ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

顔が黒いのは日焼けなのか病気なのか要因を探ってみましょう

      2016/04/21

 - 美容・健康

普段の顔の色とちょっと違って黒いと思った時はどんな時でしょう?日焼けが原因でない場合は病気の可能性もあります。普段の生活習慣や食べ物などに変化はありませんでしたか?病院にかかる前にセルフチェックをしてみましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

奥歯の歯茎に穴が!それって親知らずかも・・・

奥歯の歯茎に突然穴が空いてしまった!なんてことになったら不安になりますよね。痛くありませんか?白い歯が見えていませんか?もしかしたら、原因は親知らずかもしれません。

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にとれるからといってパンを食べている人も多いのではないでしょうか?しかしダイエットをするならば朝食のパンは要注意のようです。

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の中には夏にはやるものもあるようです。ウイルス性の胃腸炎は乳幼児がかかると重篤化する場合があるの注意が必要です。今回はウイルス性の胃腸炎の原因と対策を調べました。

夏風邪に子供がかかってしまった!食事はどうすればいい?

夏風邪は熱や嘔吐下痢などの症状が出て脱水症状に気を付けないといけません。特に子供は注意が必要です。夏風邪にかかった場合の食事はどのようなものがいいのでしょうか?今回は夏風邪の時の食事について調べました。

喘息の症状は息苦しいのが辛い

季節の変わり目になると咳や痰、息苦しいといった症状ががでてくる喘息。子供の病気だと思っている人も多いでしょう。ですが、成人してから急に発症するということがかなり多くなっています。そこで喘息の症状について調べてみました。

太ももの筋肉をつけると脚は太くなる?細くなる?

太ももはいくつもの筋肉に囲まれています。普段一番使うのは前側の筋肉です。ここに筋肉をつけると脚は太くなります。女性がほっそり美しい脚にするためにつける筋肉は他のところです。筋肉をつけるのは、何が目的なのでしょう?

偏頭痛の原因はストレス!?心療内科を受診するべき理由

偏頭痛持ちの方、多いですよね。ふとした瞬間に痛み始め、薬を飲んでもイマイチ効かない…。ストレスが原因かも?という方、心療内科を受診したことはありますか?その頭痛、心療内科で治してもらえるかもしれません。偏頭痛と心療内科の関係について調べてみました。

すね毛の処理でベストはどれ?おすすめの道具とは

女性にとってすね毛の処理は悩みの種ですね。ムダ毛の処理はやり方によっては毛が濃くなったり肌を傷つけてしまう恐れがあるので気を付けないといけません。今回は自宅で処理をする場合におすすめの道具を調べました。

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主に口の周りにできたりしますが、痛痒いしみっともないし、イヤですよね。しかも治ってもまた再発するし…なんとかならないの?ということで、当記事では食事によるヘルペスの対処法を調べてみました。

夕方に熱が上がるのはどんな病気?

子供は病気になると熱が上がったり下がったりすることがあります。朝下がって夕方上がることが多いですが、大人の場合でもそのような症状が出ることがあります。今回は熱が上がったり下がったりする病気について調べました。

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこの部分に異常が起こるとどのような症状が出るのでしょうか?また、甲状腺が腫れたりした場合は咳が出たりするのでしょうか?今回は甲状腺について調べました。

卵巣の腫れ 発熱を伴うときに考えられること

女性にとってデリケートな、そして大切な問題。卵巣に何かしらの症状があるととても気になりますよね。卵巣の腫れと言っても外からはわからないので、自覚症状としては腹部の痛みや出血等だと思います。今回はそれらの症状に加えて発熱を伴ったときに考えられる病気を調べてみました。

縮毛矯正とパーマは同時にできる!?ストデジとは?

以前は縮毛矯正をするとパーマをかけることができませんでしたが、最近は縮毛矯正とデジタルパーマを同時にかけることも可能なようです。この通称ストデジは、髪が痛むこともあるので注意も必要なようです。

介護で腰が痛い!お勧めの腰痛ベルトは?

介護の仕事には腰痛はつきもののようです。腰痛でもう仕事を辞めようと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんなときには腰痛ベルトがいいようです。今回は介護で腰が痛い時の腰痛ベルトを調べました。

妊娠初期にお腹の張りが!その原因は?

妊娠初期には様々な症状が出るため、初めて妊娠した人は戸惑うかもしれません。妊娠初期にお腹の張りがある場合は何が原因なのでしょうか。今回は妊娠初期の症状について調べました。

入院時の食事は痩せる?カロリーはどのくらい?

