ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

30歳で年収が200万!?ワーキンプアの実態とは

      2016/04/22

 - 社会・政治・経済

ワーキングプアという言葉をしっていますか?年収200万円未満の人のことを言い、非正規雇用の人が多いようです。30歳代で年収200万の場合、危機感を抱いていいる人も少なくないようです。今回は年収200万の実態について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

親を自分の扶養に入れることができる年金額は?

親が年金をもらっている場合は、年金額によっては自分の扶養に入ってもらうことで、所得税や健康保険の面で節約できる場合があるようです。今回は親を扶養する場合の親の年金額について調べました。

転職は女性の40代でもできるのか?

資格などを持ってなかったり、子育てなどに忙しくあまり思うような仕事につけていなかった女性も、子育てが落ち着いたり、もっとお給料のよい就職先に転職したい!と思っても、なかなか難しいところはありますよね。ここでは、40代女性の転職についてしらべてみました。

人気の資格!簿記検定2級3級の合格率は?

簿記の資格は、就職・転職に活かせる資格として人気です。経理や総務の仕事だけでなく、会計士や税理士の仕事をする上では必須の知識だとも言われています。そんな資格検定の難易度や合格率などについてまとめました。

事務の仕事をしたい!パートの場合の志望動機

パートで事務の仕事をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。事務の仕事とはどのようなものなのでしょうか。今回は事務の仕事に応募するときの志望動機をどう書けばいいのか調べましたので紹介します。

自動車税の納付を忘れた!納付書は期限切れでも使える?

自動車税は自動車を所有している人は必ず払わないといけません。自動車税の納付を忘れた場合はどうすればいいのでしょうか?自動車税の納付書は期限切れでも使えるのでしょうか?

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に上司に話しますか?多くの人は退職をするときは円満に退職するために本当の理由は言わないようです。今回は会社を円満に退職するための理由について調べました。

何が違う!?農協と銀行の違いとは

お金を預ける機関には銀行の他に農協などがあります。この銀行と農協は預けているお金の呼び方が違うようですがなぜなのでしょうか?今回は農協と銀行の違いについて調べました。

厚生年金への加入は何歳から何歳まで?最長は何年?

厚生年金は国民年金に上乗して受給できる年金で会社に入社した場合にほとんどは加入することになります。厚生年金は何歳から何歳まで払う必要があるのでしょうか?今回は厚生年金について調べました。

中途採用は狭き門!?大学の職員に転職するには

大学職員は大学の運営を広くサポートする仕事です。年収もよく、転職を考える人も多いのではないでしょうか?ところで中途採用の場合はどのくらいの倍率なのでしょうか?今回は大学職員への転職について調べました。

高齢者の運転をやめさせる事を考えたらみるまとめ

電車やバスなど公共交通機関が整っている場所であれば、車がなくてもさほど不自由を感じることはないかもしれませんが、田舎となればそうはいきません。今、高齢者の運転による事故が増えていることにつけ、周りがどうやって高齢者に運転をやめさせるかという問題が起きています。あなたはどうやって説得しますか?

大学の先生になるにはどうすればいい!?

大学の先生といえば専門職で安定した仕事といったイメージですね。ところで大学の先生になるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は大学の先生になる方法について調べました。

内定先への質問のメールはどのようにするのですか?

内定されると提出書類や採用条件など不明な点が多々出てくると思います。そんな時どうしますか?内定先に電話で質問しますか?メールをしますか?それとも、何もせず自分の判断だけで済ませますか?会社が一番困るのは間違って理解されることです。きちんとしたメールの書き方を習得しましょう。

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバーの提出を求められる時があります。この場合は通知カードのコピーを提出しても問題ないのでしょうか?今回はマイナンバーを職場に提出するときについて調べました。

住民税が非課税になる条件とは?年金受給者の場合

国民年金や厚生年金を受給している場合でも一定の額を超えると税金がかかります。住民税は公的年金から自動的に引き落とされるようですがこの税金が非課税になる条件とはどのようなものなのでしょうか?

