ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

住宅の建築期間ってどのくらいかかるのでしょうか?

      2016/06/13

 - 雑学

夢のマイホーム。みんなの憧れですよね。買うからには大きい買い物なので慎重に選びたい!でも家族や仕事の予定もあるので入居できる日がいつ頃になるかははっきりしておきたい。ところで住宅の建築期間って頼んでからどの位で建つのでしょうか?住宅を建築していく上で、すべての計画はその建築期間によって変わっていきます。

スポンサーリンク

  関連記事

猫の毛の色や模様は原種の時から突然変異で変わるようになりました

野生の動物は毛の色や模様は種別によって同一です。ネコ科も同様です。そして、猫の祖先はリビアヤマネコと言わてているので、原種はキジトラです。人間に飼われるようになって、交配を繰り返し突然変異で遺伝子が変わるようになりました。それにより様々な色や模様が出来たようです。

血液型と性格って本当のところ関係あるの?ないの?

あなたは、何型ですか?ん?A型?几帳面な性格ですか?ところで、血液型と性格に関係あると思いますか?当たってる気がするけど、本当のところどうなの?と思いますよね。まずは各血液型の一般的な性格診断をご覧いただいた後、否定と肯定意見をご覧ください♪

犬のシャンプーに人間用は使える?

犬にシャンプーをしてやることは衛生面や健康面でも大事なことです。犬用のシャンプーも売っていますが、人間用とは何が違うのでしょうか?人間用のシャンプーを犬にしても大丈夫なのでしょうか?

ディズニーランドホテルに宿泊するときの荷物の扱いは?

家族や友達とディズニーランドに旅行しに行くことはよくありますよね。楽しくて、お土産もいっぱい買ってしまうのではないでしょうか?けど、大荷物を持っての移動は大変ですよね。宿泊ホテルなどを利用するなどして、荷物をうまく配送してもらう便利な方法を調べてみました。

神社はどう参拝したらいい?正しい作法について

年明けの初詣にはほとんどの人が神社に参拝に行きますね。ところで神社の参拝の正しい作法を知っていますか?毎年お参りに行くのであれば正しい作法で参拝したいですね。今回は神社の正しい参拝の作法について調べました。

ディズニーランドに電車行くには!混雑を回避する方法

東京ディズニーランドは国内最大のテーマパークですね。しかしディズニーランドはとにかく混みます!どうすれば混雑を回避することができるのでしょうか。今回は電車で行く場合の混雑を回避する方法を調べました。

一人暮らしの猫の飼い方!留守にするときの注意点は?

一人暮らしでふと寂しくなったとき、ペットがいたら良いなと思うことありませんか?日中留守がちだと動物は飼えないと思うかもしれませんが、猫なら飼い方次第でとても良いパートナーになるかもしれません。

文章を上手に書くには!?主語、述語、修飾語について

文章を書く上で主語と述語と修飾語は大事ですね。修飾語を使うときは文章に入れる場所を気を付けないと全然違う意味の文章になってしまうことがあります。今回は主語、述語、修飾語について調べました。

車のドライブシャフトブーツとは?交換の目安と方法

車の運転をするならば点検はきちんとしておかないといけませんね。その中でもドライブシャフトブーツは破れやすいもののようで破損した場合は交換をしないといけません。今回はドライブシャフトブーツについて調べました。

黒のマスクは大人気なので販売店探しがさく裂中

インフルエンザ対策、風邪や花粉予防にの必需品はマスクです。でも、白いマスクはファッションに合わないとおしゃれな若者は思うようです。今流行りの黒のマスクはファッション性と機能性が合体して大人気です。販売店はどこ?人気ショップや通販でも購入できます。

警察の捜査の手順とは?逮捕までの流れ

事件が起きると警察が捜査を開始します。ところで犯人逮捕までの捜査の手順とは、どのようなものなのでしょうか?今回は犯人逮捕までの警察の捜査の手順について調べました。

色による人のイメージと性格

皆さんが感じる色のイメージはどんなでしょうか?色の好みから性格を判断する研究者はたくさんいます。解釈が研究者によって異なります。占いと同じでしょうか?さて、あなたは何を信じますか?難しいですね。その上、人の色の好みの色は日々変化します。その日の気分で色を選べばいいのではないでしょうか?

