ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

ヨーグルトと牛乳、どちらが高カロリー?健康に良いのは?

      2016/06/16

 - 美容・健康

朝食として、デザートとして、手軽なおやつとして。毎日牛乳かヨーグルトを摂っている人も多いと思います。この二つ、どちらかカロリーが高いのでしょうか?また、健康のためにはどちらを摂るのが良いのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

朝起きると体が硬い!原因と対処法は?

朝体が硬くてなかなか起きられないといったことを経験したことがある人は多いのではないでしょうか?しっかり寝たのに体が硬い原因とは何なのでしょうか?今回は朝、体が硬い時の原因と対処法を調べました。

牛乳石鹸での洗顔のみで化粧水をつけない美容法

誰もが見たことある、牛乳石鹸。洗顔だけで化粧水をつけなくてもいいと話題になっているのです。でも牛乳石鹸ってどんな石鹸かよく知らなかったり…。そこで成分や固形石鹸での洗顔方法を調べてみました。

頭痛は病院の何科にかかる?緊急性の高い症状とは

頭痛にはいろいろな種類がありますね。頻繁にある場合は病院の何科へかかればいいのでしょうか?また緊急性の高い頭痛の症状とはどのようなものなのでしょうか?今回は頭痛の症状について調べました。

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新しています。そのため熱中症で病院に運ばれる人の数も多くなっていますね。熱中症対策のグッズも数多く出ています。その中でも保冷剤は熱中症対策にいいようです。

デコルテをきれいに見せたい!毛穴のケアはどうする?

デコルテは夏など薄着になる季節には綺麗に見せたいですね。それなのにデコルテの毛穴が目立つ場合はどうケアしたらいいのでしょうか?今回はデコルテのケアの仕方について調べました。

喉のイガイガが急に!対処法は?

乾燥する季節になると喉が急にイガイガしてくることが…。これって風邪の前兆なのだろうか。このイガイガなんとかしたいですよね。原因と対処法を調べてみました。

精神科への入院が長引く理由とは?深刻な社会問題

精神科へ入院した場合はどのように過ごすのでしょうか?また精神科への入院は長引いてなかなか退院できない場合もあるようです。入院が長引く理由はどのようなものなのでしょうか?今回は精神科への入院について調べました。

“大さじ1”で見る、砂糖種類別カロリーと豆知識

毎日何気なしに使っている砂糖のこと、知っていますか?砂糖によってカロリーの差があったり、健康効果があったり。大さじ1にスポットを当てつつ、砂糖にまつわる噂や、豆知識まで調べてみました。

美容室でトリートメントはする?トリートメントの効果とは

美容室に行くとトリートメントをお願いする人も多いのではないのでしょうか。しかし実際にこのトリートメントにはどのような効果があるのでしょうか?今回は美容室のトリートメントの効果について調べました。

夏風邪に子供がかかってしまった!食事はどうすればいい?

夏風邪は熱や嘔吐下痢などの症状が出て脱水症状に気を付けないといけません。特に子供は注意が必要です。夏風邪にかかった場合の食事はどのようなものがいいのでしょうか?今回は夏風邪の時の食事について調べました。

膝が痛い場合は病院の何科へいけばいい?

運動などをした後に膝が痛くなることがありますね。長引く場合は病院の何科へ行けばいいのでしょうか?また膝が痛い場合はどのような原因でなるのでしょうか?今回は膝の痛みについて調べました。

パソコン起動時のパスワードを忘れた!解除方法は?

パソコンを起動したときにはパスワードを入力するように求められますね。これはセキュリティ上は仕方がないことですが少し面倒です。うっかり忘れてしまって起動できない!そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでしょうか?また貧血にはどのような人がなりやすいのでしょうか?今回は貧血と血圧の関係について調べました。

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る病気と言われています。その一つの症状として独り言があります。その人の独り言の内容で病気かどうかを判断できることもあるようです。

乳がんの治療法は?手術をしない場合とは

乳がんを発症する人の数は近年増加を続けています。日本人の女性がかかるがんでも一番多い病気です。乳がんになってしまった場合の治療はどういったものなのでしょうか。手術をしないで治療をすることはできるのでしょうか。

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこの部分に異常が起こるとどのような症状が出るのでしょうか?また、甲状腺が腫れたりした場合は咳が出たりするのでしょうか?今回は甲状腺について調べました。

夕方に熱が上がるのはどんな病気?

子供は病気になると熱が上がったり下がったりすることがあります。朝下がって夕方上がることが多いですが、大人の場合でもそのような症状が出ることがあります。今回は熱が上がったり下がったりする病気について調べました。

入院時の食事は痩せる?カロリーはどのくらい?

病院に入院した場合は食事は病院側から提供されます。入院時の食事はとても健康的なイメージですが、カロリーはどのくらいで作られているのでしょうか?また病院の食事は痩せるのでしょうか?

手の関節に水泡が!原因と対処法

手や指などの関節に水泡ができたことがある人は多いのではないでしょうか。その原因や対処法は様々です。今回は手やの指の関節に水泡ができた時の原因と対処法を調べました。

筋トレ後にプロテインの摂取無しだと筋肉はどうなりますか?

