ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

大学のテストでやる気を出すためにできること

      2016/05/22

 - 雑学

大学とっても楽しいですよね。けど、必ずテストというものがありますよね。でもなかなかやる気が出ない・・・なぜか部屋の片づけや今しなくていいことばかりしてしまったり・・・テスト勉強のやる気を出すためにはどうしたらいいのか?調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

%e5%a4%a7%e5%ad%a6-%e4%b8%ad%e9%80%80-%e5%86%8d%e5%85%a5%e5%ad%a6
大学を中退したけれど再入学はできますか?

2014年に文部科学省が大学中退者の実態を公表しました。年間中退者は8万人です。経済的理由が20%、学業不振15%、学校生活不適応4%、その他19%、そのうち再入学した人は15%います。同じ大学だったり、違う大学だったりします。退学した人は、就職のことが一番気になるようです。

単位 千円 百万円
単位が千円、百万円の場合の読み方

会社の書類などで千円、百万円などの単位が書いてあることがありますね。これはどのように読めばいいのでしょうか?数字の桁が大きくなるとこのような単位を使うことになるので覚えておきましょう。

主語 述語 修飾語
文章を上手に書くには!?主語、述語、修飾語について

文章を書く上で主語と述語と修飾語は大事ですね。修飾語を使うときは文章に入れる場所を気を付けないと全然違う意味の文章になってしまうことがあります。今回は主語、述語、修飾語について調べました。

CD 音質 向上
CDの音質を向上させる方法

安価なCD。安価なCDプレーヤー。パソコンで。CDを聴く方法は様々ですね。CDの音質を持っている再生機器を使って音質を向上させられたら嬉しいですね。高価な機器に買い替えなくても良いなんて知っていましたか?いろいろ研究している人がいるのですね。再生の原理を教わって、いい音に変えてしまいましょう。

車 タイヤ パンク
車のタイヤがパンクしまった事を考えてみましょう

車を運転いている時、自分がいくら気を付けていても避けられないことがあります。突然にタイヤがパンクしたという話をよく聞きますね。そんな時、あたふたせずに自分の場合はどうしたら良いのか、日ごろから考えておくと良いでしょう。

携帯 本体 購入
携帯スマホの本体のみを購入!白ロムのメリットとは

携帯電話の通話料を安くするための格安スマホが今は人気が出ていますね。そんな中携帯スマホの本体のみを購入することもできます。携帯スマホ本体を購入するメリットは何なのでしょうか。

アルコール 分解 酵素
あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

お酒が強くなりたいと思ったことはありますか?実は、お酒が弱いのは遺伝子と関があり、訓練しても強くなることはありません。また、モンゴロイド特有の現象であることも確認されています。アルコールの分解酵素を日本人な半分は持っていないのです。自分の体質を知りましょう。

%e6%b0%b4%e3%80%80%e7%a1%ac%e5%ba%a6%e3%80%80%e4%b8%8b%e3%81%92%e3%82%8b
水の硬度って何?下げるにはどうしたらいい?

水には、カルシウムやマグネシウムが含まれていて、その数値によって硬度が決まっています。日本はこの数値が低いので、ほとんどの水は軟水のようです。硬度が高い、硬水の硬度を下げるにはどうしたらいいのでしょうか?

2000円 収入印紙 購入
2000円の収入印紙を購入できる場所とは?

収入印紙はお金の取引きをする場合の書類などに貼ってありますがどのような役割をするものなのでしょうか。例えば2000円の収入印紙が貼ってある時はいくらの金額の場合なのでしょうか?また購入はどこでできるのでしょうか?

ミスド 100円 カレンダー
ミスドの100円セールはいつ開催?カレンダーをチェック!

ミスドはドーナツを主に販売している人気のお店です。ミスドでは定期的に100円セールを行っているのでそこを狙って買いに来ている人も多いのではないでしょうか。今回は100円セールの時期について調べましたのでカレンダーをチェックしてみてください!

