ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

子供の絵…下手だと思ったとき、どうすれば良い?

      2016/06/22

 - 日常・生活

子供に描いた絵を見せられたとき、「下手だな〜。でも、面と向かって下手なんて言えないし、とりあえず上手と言っておこう」と思ったことはありませんか?でも、これ実はあまり良くないんです。ここでは、子供の絵の感想を求められたときの対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

  関連記事

赤ちゃんの成長が遅いのが心配

育児の本に載っている成長の目安を自分の赤ちゃんの成長と比べて遅いと心配するママは多いです。赤ちゃんの成長には個人差があります。お医者さんに異常がないと言われたのなら、その子の成長を楽しみましょう。同じ親から生まれた子でも個人差があり、それが個性や性格なのです。

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いのデザイナーズハウス的にしたいですか?それとも日本的な色調の和の空間を求めますか?色の使い方によって広く見えたり狭く見えたりもします。色だけでなく素材でも見た目が変わります。良く検討をしましょう。

車道を走れと言うけれど…自転車の歩道運転マナー

自転車に乗っているとき、歩道をついつい走ってしまっていませんか?あなたの歩道の自転車マナー、知らないうちに「危険運転」になってしまっているかもしれません。2015年の道路交通法改正により、取り締まられてしまう可能性があります。

魚焼きグリルでパンは焼けるの?匂いは大丈夫なの?

最近テレビなどで、魚焼きグリルを使って魚意外の料理を作ったりレシピの紹介をしているのをよく見ます。気になるのは、パンなどの柔らかくほかの食品のにおいの付きそうな食材はグリルでやいたりして大丈夫なのでしょうか?調べてみることにしました。

うちの子が!?幼稚園の年中にあがった後仲間はずれに。。

子どもにとって年少から年中にあがるという変化は、大人が思っているより大きなもの。クラス替えや担任の先生が変わる他、中には年中から入園される子どももいるので、交友関係ががらっと変わることも。そんな環境では仲間はずれが起きてもおかしくないですよね。今回は子どもの悩みについてまとめました。

9ヶ月の子供が離乳食を食べないときはどうしたらいい?

育児の中でも、5,6か月ごろから始める離乳食。特に1人目を育てる新米ママさんにとっては、難関のイベントですよね!!教科書やインターネットで調べて、勉強し、開始していくと思います。なかなか食べてくれなくて悩んでるママさんも多いのではないでしょうか。ここでは、9か月の子供が離乳食を食べない時、どうしたらいいのか?調べてみました。

新築の一戸建てを購入したのに騒音が!車などの騒音対策はどうする?

新築一戸建ての購入は人生の中でも一番高額な買い物といえますね。せっかく購入した一戸建てが車などの騒音でうるさかったらどうしますか?今回は一戸建てでの騒音対策について調べました。

自転車の修理をDIYでやってみよう!

自転車のタイヤがパンクしたときはどうしていますか?自転車屋さんに頼むのもいいのですが、DIYでやってみてはいかがでしょうか。パンクの修理は意外と簡単にできるようなので紹介します。

シングルマザーの実態は?夜に仕事の時は子供はどうする?

近年離婚の数は増加傾向にあります。離婚以外にも死別などでシングルマザーとなった人の生活の実態はどのようなものなのでしょうか。実際にシングルマザーの生活は苦しく、夜の仕事を掛け持ちしないと生活できないという話もあるようです。

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関などから家に侵入した場合は退治するのも一苦労です。そこで今回は玄関から侵入する蚊への対策について調べました。

仕事の休みが少ないあなたに!休日の過ごし方の極意教えます

日本人はとにかく仕事の休みが少ない、労働時間が長いと言われます。休日は一日寝て終わり・・・なんてことはありませんか?もちろん疲れていたら体を休めるのが最優先ですが、たまには自分らしい「有意義な休日」を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かすのも電気給湯器が設置されています。お風呂に入るときにお湯が足らないといった話を耳にしたことがありますが実際はどうなのでしょうか?今回は電気給湯器について調べました。

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通ってやっとマイホームを手にいれても、月々の返済はずっと計画的にいくとは限らないですよね。もし住宅ローンの返済が苦しくなったらどうしたらいいのか、どうなるのか、調べてみました。

ビッケの自転車は駐輪場選びに注意?