レセプトって何?請求の期限はいつまで?

レセプトという言葉を知っていますか?医療事務スタッフの仕事の中でもとても重要な仕事となります。レセプトは診療報酬請求に必要なもので病院の収入を決定するものとなります。さらにその提出には期限があるようです。今回はレセプトについて調べました。

クワガタにダニが繁殖!?駆除するにはどうする?

クワガタやカブトムシを飼育することが好きな人は多いですね。そんなクワガタやカブトムシにダニが湧くことがあるって知っていましたか?今回はクワガタなどに繁殖したダニを駆除する方法を調べました。

Me TooとYou Tooはどう使う?その意味の違いとは

英語で私も!と同意するときはついついMe Too!と言ってしまいがちですが聞かれた言葉によっては意味が変わってくる時があります。答えによってはYou Too.を使うのがいいようです。今回はMe TooとYou Tooの使い方の違いを調べました。

猫のトイレ 臭い対策は何が良い?

猫好きが犬好きよりも多くなっているようです。散歩をしなくても良いし、世話がかからないし、お留守番もできます。猫自体は臭わないし、とてもきれい好きです。そんな猫ですが、問題はトイレの臭いです。強烈な臭いに鼻が曲がりそうです。ペット商品と家庭にあるものを組み合わせて、ベストな環境を作りましょう。

東京~福岡を高速夜行バスで帰りたい時にみるまとめ

東京から福岡、福岡から東京。この長距離を移動する際、あなたはどの手段を使いますか?新幹線・飛行機の方もいると思いますが、夜行バスを利用される方も多くいます。東京~福岡を移動する夜行バスについてまとめました。

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間以内に返信すると良いでしょう。返信が来ない時はどうなさいますか?相手に腹を立てさせない催促のメールの書き方はどんなでしょうか?万が一、行き違いがあることも想定して、お詫びも言葉も添えましょう。

ホテルのチェックインの予定時刻に遅れる場合はどうする?

ホテルごとにチェックインの時間は決まっています。大体の人はその時間を目安に到着予定時刻をホテルに伝えて予約をしますね。もしもチェックインの到着予定時刻に大幅に遅れる時はどうしたらいいのでしょうか?

トヨタで中古車を買うとお得!?ロングラン保証とは

中古車を検討している方はトヨタなどのディーラーで購入してはいかがでしょうか?トヨタ系のディーラーは中古車でも保証が充実しているようです。今回はトヨタの中古車の保証について調べました。

住宅建築ってすぐにできるの?

住まいを新築するときは、まず設計を行います。敷地条件や予算などを踏まえて、お客様の理想をカタチにしていく作業です。一度ですんなりと思い通りの設計ができるとは限りませんし、ケースバイケースですが、およそ2~3ヶ月で設計がほぼ完成します。

ただし、設計が完了してもすぐに工事が始まるわけではありません。
住宅の設計が完了して間取りや予算がほぼ確定したら、建築工事の請負契約を行います。その後、建築確認申請を行いますが、この手続きや審査にはおよそ1ヶ月~1ヶ月半程度の期間が必要になると考えておきましょう。フラット35や財形融資などの手続きもこの間に一緒に行っておくと効率的です。
また、工事を始める前に壁や床、扉の色、家具やコンセントの位置などもこの時期に決めておく必要があります。

引用元-ヤマダエスバイエルホーム

スポンサーリンク

  人気記事

住宅着工前の準備ってなにをするの?