病院 紹介状 宛名
病院の紹介状とは?宛名が違っても使える?

かかりつけの病院から大きな病院などへ転院する場合は紹介状を書いてもらいますね。紹介状は病院間の連携をスムーズに行うために必要なもののようですが書いてもらった宛名と違う病院で診てもらっても大丈夫なのでしょうか。今回は病院の紹介状について調べました。

しょうが はちみつ ジャム
冷え性対策に!しょうがとはちみつでジャムを作ってみよう!

しょうがは体を温める効果があるので冷え性対策にいいと言われていますね。はちみつは疲労回復などの効果があるのでこの二つの食材を使えば健康にいいことは間違いないです!今回はしょうがとはちみつを使ったジャムの作り方を調べました。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%9b%e3%83%b3-%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ac%e3%82%b9
スマホのイヤホンはワイヤレスで快適

どんな時にスマホで音楽を聴きますか?通勤・通学の混雑している車内でしょうか?ランニングなどのスポーツをしている時でしょうか?長いコードが隣の人の荷物に絡まったり、混雑していて自由にスマホが使えないという経験は誰にでもあることでしょう。音楽生活を快適に過ごすにはワイヤレスのイヤホンがおすすめです。

声優 学校 社会人
声優になるための学校選び~社会人編~

人気の職種、声優。社会人になってお金を貯めて、夢だった声優を志す人もいるのではないかと思います。社会人になってから声優になろうと思っている方、必見!!近道、注意点、学校選び。おススメの養成所まで調べてみました。

ピザ デリバリー バイト
ピザ屋さんで働きたい!ピザのデリバリーのバイトは?

何かバイトをしたいなと思っているならピザのデリバリーのバイトはいかがですか?原付免許は所持していないといけませんが、時給もよくいろいろなメリットがあるようです。反対にデメリットもあるので紹介します。

%e8%bb%8a-%e6%8e%83%e9%99%a4-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%89
車内の掃除はスタンドで済ませよう!

洗車はたまにするし、車はキレイにしてるよ、という人は多いでしょう。でもそれは外側の話、車内の掃除、してますか?見た目はワックスもかけてピカピカでも、車内に入るとダッシュボードの上に埃が…フロアマットも泥だらけ、なんてことになってませんか?車内の掃除って面倒くさいイメージ…行きつけのスタンドでやってくれないかな?洗車機を使うついでに、車内も自分でささっとできないかな?というワケで、スタンドでの社内掃除の方法を調べてみました。

猫 キャリー サイズ
猫のキャリーバッグはどう選ぶ?キャリーバッグのサイズ

猫を飼っているのならばキャーリーバッグが必要ですね。キャリーバッグは病院や旅行、災害時にもあった方が便利です。ところで猫のキャリーバッグのサイズはどのくらいがいいのでしょうか。今回は猫のキャリーバッグについて調べました。

高校 評定 出し方
高校の評定平均とは?その出し方と重要性

大学入試で推薦入試の場合は高校の成績の評定平均が重要になります。この評定平均の出し方はどのようにすればいいのでしょうか?また評定平均に関わる成績はいつからなのでしょうか?

iPod イヤホン ワイヤレス
iPodのイヤホンはワイヤレスで!ワイヤレスイヤホンのおすすめ

iPodで音楽を聴くならワイヤレスイヤホンが便利です!ワイヤレスイヤホンなら引っかかったりする心配もないのでジョギングなどの運動時にもいいですね。今回はおすすめのワイヤレスイヤホンを調べました。

%e7%8a%ac%e3%80%80%e6%95%a3%e6%ad%a9%e3%80%80%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84
犬は散歩をしないとダメ?犬にとっての散歩とは?

犬を飼っているなら必ず散歩はしないといけないと聞きますが実際はどうなのでしょうか?犬にとって散歩とはどのような役割があるのでしょう?また散歩をするときにきを付けることはあるのでしょうか?今回は犬の散歩について調べました。

大学 テスト やる気

テスト前に現実逃避に走ってしまうのはなぜ?

