ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

大学の先生になるにはどうすればいい!?

      2016/06/21

 - 社会・政治・経済

大学の先生といえば専門職で安定した仕事といったイメージですね。ところで大学の先生になるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は大学の先生になる方法について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

内定先への質問のメールはどのようにするのですか?

内定されると提出書類や採用条件など不明な点が多々出てくると思います。そんな時どうしますか?内定先に電話で質問しますか?メールをしますか?それとも、何もせず自分の判断だけで済ませますか?会社が一番困るのは間違って理解されることです。きちんとしたメールの書き方を習得しましょう。

二次会の会費の相場は!?ビンゴの景品の代金はどうする?

結婚式の二次会で幹事になった場合、二次会の会費をいくらにすればいいのか悩みますね。大体の相場はどのくらいなのでしょうか。また二次会のビンゴの景品代はどうすればいいのでしょうか。今回は二次会の会費の決め方を調べました。

証券の営業の女性はお客様に信頼して任せてもらえる

証券会社の営業は男性の仕事としてふさわしいと長年思われていました。ところが、近年は営業で成果を上げる女性が注目されています。何故でしょう?お財布を握る女性の顧客の増大で、気配りの行き届く女性の信頼が高まったためと思われます。

診断書は病院で取ろう!労災認定されるには

労災認定とはどういってことなのでしょうか?仕事をしている人にとって、労災保険は重要ですね。仕事中にケガなどをした場合は、労災保険からケガにかかわる費用が給付されます。労災認定には病院の診断書が必要な場合もあります。今回は労災について調べました。

主婦がパートを辞めたいと思う時は!?円満に辞める方法

主婦の方の中にはパートに出て働いている人も多いと思います。そんな主婦の皆さんがパートを辞めたいと思うのはどんな時なのでしょうか。パートを円満に辞める方法も調べましたので紹介します。

病院のクラークになるには資格が必要なのか?

病院従事者の中には、医師や看護師、薬剤師などの他にも、手続きや医療スタッフの補助などを行う重要な役割となるクラークという仕事があります。クラークになるためにはどうしたらいいのか?資格はいるのか?クラークという職業について調べてみました。

自動車税の納付を忘れた!納付書は期限切れでも使える?

自動車税は自動車を所有している人は必ず払わないといけません。自動車税の納付を忘れた場合はどうすればいいのでしょうか?自動車税の納付書は期限切れでも使えるのでしょうか?

住民税が非課税になる条件とは?年金受給者の場合

国民年金や厚生年金を受給している場合でも一定の額を超えると税金がかかります。住民税は公的年金から自動的に引き落とされるようですがこの税金が非課税になる条件とはどのようなものなのでしょうか?

ホテルのフロントのバイトはやりがいがある

ホテルの顔といえるフロントの仕事です。お客様からの様々なニーズにこたえなければなりません。観光のお客様はアクセスや意見を求められることも多々あるでしょう。内部の仕事以外に対応しているので、コミュニケーションスキルが磨かれることでしょう。

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありません。苗字を変えるには手続きをする必要があります。また再婚をした場合は、子供の苗字はどう変わるのでしょうか?今回は離婚・再婚時の子供の苗字について調べました。

事務の仕事を効率化したい!そのポイントは?

事務の仕事は企業によってその内容は異なるようですが、単調な作業の繰り返しになりがちです。そんな単調な作業こそ効率的に行いたいですね。今回は事務の仕事を効率的にするポイントを調べました。

電話の取次ぎを覚えよう!会社の内線について

会社ではビジネスホンという自宅用の電話とは違う電話を使用していることが多いです。ビジネスホンでは内線を使って会社内の様々な部署の人を連絡を取ることができます。今回は会社の電話の取次ぎについて調べました。

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄せが出ています。企業年金に加入している大企業や共済年金の人は、セレブですね。しかし、批判が多く、共済年金は厚生年金に統合されることになりました。とは言うものの、公務員は新たな制度で守られています。