1.土地探し 土地の準備

まずは、土地を1箇所に決めます。これは非常に重要です。
土地を決めないまま、または、2つ以上の土地を候補にしたまま、プラン(間取り等)を検討した場合、意味がありません。土地の条件によって、土地に指定されている用途地域、地盤調査の有無、道路の位置による間取りの変更など、土地が変われば、大きな金額変更が入り、予算に影響する可能性が高いからです。また、土地選びにも様々な判断基準や観点があります。「はじめての方へ」の「土地は選ぶための基準を持つ」のページも参考にしてください。

【プロによるポイント整理】
まず「土地を1箇所に決める」のが重要。これによって「費用が大きく変わった!」となるリスクがなくなります。土地は探すのではなく「選ぶ」そのために、土地に求める条件を明確にしておく。「文句なしの土地」は、誰もがほしい土地。なかなかないし、価格も高い。メリットよりもデメリットを確認、施工の観点からアドバイスをもらうこと。

2.資金計画

毎月、いくら払える(月々の支払い額)と、返済期間(例:35年)から、全体の予算を出しておく事が重要です。
全体の予算が見えたら、その中で「土地予算と建物予算の配分をどうするか」考えましょう。既に土地がある「建て替え」のケースを除いて、1.土地の準備で、土地を決めておくことで「土地予算」が分かります。そこで、残りの「建物予算」が分かるようになります。こうして進めていく事で、主に建物について考えるプランニングの段階で「ご要望の中で優先順位の高いもの」をハッキリしていきやすくなります。この時点でメインバンクや、自己資金の有無など、借入先の検討や、借入に必要な情報をお伺いします。また、各住宅ローンの特性や、保証金などについて、記載事項を正確に把握できるのもご相談のメリットです。

【プロによるポイント整理】
「家を建てた後の生活」を第一に考える。生活が苦しくならないように「月々の支払いをいくら」と決めると進めやすい。土地を決めておくと、全体予算のうちの建物予算がわかる。

3.間取り等 プランニング

「だいたいのイメージはこういう感じ」と、何かしらの資料など、イメージ共有できるものをお持込みされると、ご相談がスムーズです。
イメージがない時も、ご安心ください。雑誌などで、色々と見て頂いたり、展示場などをご案内することもございます。現物をみると、やはり「イメージしやすい」ので、おすすめです。打ち合わせは「イメージが共有できるまで」行います。目安としては、3回~5回以上の打ち合わせになることが多いです。(回数というよりは、イメージ・方向が合う事を重視して、相談を重ねます)事前に、家族一人ひとりの要望や「朝起きてから寝るまで」の生活を「家づくりノート」に書いておき、持ち込みしていただくのも、ご希望を叶えるために、とても有効な方法です。

順番としては・・・
1.イメージが重要。
  提案(たたき台)の材料として「どうなりたいか」じっくり聴き取ります。
  色々なものを見て、お話をしながら、イメージを共有していきます。

2.大まかな提案(たたき台)の提出。
 「ご希望は、こんな感じの生活でしょうか?」といったところです。
  図面や立体図(パース)を準備し、お見せします。
  ここで実際の「家」や「生活」のイメージが湧きます。

3.(提案をみて)方向が合った。
  イメージが湧くと「ここはこうしたいなぁ」と、ご要望が出ます。
  それに沿って、お話をしながら、細かい提案や調整をしていきます。

プランニングが完了し、「よし、これで!」という段階まで固まりますと、今後の金額変更が、ほぼ無くなりますので、仮審査に提出できるお見積りが出せます。見積りは不透明な部分がなく、細かくお出しします。

【プロによるポイント整理】
ご希望と建てるものにズレが出ないように「イメージの共有」が非常に重要。
現物をみるとイメージができるので、友人宅や、展示場を訪問するのも大切。
相談時は、イメージを伝えられる「何らかの資料」を持込みするのがおすすめ。

4.仮審査 (金融機関)

仮審査など、金融機関との交渉や同行に立ち合わせて頂きます。特に地元の金融機関とは日常的に相談・交渉をしておりますので、立ち合いをする事で、お客様には、非常に大きなメリットがあります。

プランが固まりますと、土地や建物全体の見積りが出ます。それに付随する諸経費がいくらになるかも決まります。
※諸経費は、印紙代、設計・建築申請の手続き費用など、必要となる経費です。

これらの合計で「総額がいくらになるか」明確になります。この見積りを、金融機関に提示して頂くことになります。

金融機関は、金利や借入条件を検討して決定して頂きますが、主にメインバンクが候補となりますので、地元の金融機関となる事が多いです。古川信用組合、七十七銀行(古川支店・古川十日町支店)、仙台銀行、JA(住宅ローン)などです。