試験日が近づくほど「現実逃避」に夢中になる

大学入試センター試験も終わり、いよいよ受験本番のシーズンとなりました。受験生にとっては、ストレスの嵐が押し寄せる頃ではないかと思います。

テストは今までの勉強の成果が試されるものですから、直前にあせっても遅いのですが、この時期に何気なくノートを開いて復習したことが出題されることもあり、直前勉強の効果も意外にあなどれないものがあります。

とはいえ試験日が近付くほど、なぜかやる気が起こらず、勉強に身が入らなくなる人は多いもの。そして、昔のマンガ本を読破したり、使っていないゲームにハマりだしたりと、勉強以外の何かに夢中になってしまう人も多いものです。

ではこのように、本番直前に「現実逃避」にハマってしまうのは、どうしてなのでしょう?

現実逃避をするのは心が健康な証拠

私たちの心には、強いストレスを抱えたとき、心が壊れる危険から回避しようとする無意識の働きが備わっていると考えられています。これを「防衛機制」といいます。テスト前の現実逃避は、この防衛機制の代表選手ともいえます。

テスト直前の心の中は、「何が出題されるんだろう?」「合格できなかったらどうしよう」「今さら勉強しても遅いだろうか」と、たくさんの不安や葛藤、自信喪失感、焦燥感が渦巻いています。そんななかで、さらにテストのことを考え続けると、心はそのストレスに耐えきれなくなります。

そこで、心は無意識のうちにテスト以外の「何か」に気持ちを向けさせ、心が壊れるのを防ごうとするのです。今までわき目も振らずに勉強ばかりしてきた人が、急にマンガやゲームに夢中になってしまうのは、この防衛機制の働きによるものです。

テスト以外でも、極度に緊張したときや「時間がない!」とあせったときに、何かにハマって現実逃避をした経験を持つ人は多いはず。たとえば私は大学4年生の頃、卒業論文の締め切り直前に、なぜかやったこともない「レース編み」にハマってしまい、テーブルセンターの大作をつくってしまったことがあります(苦笑)。

引用元-ALL About 健康・医療

スポンサーリンク

  人気記事

現実逃避してしまう心理とうまく付き合うには?

現実逃避を否定せず、まずは受け入れるべし!

現実逃避は、生産性のないことに向かいやすく、しかも長時間を費やしやすいので、「時間をムダにした!」と後から激しく後悔し、「誘惑に負けた自分は弱い人間だ」と落ち込んでしまいます。

しかし、そもそも現実逃避は心の健康を維持するための防衛機制なのですから、そんなに自分を責める必要はないのです。むしろ、「心が現実逃避に向かったのは、健康な証拠なんだね!」と、受け入れるべきことなのです。

とはいえ、ゲーム三昧、レース編み三昧で時間を費やしていては、「今やるべきこと」は一向に進みません。そこで、心が現実逃避に向かったときには、それにハマりすぎないために、ちょっとした「心がけ」を意識することが必要になります。

「現実逃避」には「気分転換」の組み合わせがコツ!

まず、現実逃避への意欲が高まったときには、ガマンせずそれをやってしまいましょう。ゲームでもマンガでも、レース編みでもいいでしょう。ただし、「ひとまず、このゲームを30分だけやろう」「このマンガは1巻だけ読もう」というように、短い時間を設定してやってみるといいと思います。

そして、ここからが重要なところです。現実逃避の後に、すぐに「やるべきこと」に戻っても「あのマンガの続きはどうなるんだろう?」「レース編み、あともうちょっとで完成なんだけど」と気が散って、集中できなくなってしまうはずです。そして、結局は現実逃避にダラダラハマってしまうことになります。