病院に入院した場合は食事は病院側から提供されます。入院時の食事はとても健康的なイメージですが、カロリーはどのくらいで作られているのでしょうか?また病院の食事は痩せるのでしょうか?

肩の関節が鳴る原因

肩が凝ったなぁと思い、肩を回すと関節が鳴ることはありませんか?肩の関節が鳴るのは、痛みがある場合とない場合があります。問題があるのは痛みを伴う時。放っておくと、深刻な問題になることもあるのです。ここでは、肩の関節が鳴る原因から、ストレッチまでご紹介します。

もうすぐ小学生!発達障害の子供の小学校はどうすればいい?

発達障害とは乳幼児期にでる発達の遅れで、小学校に上がる前に見つかる場合が多いです。子供が小学校に上がる時にどのようにしたらいいかと悩む人もいるでしょう。今回は発達障害の場合の小学校の選択について調べました。

パソコン起動時のパスワードを忘れた!解除方法は?

パソコンを起動したときにはパスワードを入力するように求められますね。これはセキュリティ上は仕方がないことですが少し面倒です。うっかり忘れてしまって起動できない!そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

足の付け根にできものが!その原因と対処法は?

足の付け根には下着がこすれてできもができたりする場合があります。できものができた場合はどのように対処すればいいのでしょうか?今回は足の付け根にできるできものの原因と対処法を症状別に調べました。

日焼けしていないのに顔だけ黒いのは肝臓の病気かも?

肝臓の機能が原因の場合

【肝臓の機能が悪くなる原因】

・B型やC型肝炎ウイルス
・免疫の異常
・アルコールの摂取
など

肝炎ウイルスが原因の場合は肝硬変にならないと、色素沈着は起きにくいですが、免疫の異常やアルコールが原因の場合、肝硬変にならなくても色素沈着が起こることがあります。

【B型肝炎ウイルスの場合】

ウイルスを除去することは難しいので、飲み薬を飲み続ける必要があります。

【C型肝炎ウイルスの場合】

最近使えるようになった飲み薬で90%以上治るようになりました。

【免疫の異常】

免疫の異常によって起こる肝障害の中で肝硬変にならなくても色素沈着を起こすものとしては、原発性胆汁うっ滞型肝硬変という病気があります。

肝硬変って?

肝硬変という病名がありますが、いきなり肝硬変になるわけではありません。免疫の異常によって肝臓の中の胆汁を作る細胞に炎症が起こり、徐々に胆汁が排泄できなくなり、10数年の経過で肝硬変になっていきます。

【肝硬変の特徴】

・中年の女性に多く
・初期症状は色素沈着・痒み
・消化管出血の原因となる食道に静脈瘤を合併しやすい

健康診断の血液検査で、ALPという肝臓の数値の異常により病気が見つかることもあります。専門医による治療が必要です。

【肝硬変の治療】

飲み薬による治療が行われていますが、うまくいかない場合もあります。アルコールが原因の場合は、肝硬変になる前に禁酒

引用元-Doctors

スポンサーリンク

  人気記事

顔が黒いのは腎の病気かもしれません。

顔が黒い

・原因

顔が黒ずんでいる人は腎の不調が考えられます。腎はろ過機能と体内の水分量を調節する器官。ろ過機能が停滞すると老廃物が停滞し、皮膚の色が黒ずみます。腎は生命エネルギーを司る臓器。あらゆる老化現象が関係します。

・対策

対策は足腰を鍛え、汗をかくこと。足腰を鍛えることで腎を鍛えることもできます。余分な水分を排出させるために汗をかくこともお薦めです。

食材は、

・黒ゴマ
・ひじき
・ごぼう
・山芋
・牡蠣

など。血を補い陰に偏ったカラダを温める効果があり、黒い食べ物は老化を防ぎ、長寿の薬になります。

第一印象は3~5秒で決まると言われますが、顔色が悪いと不健康そうに見えますよね。普段から顔色もチェックして、「いつもとちょっと違うな」というときは参考にしてみてくださいね。

引用元-パピマミ

顔の色が黒いのはメラニンの異常?

