、建て替え物件の着工時期は築後37年となっています。
【All about マンションの耐用年数はどうやって決まる?】より抜粋

ただし、これはあくまで取り壊されたマンションの「平均寿命」
古い造りのマンションだと、配管がコンクリートの中に埋め込まれてたりするので、取り替えが出来ずにやむなく取り壊し…。そういう物件の数も含まれているとのこと。

だし、取り壊された多くは建築基準法が見直される前の1970年以前に建てられたマンション。ってことは…建築基準法改正後のマンションは、もっと長く住めるんじゃないかと考えて良さそうな気が?

劣化等級3なら75年は大丈夫?

2000年に制定された住宅性能表示。この劣化等級によって、おおむね下記の耐用年数が期待できるということです!

等級3 おおむね75~90年まで
等級2 おおむね50~60年まで
等級1 建築基準法に定める対策が講じられている
【平成25年度 建設住宅性能 評価書(新築)データ(共同住宅等)】
一般社団法人住宅性能評価・表示協会のホームページより

しかもデータでは、マンションの90%が等級3。
マンションの耐用年数を大きく左右する、コンクリートの「かぶり厚」や「水比率」も評価基準の中に入ってるので、これは大きな安心の目安になるんじゃないでしょうかー

引用元-Uchi Blog

まとめ
マンションは一生住めないの?木造の一軒家の方が良いかも?そんな疑問が沸きます。

twitterの反応

 - 日常・生活