宅建は独学で合格を目指そう・ 初心者編

宅建の初心者が独学で頑張る人は多いです。勉強法が大事です。教材も大事です。過去問を解くのも大事です。一発合格を目指すにはどうしたら良いのでしょう?ゲームで学習もせきますよ。合格した人の例を参考に、挑戦してみてください。

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安定した収入を得ることができてまさに勝ち組!といったイメージですが、実際はどうなのでしょうか。今回は銀行の仕事について調べました。

職場で人間関係を円滑にするには?少人数の職場の場合

就職したら職場では人間関係を円滑にしたいですね。特に少人数の職場の場合は人間関係は大事です。もしも職場で孤立してしまった場合はどうすればいいのでしょうか?今回は少人数の職場の人間関係について調べました。

賃貸契約のキャンセルはいつまで大丈夫?入居前のキャンセルについて

賃貸の契約をしていざ新生活を始めようとしたら思わぬ理由でキャンセルに!といった事態が起こる場合もありますね。この場合キャンセルは受け付けてもらえるのでしょうか?また契約時に払ったお金などは返金してもらえるのでしょうか?

専門学校へ進学したい…学費が払えない場合はどうする?

大学や専門学校へ進学しようと思ったら入学金や学費が当然かかってきます。進学が決まっているのに肝心の学費が払えない…となったらどうしたらいいのでしょうか。今回は学費が払えない場合にどうするべきか調べました。

転職は女性の40代でもできるのか?

資格などを持ってなかったり、子育てなどに忙しくあまり思うような仕事につけていなかった女性も、子育てが落ち着いたり、もっとお給料のよい就職先に転職したい!と思っても、なかなか難しいところはありますよね。ここでは、40代女性の転職についてしらべてみました。

不動産管理会社への就職を考えている方へ

宅地建物取引士も取ったし、「不動産管理の会社に就職したいなぁ」と思っている方へ。不動産管理って、どういう仕事をさすの?お給料は?など、気になることを調べてみました。

大学の先生の仕事とは

大学教員の仕事の内容

専門分野を研究し学生に講義する

大学教員には、学長、教授、准教授、講師、助教、助手などがあり、仕事は大きく分けて(1)専門分野の研究、(2)学生への指導、(3)大学の管理・運営の三つがある。専門分野の講義はもちろん、実験・実習などの指導や論文作成の指導も行う。また、専門の研究を論文にまとめて、学会などで発表することも大きな仕事である。

大学には付属の研究所、付属病院、農場や植物園などの施設があり、こうした施設で研究に専念している大学教員もいる。さらに、教授会や入試など、大学運営に関する各種委員会に参加する場合もある。加えて、政府の審議会などにおいて、学識経験者として意見することもある。

大学教員の働き方と生活

受け持つ授業時間は週8~9時間ほど

大学教員は専門分野の研究を行うため、受け持つ授業時間は小・中学校、高校の教員よりも少なく、国立の場合は週8時間、私立の場合は週9時間くらいが多いようである。

夏休みなどの長期休暇中は、海外研修やゼミ合宿の引率、学会への参加などのほか、外部でセミナー等の講師をすることもあるようだ。

引用元-Benesse

スポンサーリンク

  人気記事

大学の先生になるには

大学での先生の採用は、

「公募」という形で、助教、講師、准教授、教授のどれかを採用したい大学が募集します。 それに対し、自分が条件を満たしていて、そこへ行きたいと思えば、必要書類(履歴書・論文別刷など)を送り、応募します。書類選考を経て(大抵の場合は、候補者が何人かに絞られ、面接を受けます)、それで選ばれれば、晴れて、その大学の先生になれるというわけです。

大学院は修士課程2年間、博士課程3年間の計、5年間ある。

(大学によってはそれぞれ前期博士課程、後期博士課程と呼ぶこともあります。)