労災の仕組みとは?医療費の負担はある?

仕事中や通勤の途中にケガをした場合は、労災保険制度が適応されます。労災となった場合の医療費の負担はどのくらいなのでしょうか?また労災の対象なのに健康保険を使う事はできるのでしょうか?今回は労災の医療費の負担について調べました。

電話は会社の内線をマスターしましょう

会社の電話は機能がたくさんあり覚えるのが難しいです。外線電話を内線に転送したり保留したりする方法を早く覚えましょう。電話の出方も会社によって決まりごとがあ場合もあります。会社の電話にでることが苦にならないように、しっかりとマスターしましょう。

生活保護の受給の金額の平均はいくらぐらい?

病気持ちや障害者、幼い子を抱えた母子など本当に働けない人は生活保護受給者の何割でしょう?本当は働けるのにうまく口逃れをして、怠けて楽してお金をもらっているケースはかなり多いように見受けられます。最低の生活の筈なのに、国民年金生活者よりも多いっておかしいです。

事務の仕事を効率化したい!そのポイントは?

事務の仕事は企業によってその内容は異なるようですが、単調な作業の繰り返しになりがちです。そんな単調な作業こそ効率的に行いたいですね。今回は事務の仕事を効率的にするポイントを調べました。

需要曲線と供給曲線がシフトする原因とは?

需要と供給は市場価格を決めるときに重要なものです。需要と供給は曲線で表され、その二つが交わる点が均衡価格となります。この需要と供給の曲線は左右にシフトする場合があります。それはどのような時なのでしょうか。

通夜の香典の表に書くのは御霊前でしょうか?

香典とは故人に対する供養の気持ちを表すものです。ご家族に対して、親族や友人、知人が助け合う意味から香典は始まったものと言われています。ところで、通夜に持って行く香典は御霊前、それとも御仏前?どちらなのでしょう。

20~30歳代の未婚男性の年収の割合

毎月のお給料ももちろん気になりますが、未婚男性の年収はどのくらいなの? 20代30代未婚男性に年収を聞いてみました!

Q.あなたの年収(手取り)を教えてください。

100万円未満……7.4%
100万円以上~200万円未満……13.8%
200万円以上~300万円未満……33.4%
300万円以上~400万円未満……27.8%
400万円以上~500万円未満……19.2%
500万円以上~600万円未満……4.2%
600万円以上~700万円未満……1.6%
700万円以上……0.8%

つづいて、満足度を聞いてみましょう。

Q.今の給料は仕事内容に見合っていると思いますか?

1位「見合っている、適正だと思う」54.0%
2位「仕事内容に比べて給料が安いと思う」30.1%
3位「仕事内容に比べて給料が高いと思う」15.9%

過半数の方が、今の年収は妥当だと考えているよう。

引用元-livedoorNEWS

スポンサーリンク

  人気記事

年収200万円未満の割合は女性に多い

ワーキングプアの男女別の人口比率と手取りを解説

男女別のワーキングプアの年収を詳しく調べてみると、
年収200万円未満の男性は、全体の約10%、女性は全体約40%が200万円未満となっております。
仮に年収が200万円だった場合の手取り額は月額で約15万円。
150万円だった場合は、手取りで月約11万円。
100万円だった場合は、手取りで月約9万円。
100万円以下の場合は月9万円ですべてをするという過酷な生活になるようです。
口コミを調べてみたところ、その内容としては非正規で働いていても昇進はなく、ボーナスもない、時給も上がらないという場合が多いようです。
パートタイマーの場合は昇給があっても10円程度という話が多いようでした。
上記のような状況では30~50代での年収の上昇率もほぼ無いに等しいというのが予想されます。

ワーキングプアが増えた原因は、
・労働市場の規制緩和・自由化。
・派遣労働、パート、契約社員も含め非正規雇用の全労働者に占める割合が増えた。
・企業の人件費の削減。
・就職氷河期の到来。
上記のような市場要因と経済要因が複合的絡み合った結果といわれています。

引用元-平均年収.JP

難関試験を合格しても年収は200万?!