これを防ぐために、現実逃避をした後には、その直後に「気分転換」を加えるといいのです。たとえば、外に出て新鮮な空気を吸ってくる、犬の散歩をする、コンビニに牛乳を買いに行く、身の回りのゴミを捨てる、シャワーを浴びる、軽くストレッチをする、お茶とケーキでリラックスする、というように、「ちょっと心が元気になる」気分転換をやるといいでしょう。

つまり、「現実逃避」を少しやったら、すぐに「効果的な気分転換法」に切り替えてしまえば、ダラダラとした現実逃避にハマりにくくなります。煮詰まっていたストレスからも解放され、再び新たな気持ちで目の前の「やるべきこと」に気持ちを向けることができるようになるでしょう。

ぜひ、受験生や卒論前の学生のみなさんだけでなく、仕事や家庭生活に頑張る社会人、お父さん、お母さん方も、目の前の「やるべきこと」に追われて現実逃避にのめり込みそうになったときには、この方法を試してみてくださいね。

引用元-ALL About 健康・医療

テスト勉強のやる気を出すための対策

1.場所を変える

やる気が出ない学生は、まず場所を変えてみましょう。自宅で勉強をしているときは外へ出たり、又は部屋を変えたり、さらには部屋の中でも場所を変えてみるのはいかがでしょうか。環境を変えることで気分も変わり、勉強がはかどるかもしれません。

「図書館で集中できなくなったら空き教室へ、それでもだめならカフェへ、と場所を移して勉強をするようにしています。移動時間がいい休憩時間になりますね」(立教大学・男年3性)
「家の中でも自分の部屋では寝てしまうので、リビングや他の部屋で勉強をしたり、移動しながら勉強したりするようにしています。適度に体を動かすことで眠気防止にもなっています」(早稲田大学・2年男性)

場所を変えることで、適度な集中力と緊張感を持つことができるのですね。自分にとって集中できる場所を見つけることは重要です。またその移動が適度な休憩にもつながって、さらにプラスに動きそうですね。

2.とにかく勉強を始める

とにかく勉強を始めるということは大切です。やる気が出ないと感じていても、とにかく始めてみたら集中することができるかもしれませんよ。まずは机に向かってみましょう。

「やる気が出ないとゴロゴロしていたときに、ふと机についてみたら、意外と集中して3時間勉強していました」(早稲田大学・2年男性)
「いつもやる気はないので、やる気が出るのは待たずにとにかく勉強を始めることにしています。思ったよりもはかどります」(慶應義塾大学・1年男性)

やる気がないとは思いつつも、勉強を始めたら意外と楽しめたり、集中できたりするようです。腰を上げ勉強を始めるまでが大変ですが、始めてしまえば楽になるので、まずは始めてみてはいかがでしょうか。

3.声を出してみる

勉強を始めるときに勢い良く声を出してみるのもやる気を出すコツです。スポーツ選手がやるように、「よっしゃ!」と声を出してみるだけでもやる気が違うものですよ。

「勉強したくなくてゴロゴロしているときに、『おし!』と声を出して起き上がるようにしています。声を出すとやる気が出て集中するスイッチが入ります」(青山学院大学・3年男性)
「そんなに雄叫びみたいな声は出しませんが、『頑張ろう』と独り言をつぶやくだけでもやる気が出ますね」(法政大学・4年女性)

声を出すだけで勢いがついて勉強がしやすくなる人もいるようです。周りに人がいる場所だと恥ずかしいかもしれませんが、一人のときにはあなたも試しに声を出してみてはいかがですか?