今、子供を前や後ろに乗せて移動するのに大人気なのがチャイルドシート付自転車です。街中でもママさんが子供を乗せて保育園や幼稚園の送り迎えをしていたり、買い物に行っているのをよく見かけますね。みなさんいろいろなデザイン、種類の自転車に乗っていますが、その中でも人気なビッケの自転車について調べてみました。

虫が嫌いな原因とは!?克服する方法

最近は虫が嫌い!という子どもが多いようです。子どもが虫が嫌いな原因は親の影響を受けている場合があるようです。そんな子ども達はどのようにしたら虫嫌いを克服できるのでしょうか?

枝豆のお手軽な茹で方!レンジを使って時短調理

夏になると無性に家でも食べたくなる枝豆。でも、塩もみして鍋にお湯を沸かしてなんて面倒でできない…でも大丈夫。レンジでできる簡単・便利な茹で方がありますよ。しかも栄養素もアップして一石二鳥なのです。

布団は掃除機でダニを吸おう!おすすめの布団専用ヘッド

布団にはたくさんのダニがいるので、アレルギーがある人は咳などの症状が出ることがあります。そのため、布団は掃除機でダニを吸うといいですね。今回は掃除機のおすすめ布団専用ヘッドについて調べました。

グレーゾーンとは?発達障害の診断について

発達障害には様々な種類があり、その正確な診断はなかなか難しいと言われています。その中でグレーゾーンという言葉があります。グレーゾーンとはどのような場合を指すのでしょうか。もしも子供がグレーゾーンであると言われた場合はどうしたらいいのでしょうか。

洗濯機が脱水エラーで止まる!原因と対処法

洗い・すすぎが終わって排水して、さぁあとは脱水だけ…という時に、ピーッピーッピーッとエラー音が鳴って止まるなんて。慌てて駆けつけて洗濯機の中を見ると、脱水されずにびちゃびちゃのままの洗濯物が…なんて経験、ありませんか?洗濯機の故障? それともただのエラー? 原因は何?修理の依頼をする前に、できることはないか調べてみました。

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらいいのでしょうか?盗むことは当然いけないことなので子供にはしっかりと教えないといけませんがどのように教えたら効果的なのでしょうか?

子供の絵を「上手下手」で判断しない

「子どもの絵ってどういう絵がいいんでしょうか?」、このような疑問を持たれる方も多いのではないかと思います。
「大きく描けている絵が良い」、「緻密に描けているのがよい」などなどさまざまな考え方があると思います。しかし、僕たちはこのように考えます。「その子の思いがキャンバスの上で表現できていればよい」と思っています。幼児の絵は上手い下手で判断するものではありません。このようなことを言うと、「絵画の指導っていらないんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。これもノーです。少しややこしいので例をあげてみます。もし、観察画(主に静物を見て描くもの)を描いている場合に、画用紙に大きく描けているけど、大ざっぱにしか描けていない子どもにはよく見て描くということを指導します。見るポイントなど子どもが気付けるようなヒントを指導の際に与えます。その逆で「緻密に描けているけど小さい絵」を描いている子どもには画用紙の大きさのことを話して大きく描けるように指導をします。

引用元-やまなみ幼稚園

スポンサーリンク

  人気記事

子供の絵をはじめから「下手」だと思わない

その絵をすごく褒められた経験があったり、それを描いている時間は安心して過ごせるといった可能性があります。

「また一緒の絵?」「同じ絵ばかり描かず別の絵も描いてみたら?」と責めず「これは何を描いたの?上手にかけているねー!可愛いね!」などと褒めてあげてください。

そうすることで子供に自信がついて「次はちょっと違うのも描いてみようかな」という気持ちが湧いてくるかもしれませんよ!