筋トレにはプロテインが必要だと言われています。摂取無しだとどうなるのでしょう?筋肉は傷んでしまうのでしょうか。プロテインがどんな働きをするのかを知り、補助的でかつ有効的な摂取の仕方を学びましょう。あくまでも筋肉を作るのは基本的な食事の摂り方にあります。

ヨーグルトと牛乳では若干ヨーグルトが低カロリー

カロリー
牛乳;134kcal
ヨーグルト全脂無糖;124kcal

糖質
牛乳;9.6g
ヨーグルト全脂無糖;9.8g

いずれも200gでの数値です
若干ヨーグルトのほうが低カロリーではありますが、やや糖質が多めです。
肥満を注意するなら糖質の過剰摂取もカロリー並の注意を払った上で、牛乳は飲み過ぎに、ヨーグルトはトッピングに気をつけて摂取して下さい。

引用元-yahoo!知恵袋

スポンサーリンク

  人気記事

ヨーグルトが太るイメージなのは「トッピング」のカロリーのせい

ヨーグルトが太る理由は付け合わせや食べ合わせで甘く高カロリー食になるからです。たとえば、フルーツグラノーラやオリゴ糖を一緒に食べるとたちまちカロリーは跳ね上がります。

ちなみにオリゴ糖は砂糖のカロリー半分、甘さも半分で美味しいと感じるまでかければ当然カロリーがあがります。そしてフルーツグラノーラは一人前は50gで222kcalですが、一人前で満足できなければもっと高カロリーになります。

引用元-カロリー計算・糖質制限で15キロダイエットした社長のブログ

ヨーグルトと牛乳の違いは「乳酸菌の有無」だけ!?

ヨーグルトの製造方法

ヨーグルトを製造する際には、まず、原料となる牛乳に、乳酸発酵させるための乳酸菌を添加します。そして、発酵するのに適した温度に保ち、発酵させます。プレーンヨーグルトの場合には、これだけの工程で、出来上がってしまいます。基本的には、牛乳と乳酸菌以外は何も使っていないのです。

ヨーグルトと牛乳の栄養成分比較

このようにして製造されたヨーグルトですが、栄養成分は牛乳とどのように異なるのでしょうか?実は、発酵によってそれぞれ若干の増減はあるものの、同じ重さのヨーグルトと牛乳では、カロリーやたんぱく質、ミネラルなどの値はほとんど変わりません。ですから、誤解を恐れずに単純化してしまえば、ヨーグルトと牛乳の差は、乳酸菌の有り無し程度しかないということになります。

牛乳ではお腹を下しても、ヨーグルトは大丈夫?

牛乳を飲んだ場合、「乳糖不耐症」の人は、お腹を下してしまいます。
[参考記事] 便秘解消のための食べ物特集~牛乳~

では、ヨーグルトの場合はどうなのでしょうか?ヨーグルトは発酵する際に、牛乳に含まれる乳糖を消費します。なので、乳糖がその分少なくなりますから、乳糖不耐症であっても、お腹を下さなくなる可能性は高くなります。しかし、この発酵の際に消費される乳糖は、全体のおよそ30%程度です。したがって、約7割の乳糖はそのまま残っていることになりますので、人によっては、やはりお腹を下してしまう危険性があることを理解しておくことが必要です。

ヨーグルトvs牛乳 便秘に効くのはどちら?

さて、これまで見てきたヨーグルトと牛乳の違いから、どちらの方が便秘解消に効果があるのか考察してみます。乳糖不耐症によって、下痢を伴ったお通じがあることも含めて、便秘が解消していると考えるのであれば、牛乳の方が効く可能性が高いと言えます。しかし、これは、腸内環境が正常になって排便があるわけではありませんので、根本的な解決にはなりませんから、便秘が解消したとは言えないのではないでしょうか?むしろ、下痢をしてしまうことで、さらに腸内環境が悪化することになりますから、より状況は悪化しているとも考えられます。よって、腸内環境を整えることによって便秘を解消するのであれば、やはり乳酸菌が含まれているヨーグルトの方が、便秘には効果があると言えるでしょう。ただし、これは成分面などから考えた場合であって、腸内環境は一人ひとりさまざまです。

引用元-ヨーグルトと牛乳の違い~どちらの方が便秘解消に効くのか?~ | 便秘解消.com

乳酸菌を摂りたいなら「ヨーグルト」を食べると良い

ヨーグルトの乳酸菌が作りだす乳酸や酢酸などの有機酸は、悪玉菌の増殖を抑えて腸内腐敗を防いだり、腸管を刺激して腸のぜん動運動を活発にしたりします。さらにヨーグルトに含まれる乳糖が善玉菌の栄養源となってその増殖を助けます。

これらの作用により腸内細菌のバランスが整えられることが明らかになり、特定保健用食品に認定されたヨーグルト商品も多くなってきました。

引用元-明治ヨーグルトライブラリー

乳製品は「高脂肪」以上のメリットがある

乳製品は高脂肪で太りやすいというイメージを持っている方がいらっしゃいますが、乳製品はダイエット中に偏ってしまった栄養素を補うのに理想的な食品。良質なたんぱく質、カルシウム、鉄分が含まれています。牛乳に含まれる他の脂肪酸は他の脂肪酸に比べて体の中で燃焼されやすいので、適度な運動と1日のカロリー摂取量を守っておけば大丈夫です。どうしても気になるという方は、 以下の方法を試してみて下さい。

* エネルギー代謝の良い午前中に乳製品を摂るようにする
* 油っこい食事と一緒に乳製品を摂らないようにする
* 低脂肪タイプの乳製品にしてみる
* ・牛乳は低脂肪牛乳にする
* ・スキムミルク(脱脂粉乳) を使ってみる

引用元-MIYABI ダイエットオンライン

まとめ
牛乳とヨーグルトはそれほどカロリーに違いはないんですね。それぞれにしかないメリットがあるので、どちらも適度に摂取したいですね。

twitterの反応

 - 美容・健康