他にも、「とりあえず寝る」「人を誘って一緒に勉強する」「散歩に出かける」などの声がありました。あなたも使っている方法がありましたか? 試験前にやる気を出して、ぜひいい成績を残せるように頑張ってくださいね。

引用元-マイナビ 学生の窓口

テスト勉強のやる気を出すためにできること

■1.SNSサイトを閉じる

みなさんにも一度は経験あるのではないでしょうか?ちょっと息抜きに…気分転換に…なんてツイッターやフェイスブックを開いて、気づいたらもう夜遅くになっていた。なんてこと。いつもみんなと繋がれるSNSサイトは連絡手段としてはとても優秀ですが、サイトや掲示板を覗き込むことが習慣化してしまうと大切な勉強に手が付きません。いきなり見るなというと反動でもっと見たくなってしまうので、自分の中でここまでやらきゃスマホは見ない。などの決まりや目標を作るだけでも充分効果があります。慣れてきたら段々と見る時間を減らしていって、目標としては勉強する時は一切スマホに触らないで済むようにしていきましょう。ダラダラとスマホをいじっている時間を短くしていくことで、自分の時間も管理できるようになって、勉強の効率を格段にあげる事が出来ます。ぜひとも仲のいい友人とは、ネットの中ではなく現実の世界で繋がれるようにしましょう。

■2.明確な目標を持つ

漠然と何かしなければ、とかテスト前だから仕方なくとか外部からくる圧力やその場しのぎのための勉強は自分の力になりませんし、何より目標のないことを長く続けることはできません。例えば英語の資格が取りたいと思ったら、TOEICで何点とか英検で何級など数字で具体的に表せる目標を持つことです。最初に大きな目標が立てにくいような人の場合は、目の前の小さなことを目標にするといいでしょう。例えば何日までに買ってきた問題集を終わりにするなどです。それ以下でもとにかく教科書を開いてみようとかペンを持とうとか、実際に勉強に入らなくても何か行為に移ることを繰り返してそのようなものに触れる習慣をつけるだけでも、実行に移せるきっかけとなります。人間は勉強やスポーツなどを少しの間やっていると、やる気ホルモンというものが出て集中することが出来るそうです。とりあえず何も考えずに机に向かうだけでも効果はあるのではないでしょうか。

■3.悪い生活習慣を見直す

やはり健康的でしっかりとした生活こそが勉強には必要です。よく肉体労働の対義語で頭脳労働なんて言いますが学習はほんとに労働的な側面を持ち合わせています。コンディショニングがしっかりしてなければ、頭脳はベストなパフォーマンスをしてくれません。前日に寝不足だったりお酒を飲んで二日酔いなんて状態ではまともに集中できません。また喫煙も血液のめぐりが悪くなるのでよくありません。自分自身の生活リズムや習慣をしっかり見直して、自分の体によくないことをしていないか振り返ってみてください。毎日遅くまで起きていて朝学校のギリギリの時間にばかり行ってないでしょうか。友人と集まってお酒を酌み交わすのが習慣化してはいないでしょうか。一つづつでも改善していくことで勉強の質がぐっと上がると思います。また、日々の生活を管理することが出来れば、いつも決まった時間に勉強できるので勉強の習慣化にもつながります。

引用元-campas magazine

大学生先輩からのアドバイス、経験談

大学は全てを教えてもらう場所ではありません。自分で勉強する場です。受け身でいるとなかなか進めないと思います。私はそれに気付くのが遅く大変な事になりました。

私は単位を落としまくって、再履修の山を築きましたので言う資格は無いと思いますが、単位を取る必勝法を教えましょう。必修で2回も再履修させられた講義がありました。今度落とすと卒業できなくなりますので、作戦を考えました。講義では一番前に座り、理解できないところがあれば即質問攻め。「同じ事を何度も質問するな」と言われたく無かったので講義は集中していました。すると難解な内容が理解できて単位が取れ卒業できました。裏を返せばそれまで適当に受けていたという事を証明したようなものです。最初からこれをしていれば苦労しなかったのにと後から思いました。

最後まで自分を支えたのは、絶対に大学は卒業するという気持ちでした。大学へ行く事は義務ではありませんからやる気がおきないなら中退も選択肢の一つです。

引用元-教えて!goo

まとめ
テスト勉強にやる気を出すためにできることはたくさんありますね。まずは色々試して、自分に合ったやる気を出す方法をみつけるといいですね。

twitterの反応

 - 雑学