別名

黒色症; 色素沈着過剰

定義

日光に当たったこと以外の原因で、皮膚が異常に黒くなるか、または白くなること。参照 : 皮膚の色、斑状

考慮すべきこと

正常な皮膚には、メラニン細胞と呼ばれる細胞があります。メラニン細胞によって、皮膚を褐色にするメラニン色素が作られます。このメラニン細胞は、異常に増えたり減ったりする場合があります。ほとんどの変色した皮膚は害はありません。

通常よりメラニン細胞が少ないか、メラニン細胞の活動が落ちると、その皮膚は青白くなります。メラニン細胞が多いか、メラニン細胞の働きが活発になると、その皮膚は黒く(日焼けしやすく)なります。

皮膚が黒くなることを日焼けしたと誤解する場合があります。多くの場合、皮膚の色は、肘、指関節、および膝などの圧迫を受けやすい箇所から黒くなり始め、そのあと周囲に広がります。また、足の裏および手のひらのしわも黒くなります。青銅色の程度はさまざまで(白人の場合)、多くの場合は根本原因によって決まります。

通常起きる良性色素沈着過剰にはいくつかの種類がありますが、原因が医学的に分からず持続する色素沈着過剰の場合は、皮膚科医の診察を受けてください。

一般的原因

・日光または太陽灯への皮膚の露出
・遺伝した皮膚の性質
・フェノチアジン剤の使用
・慢性的な栄養不足

注: 色素沈着過剰および色素沈着低下の原因は上記以外にも考えられます。

引用元-皮膚が異常に黒いあるいは白い

顔が黒いのはストレスが原因かもしれません

血液循環の悪さ、活性酸素の増加でも顔は黒くなります

ストレスでも顔は黒くなってしまいます。常にストレスがかかっていることで肌の血液循環が悪くなり、顔色が黒ずんで見える事やストレスを感じ続けていることで活性酸素の生産量が増えていきます。

これにより活性酸素で刺激を受けたメラニン色素が生産を増加させて色素沈着をおこりやすくしたり、皮膚細胞の脂質を過酸化脂質に変えてしまうことで、黒ずんだ肌色にしてしまうということがおこってきます。

ストレス解消をしましょう

毎日の生活のなかで適度な運動をしたり、ショッピングなどでリフレッシュすること、睡眠をとることなどでストレスをため込まないようにしましょう!適度な運動も睡眠も身体の血液循環を良い状態にします。音楽やアロマ、マッサージなどを利用することも有効です。定期的に身体を仕事や生活に緊張状態から解放するようにしましょう。

抗酸化効果のある食品を摂取しましょう

抗酸化は顔が黒くなることに有効な方法となります。食品やサプリメントでビタミンC、ビタミンEなど抗酸化効果のあるビタミンを心がけて摂取しましょう。ビタミンEは抗酸化効果が高いとともに、血液循環をよくする効果もあるのでオススメの栄養素です。

食品であれば、アボカド、アーモンド、しそなどがビタミンEを多く含みます。ビタミンCを多く含むのはピーマン、柑橘類、キウイなどです。適度な量を食事に取り入れることで美しい肌とともに顔が黒くなってくることを予防しましょう。

引用元-ココロとカラダの教科書 | welq [ウェルク]

顔の色が黒いのはホルモンの病気かも?

日焼けもしてないのに、顔が黒い。しかも、よく見ると体はそうでもないのに…。そんな人を見かけたことはありますか?
そんなふうに顔色が黒くなるのは、ホルモンの異常、もしくは肝臓や腎臓の機能がよくないのかもしれません。今回は「顔だけが黒い」という場合に考えられる疾患とその治療法について、医師の話を聞いてきました。

ホルモンの異常が原因の場合

脳の一部の脳下垂体から出るホルモン(ACTH)が、何らかの原因で過剰に分泌されると色素沈着が起こります。顔だけ黒いのは、これが原因の可能性があります。

【ACTHが過剰に分泌される原因】

・脳下垂体に腫瘍ができている場合
・副腎のホルモンが足りないという信号が脳下垂体に伝わり、過剰に分泌される場合
「ホルモンが足りない」という信号が発信される原因には、結核と免疫の異常とがあります。

【治療法】

・脳下垂体の腫瘍の場合:手術
・副腎のホルモン不足の場合:結核や免疫の異常の治療と、副腎のホルモンを補充

治療によってACTHが下がれば色素沈着が改善されます。

引用元-コネタby auニュース

まとめ
顔の色が黒くなる要因はいろいろですね。病気によるものなのか、日焼けによるものか、受診前に考えてみましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康