【プロによるポイント整理】
仮審査に関しては、ご自分でできる事は限られていますが、ご相談頂く事で、特に地元の金融機関との交渉・同行において、下記のような大きなメリットがあります。
・家を建てるにあたっての、様々な質疑応答に明確に答えられる
・金融機関側が必要な情報や懸念事項に対して、予め準備ができる
・上記金融機関と、日常的に相談しているため、交渉がスムーズである

5.間取り決定

融資(仮審査)の結果をうけて、プランの最終決定をします。後悔のないよう、納得して家づくりができるように、もう一度、ご要望を確認して頂いて、ご契約に至っていただくことが重要です。

仮審査の前のプランニングの段階で、間取りやプラン内容について、詳細まで詰めていますので、この時点で、ほぼ完成したプラン内容となっていますが、ここは「契約前」の最後の砦です。

ご契約以降の変更は、追加工事(増額)となってしまいます。再度、ご要望を整理し、見落としがないか、1つ1つ確認していただきます。

【プロによるポイント整理】
「後悔のないよう、納得して家づくりができるように」ということに尽きます。よく話合い、見直して、ご要望を確認して頂いてから、ご契約に至っていただくことが重要です。何度でもご相談してください。

6.ご契約

アズマハウスでは、設計図をかくところから施工までの一貫したサービス提供をしております。

お見積りの内訳として、工事請負契約(工事費)と、諸費用(建築確認申請手続き費用、登記費用等)が含まれます。

このタイミングで1回目のお支払いとして、工事全体の三分の一の費用をご入金いただきます。

7.建築確認申請

必要書類を準備し、建築確認申請を行います。

8.ローンの申し込み

「建築確認申請の控え」を申込みと同時に使います。

引用元-家づくりの流れ1:土地の準備~着工前(設計完了) | アズマハウス株式会社

実際に住宅を建築する工程と期間は?

木造の家ができるまでの工事の流れ

<1ヶ月〜1.5ヶ月目>

・現況確認、地盤調査、地盤改良・地盤補強工事など
敷地の法的な規制、道路、境界などをチェックして現況を把握します。そして、建築する住宅をしっかり支えられる地盤かどうかの調査、地盤調査の結果によっては、地盤改良工事などを行なうことがあります。

・地縄張り、遣り方
ビニール紐や縄を使って設計図を確認しながら敷地内に建物の配置を示していく地縄張りを行います。そして続いて、遣り方(やりかた)です。地縄張りの50cm〜100cm外側に杭や板を張り巡らせる作業です。この遣り方を基準にして基礎工事が行なわれるので、図面通りか確認しましょう。

・堀り方、捨てコンクリート
遣り方を終えると、通常は地鎮祭を行ないます。それから基礎を作るために地盤を掘削し、砕いた石などを敷きつめ、地盤を固めます。その後、防湿シートを敷きつめ、地面から上がってくる湿気を予防します。その後、捨てコンクリートといって、基礎底面を平にならし、基礎を作るための基準線などを引いていきます。

・基礎工事
捨てコンクリートに書いた基準線にそって、床下となる重要な基礎部分鉄筋を組み立てていきます。それから型枠を設置していき、底盤部分にコンクリートを打設していきます。空気や水分をしっかり抜き、固めるために1週間前後置いたあと、型枠を取り外していきます。

・木材搬入
基礎工事が完了すると、木材を搬入し、いよいよ土台敷きという住宅の骨組みとなる工程に進みます。この時に防シロアリ処理がなされます。

<2〜3ヶ月目>

・建て方、上棟式
柱、梁、母屋などの構造材を組み立てます。そして、最後に地鎮祭のときにもらったお札と一緒に、屋根の頂上に棟木を上げてお祝いします。(上棟式)

・躯体工事
棟上げが終わったら、柱や梁などの構造材を金物、ボルトなどを使って固定していきます。

・屋根工事
それからすぐに屋根工事に移り、工事中の構造材を早い段階で雨から防ぎます。屋根部分の断熱材などもこのときに入れていきますので、きちんと入っているか不安な人はチェックしましょう。