いつまでも同じ絵を描き続ける訳ではないと思います。また?と思ってしまうのは分かりますが、親として気長に見守ってあげましょう。

子供が楽しく安心してお絵かきを楽しんでいることはとても大切なことです。

引用元-子供と楽しく出来る絵の描き方を、年齢に合わせた方法で紹介 | MARCH(マーチ)

絵の褒め方のバリエーションを増やしてみる

1.一緒に喜ぶ

子どもを褒めるような状況は、親も同じように嬉しく感じているときが多いです。そんなときは、その「嬉しい」感情を共有することで、より子どもも嬉しくなります。

2.言葉のバリエーションを増やす

褒めるとき、いつも「すごいね」「えらいね」だけだと、子どもにとってもワンパターンになってしまいます。例えば、子どもが描いた絵を見て、「きれいな色だね」「お花もかけるようになったんだね」「上手にクレヨン持てるようになったね」など、色々な視点から褒める練習をしてみてください。

3.動作付きで褒める

子どもにとって、オーバーリアクションくらいの褒め方が伝わりやすいもの。そのためには、抱きしめて褒めたり、頭をなでたり、大きく拍手したり、動作をつけて、褒めたい!よくがんばった!などの気持ちをより分かりやすく表現しましょう。

引用元-子育て大丈夫ねっと

褒める所を見つけるために、過程をよく見ておく

なんとしてもA君をほめて喜ぶ顔が見たいという気持ちが強くありました。それで、A君の様子をちょくちょく見に行くと、手や腕のところをすごく集中して塗っていました。色を少しずつ変えて、何度も塗り重ねています。どうやら、A男君は、手や腕の立体感や丸みを出そうとしていたようです。それで、少しずつ肌の色を変えて明るいところと暗いところを慎重に塗り分けているのでした。 それを見たとき、私はピンとひらめきました。

そして、絵を集めるときにA男君に言いました。「この手や腕の立体感や丸みがよく出ているね。肌の明るいところから暗いところまで少しずつ色を変えたからだね」それを聞いたA男君は、にんまり笑いました。前の2回にはなかった表情でした。

これは、私にとっていい経験になりました。人の心に届くほめ方とは何かを、考えるきっかけになったのです。自分が本当に思い入れしているところをピンポイントでほめられると、人はとてもうれしいのです。「よく分かってくれてるね。ありがとう」と言いたい気持ちにすらなるのです。

そのためには、ほめる前にできるだけ注意深くそこを見極めなければなりません。ときには、結果だけでなく過程を見ていることが必要になることもあります。というのも、人間の見る目には限界があって、結果だけ見てもその人の努力の過程はなかなか見抜けないからです。

引用元-教育のまぐまぐ!

下手と思いながらの「上手!」は、信用をなくすかも

うちも4才。お絵かき好きですね。毎日「ママ、プレゼント」とポケットに紙を小さくたたんで、幼稚園で書いた絵を見せてくれます。ただ線を描いただけのもの、アルファベットを書こうとしたもの、顔、いろいろです。

わたしは「わ~、すごいね、これなに?」と聞きます。息子は「虹色の車」だよ、とか、「ママとパパと○○」とか一生懸命に説明します。私は「虹色の車なんて素敵だね」とか、「パパが一番大きいし、ママのまつげかわいいね」とか、褒めますね。上手に書けたね~とはいうこともありますが、あんまり、上手、下手ということは言わないようにしています。上手でも下手でもいいんで。

色が綺麗だね、とか、よく考え付いたね。とか、楽しい絵だね!良くかけたじゃない。とか、嘘のない褒め言葉を捜しています。子供に「本心じゃないだろうな」と思われたら信頼なくなると思うからです。昔、私の父は、私の作った料理を「おいしいよ」と食べる前からいっていましたし、格好を見る前に「可愛い」といっていました(笑)、大事にに思ってくれているのは分かったけれど、言葉は全く信用していませんでした。

引用元-発言小町

まとめ
凝ったアドバイスはできなくて良いので、子供が絵を描くことが好きになるような声かけがしたいですね。

twitterの反応

 - 日常・生活