合格率は3%と言われ、10年落ち続けるケースもザラだという司法書士試験。だが、この超狭き門を通過しても前途は多難だというのが現実のようだ。5年前に司法書士資格を取得し、現在は司法書士事務所に勤務する吉川夏樹氏(38歳・仮名)が複雑な胸の内を明かす。「司法書士事務所っていうのは、絶望的に待遇が悪い。ひどいところだと、30歳を過ぎても年収200万円台とかですから。あれだけ苦労して合格したのに、なぜ?って普通は思いますよね。これは司法書士事務所が独立のための“修行の場”と考えられているためです。さらに司法書士は何歳で合格しようが新人として扱われるので、給与ももちろん“新人”。合格して、年収500万円の会社勤めを辞めて司法書士事務所に入った30代の男性であっても、初任給は20万円台前半だったりすることはザラなんです」

だからといって、独立しても成功が約束されているわけではもちろんない。それどころか、生活苦で業界から足を洗うケースも多い。「警備員のバイトをしてるとか、1年もしないで出戻りしたとか、奥さんの扶養家族になっている人もいますね。おそらく年収は100万円前後じゃないでしょうか」司法書士事務所の待遇は劣悪だが、さりとて独立するのはリスクが大きすぎるとも吉川氏は言う。「独立開業1年目は経費を引いて300万円あればいいと言われています。独立すれば事務所の管理からバイトの管理もしなきゃいけないから、仕事が増えます。同じ給料なら雇ってもらってたほうが楽ですよ。だから中には“フリー”として活動する人もいるくらいです」これは事務所を構えず、携帯ひとつで業務を行うというスタイルだ。なんとも胡散臭ささがつきまとう。

独立に憧れていた吉川氏も、独立失敗のケースを見せられ、現在は事務所におとなしく勤務する日々。夢の残骸が虚しく横たわっている。

引用元-日刊SPA!

年収200万円未満の20~30歳代は実家暮らしが多い

働く人の4割を占める非正規雇用の人の賃金が低すぎるため、親の持ち家というものが低収入の若者の住宅問題上のセーフティネットになっており、本来なら実家を出て親に気がねすることなく好きな人と一緒に暮らした方が自由でもあり、子どもにも恵まれやすいということはわかっているのに、経済的な事情がそれを許さない、という問題です。

認定NPO法人であるビッグイシュー基金が2014年に発表した調査報告書によると、わが国では未婚で年収200万円以下の20代・30代の若者の約8割は親の実家に住んでいるという実態が明らかになっています。この傾向にさらに拍車がかかると、将来親の持ち家が老朽化・劣化したとき、低収入の中高年が大量に“住む場所を失う”という大問題が起きてくるおそれもあるのです。

引用元-パピマミ

年収300万からスタートできないならば転職を視野に

非正規社員よりも年収が低い正社員

 残念ながら、年収250万の正社員は非正規社員よりも待遇が悪いと言えます。
 非正規社員、例えば派遣社員であれば、ボーナスが出なくともフルタイムで働けば年収300万円は到達します。そのぶん正社員より雇用が不安定ですが、サービス残業や休日出勤などを強制されない、大きな責任は負わないといったメリットがあります。

 一方で正社員ですと、多くの人は雇用が安定しているがゆえに、多少の無茶(サービス残業や休日出勤)には耐えます。しかし、それはあくまで安定した雇用とそれなりの年収があるからこその話です。
 残念ながら、年収250万の正社員にとって、そういった労働の安売りを受け入れるメリットは全くありません。

 なぜなら、いくら雇用が安定していても年収が派遣社員以下であれば、正社員というメリットはあまり無いからです。せいぜい職歴がつく、簡単にクビを切られない程度であって、そのうえサービス残業や休日出勤なんて強制されたらたまったものじゃありませんよね。