・床下地工事
床組を行い、足元を固め、天井や壁の作業をしやすくします。

・外装工事
工事中は雨が大敵です。外部サッシを取り付けたら防水シートや外装材、断熱材を取り付ける外部工事を素早く進めていきます。ここでも断熱材のチェックをすると安心ですね。な

・内部下地工事
ここでは、壁、天井、床の内装仕上げ材を張る前に、断熱材とボード材で下地をつくっていきます。

<4〜6ヶ月目>

・内部仕上げ工事(床)
内部の下地が終わったら、内装仕上げに移ります。床にフローリング材、タイル材、コルク材などを張っていきます。壁にはクロスを張ります。

・塗装工事
配管の接続、駐車場が終われば、塗装を行い、外部工事もほぼ完成です。

・足場外し
組んでいた足場を外します。

・内装工事(建具、家具)
内装の作り付けの棚などの細々した部分を作っていきます。

・畳敷込み
和室があれば畳を敷き込んでいきます。

・照明、設備器具の設置
照明器具、キッチンなど設備を搬入、設置していきます。

・竣工検査
工事が終了したら、施工会社によって外構も含め、建物に不具合がないかをチェックが行なわれます。仕様書、設計図通りに仕上がっているか、傷やミスがないか、設備が正常に動作するかを確認していきます。

・完成
竣工検査後、不具合があれば直され、問題がなければ施主(依頼主)に引き渡されます。

引用元-ズバリ解説!家ができるまでの工事の流れー木造編 | 家を建てる前に知っておきたい知識

住宅検査の必要性

家を建築中の場合、その住宅に不具合や欠陥がないか、建築基準法に違反していないかなどの判断は素人である施主(依頼主)にはなかなか難しいですね。

また、家が出来るまでの間、長期にわたって工事を請け負ってくれていた施工主(施工会社)には、不具合が見つかったとしても言いづらいものがあります。

しかも、引き渡しが完了し、住んでしまってからでは、工事が悪かったのか、使い方が悪かったのか原因が曖昧になり、トラブルの元になります。

そこで利用したいのが、第三者による住宅検査です。費用はかかりますが、施工会社と全く関係ない一級建築士の人に依頼し、調査をしてもらう方法です。

なにか不具合が見つかった時に、施主では言いづらい修繕なども円滑に話し合いを進めてくれるという大きなメリットもありますので検討してみるのも良いですね。

引用元-ズバリ解説!家ができるまでの工事の流れー木造編 | 家を建てる前に知っておきたい知識

住宅建築の期間について

この問題が設計事務所にとって一番難しい質問ですね。工期についてはある程度、想像はつきますが、設計事務所における設計期間がどこで基本設計が終わりなのかが問題です。私の持論は竣工が設計図完了であると今までは考えておりましたが今は行政との問題がありむずかしくなってきております。時間をかけることによっていい建物をできるのはたしかでしょうね。一生棲む住まいを時間をかけ心地よい空間で心豊かに生活をことを想像してみてください。どのくらい必要かわかってきます。

期間について
基本設計から竣工完成まで10ヶ月~12ヶ月が必要ではないでしょうか。ハウスメーカーのように早くすることも可能ですよ。
(1)基本設計は2ヶ月~3ヶ月
(2)実施設計ならびに確認業務を含んで2ヶ月ぐらい
  設計業務期間:計4ヶ月~5ヶ月ですね。
(3)見積もりならびに工務店を決めるの調整を含めて最低1ヶ月が必要ですね。
(3)木造2階建て=5ヶ月 3階建て=6ヶ月(鉄骨造は木造に+1ヶ月・コンクリート造で更に1ヶ月+です。)

引用元-SuMiKa

まとめ
土地の広さや建物の種類にもよるので一概には言えませんが、早くて半年ほどで建ってしまう所もありますね。欲を言えばキリがありませんが耐震等絶対に譲れない条件をランク付けにでもして、じっくり決めたほうがいいですね。

twitterの反応

 - 雑学