大体、大学の先生になる人の目安としては、修士の間に、オリジナルの結果を出し、それを研究会で発表し(そこで顔と名前を売る)、それを修士論文にまとめ、それで修士号を取得すると同時に、学術雑誌に投稿し、レフリーの審査を受けて、通れば、掲載され、業績となります。博士課程に進み、研究を続けて、何本か論文を書いて、業績が出来れば、それらをまとめて、学位論文(博士論文)として、審査を受けます。認められれば、学位(博士号)が取得できます。昔は、その前後に、どこかの大学の公募に書類を出し、通れば・・・、というパターンでした。今は、更に、PDや非常勤などで研究・教育の経験を積み、大学の公募に書類を出し、通れば・・・、というパターンです。

引用元-大学の先生になる方法!?

非常勤の場合は厳しい現実が

非常勤講師の場合、90分授業1回あたりの報酬は1~2万円程度。1日2回の授業のために郊外に位置することが多い大学へ長い往復時間かけて通うケースが多く、通勤時間と授業時間、そして授業の準備や試験の採点作業を合計するとかなりの時間が取られてしまい、決して割が良いとは言えない。

年収で見ても1000万円台クラスが当たり前の大学教授に対し、非常勤講師の場合は高学歴でありながら平均年収は300万円程度にとどまっている。教授たちが高齢化するにつれ、大学における人件費は膨れ上がり、一方で給料が格段に安い非常勤講師の待遇は改善されていない。それでいながら彼らの存在で大学経営はなんとか生き長らえているいびつな状況だ。

さらに、これに追い討ちをかけるように一部の大学では人件費のさらなる削減や学生負担の軽減といった目的で、第二外国語を必修から外す動きが出ている。その結果、待ち受けているのは非常勤講師の授業数や採用枠が少なくなり、ますます厳しくなる雇用環境だ。ここから抜け出すには教授になるしかないが、そのためには助手、助教授とピラミッドを登っていかなければならず、それは想像以上に狭い関門だ。

就職活動中の学生に言えることは、研究や教育が好きだという人にとっては大学教授という職業は選択肢のうちの1つになるが、高待遇で自由時間が多いという漠然としたイメージを抱いて安易に目指すべきではない、ということだろう。

引用元-livedoorNEWS

大学の先生から教授になるには

大学教授になるには就職活動が必要

もちろん、博士号を持っていれば、就職先が自動的に決まるというわけではありません。大学教員の求人を探して就職活動をしなくてはならないのです。まずは助手として採用されるところからスタートします。

就職先の大学が決まってもいきなり大学教授になることはできません。優れた研究を続け、論文を書き、学会などで成果が認められれば、助手からステップアップをすることができます。

教授の推薦を受けて、講師、准教授、教授へと長い時間をかけて進みます。定員は少なく非常に狭き門となります。

大学教授に求められる能力

大学教授は研究職であり、成果が求められます。ある特定の分野に強い関心があり、研究することが苦でないタイプでないと大学教授になることは難しいでしょう。当然ながら学術に秀でていることが必要です。

研究はすぐに成果がでるものとは限らないため、忍耐力があり、粘り強い性格が向いていると言えます。

引用元-Career Garden

大学の教授に資格は必要ない

大学教授には博士号を取得している人が多いのですが、博士号は高度な専門的な知識を持っていることを示すもので、国家資格のようなものではありません。

大学教授になるためには、小学校や中学校の先生のように試験や実習を経て教員免許を獲得するといったことや試験を受けて資格を取得しなければならないということはないのです。

では博士号の取得が絶対の条件かというとそのようなこともありません。芸能人やスポーツ選手、または企業の研究員などが大学教授となるケースを見てもわかるように、大学教授になるためには博士号も絶対的な条件ではないのです。

引用元-Career Garden

まとめ
大学の先生になるには長い時間がかかるようです。大学の先生から教授になるのはさらに厳しいようですね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済