まともな企業なら未経験でも年収300万からスタート

 まともな企業であれば、年収300万がスタート年収になります。
 年収250万というのは丁稚奉公に近く、スキルを得るための修行、独立のための修行といった要素が無ければ、明らかな搾取です。そもそも、アルバイトですらフルタイムで働けば月25万、年収300万に到達します。
 にも関わらず、正社員で年収250万というのは明らかな搾取、正社員詐欺と言っても過言ではありません。

 現在、正社員がいかに素晴らしいかテレビや雑誌では煽っていますが、それはあくまで年収が300万円以上の場合です。年収200万代の正社員は、いってしまえば名ばかり正社員、ワーキングプアです。

 年収250万で家が買えるでしょうか?
 将来のために貯金が十分に出来るでしょうか?

 30代になっても年収300万に届かなければ、みじめな思いをすることになります。独身なのにお金が自由に使えず、会社が潰れた時に過ごせる貯金もたまらず、良いことは何もありません。

 今、あなたの年収が250万前後なら、すぐに転職することをオススメします。仮に良い会社だったとしても、年収300万円も出せないということは、業績が悪化しているか社長が裏で贅沢をしている泥船だということです。

 数字は誤魔化せません。まともな企業なら未経験でも年収300万スタートですから、年収250万の正社員が転職をするならデメリットは全くありません。今すぐ転職活動を開始しましょう。

引用元-大人のための転職活動支援塾

ワーキングプアから脱却するには

計画的なマネープランとスキルアップが低所得時代を生きぬく強みになる

自分の望む人生を選択していきたいなら、その選択ができるだけの稼ぐ力を身に付けてプレ・ワーキングプアにならないようにすること。

「稼ぐ力を20代のうちから身に付けること。そのためにも、どんな仕事にも目的意識を持って取り組んでください。今の仕事をどうすればもっと効率化できるか、どうすればより良い効果を出せるか意識しながら働くだけで、周りの評価は変わるはず。あなたのそうした姿勢を見て信頼してくれた上司から、より良い仕事やポジションを与えてもらえることもあるでしょう。さらに、自分の好きなことだけでなく、いろんなことにアンテナを広げて、社会情勢や自社の現状・今後についてもしっかり把握しておくことが大事です。これからの時代は女性も管理職になることが求められます。責任あるポジションに就くことやパイオニアになることを恐れず、むしろ積極的に上を目指してください。それが、自立した“稼ぐ力”を持った女性になるためには不可欠だと思います」(水野さん)

そして、人生の三大資金を準備しておくことも大切。氏家さんは「貯金額は30歳までに300万円を目指した方が良い」と目安を示す。

「自分の年収相当額を貯金しておけば、失業や病気といった不測の事態にも備えられます。そのためにも、30歳で300万円の貯金を。この金額があれば、結婚などのライフイベントで必要となる頭金が捻出できますから。給料だけで貯金を増やしていくのが難しいなら、お金に働いてもらうことを考えてみるのも良いでしょう。具体的には、毎月の貯金額のうち、例えば1万円程度を投資信託に回してみるのがオススメ。投資と聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、本を一冊読めば大体のことは分かるし、専門家に聞いたらきちんと丁寧に教えてくれます。もちろん多少のリスクはありますが、お金の貯まるスピードが上がりますよ」(氏家さん)

テレビや雑誌で「貧困女子」なんて特集を見ても、つい他人事のように思ってしまうが、この低所得時代、自分がその立場になる可能性はゼロではない。先行きの見えない時代をサバイブするためにも、まだ先の話などと考えず、今からしっかりマネーとキャリアについてプランニングしていこう。

引用元-実はあなたもプレ・ワーキングプア!? 30代になる前に見直すべき仕事とお金の「そこそこ」思想 – Woman type[ウーマンタイプ]|女の転職@type

まとめ
ワーキングプアから脱却するには若いうちから目標を定めて貯金をしておくことが大事なようです。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済