ひらきら

なるほど!と思える記事をまとめています。

*

布団とマットレスの使い方について

      2016/07/03

 - 日常・生活

あなたは寝るときに使う寝具は布団ですか?ベットですか?最近の住居はフローリングが増えたために、ベットを使用する人が多くなりました。ベット使用時の必需品と言えばマットレス。中にはフローリングに直にマットレスを敷いて、その上に布団を敷いてる方もいるのではないでしょうか?今回は布団とマットレスの使い方について調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

家の掃除はどうやっている?効率的な手順とは

家の掃除を毎日するのは大変ですね。しかし掃除をしないと汚れはどんどんたまっていってしまいます。効率的に掃除をするにはどうしたらいいのでしょうか。今回は上手に掃除をする手順を調べました。

子供2人で生活費はどのくらい?

子供は2人以上生めとよく言われますが、子供ができると、出費はかさみますよね。収入は家庭それぞれで違うのに、子供の数は同じだったりしますよね。そこで気になる、もし子供が2人いららどれくらい生活費がかかるのか?調べてみました。

身内にご不幸があった方やご遺族にへかける言葉

親しい方のご不幸や親しい方の身内のご不幸があった場合、どのような言葉をかけたら良いのでしょうか。その方との間柄によって、挨拶の言葉は変わりますね。そして、タブーの言葉もあります。また、参列出来なかった場合のメールの打ち方にも配慮が必要です。

夫は、嫁の実家には行きたくないもの?

結婚後、夫婦の実家もそれぞれ家族になりますよね。夫が、嫁の実家に行きたくない、行きにくいと感じている人も少なくないようです。あなたの家庭はどうですか?もちろん、一生関わらずに生きていくなんて難しいですよね。夫が嫁の実家にいきたくない場合、原因は何なのか、どうしたらいいのか、調べてみました。

親子で楽しく遊ぼう!1歳の赤ちゃんにおすすめの遊び

赤ちゃんは成長するに従って動きも活発になり、できることが増えていきます。1歳くらいの赤ちゃんはどのような遊びが好きなのでしょうか?今回は1歳くらいの赤ちゃんにおすすめの遊びについて調べました。

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いのデザイナーズハウス的にしたいですか?それとも日本的な色調の和の空間を求めますか?色の使い方によって広く見えたり狭く見えたりもします。色だけでなく素材でも見た目が変わります。良く検討をしましょう。

ゆうちょ銀行のATM引き出し限度額はいくら?

ゆうちょ銀行は国内の都道府県に必ずあり、今はコンビのATMでもおろすことができる便利な銀行です。でも、急に大金が必要になったときの引き出し限度額など、意外と知らないことも多いようです。今回はゆうちょ銀行について調べてみました。

一生住みたい気になるマンションの建て替えと築年数

気軽に暮らせそうなマンションですが、安全性を考えると考慮すべき点が多々あります。今から新築を購入する人は問題がないと思いますが、すでに購入してから築年数が経っている方や中古物件をお探しの場合は、検討することが沢山あります。しかし、簡単に建て替えや住み替えはできません。大きな問題を解決できると良いですね。

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合は旦那さんの実家へ行くことが一般的ではないでしょうか。旦那さんの実家へ行くのが憂鬱だ…と思っている人のために旦那さんの実家での過ごし方を調べました。

生命保険料控除の制度はなぜある?生命保険料控除について

確定申告や年末調整時には生命保険に入っている人は控除を行うことができます。ところで生命保険料控除の制度はなぜあるのでしょうか?今回は生命保険料控除について調べました。

うちの子が!?幼稚園の年中にあがった後仲間はずれに。。

子どもにとって年少から年中にあがるという変化は、大人が思っているより大きなもの。クラス替えや担任の先生が変わる他、中には年中から入園される子どももいるので、交友関係ががらっと変わることも。そんな環境では仲間はずれが起きてもおかしくないですよね。今回は子どもの悩みについてまとめました。

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しないといけません。一人暮らしの場合はどのくらいかかるのでしょうか?また光熱費の節約方法もあわせて紹介します。

洗濯機の洗剤投入口の詰まり対策

液体洗剤をお使いの方は、洗濯機の洗剤投入口に入れている方が多いと思います。でもなぜか洗剤が残ってる…なんてことありませんか?それ、投入口が詰まってるのかも!そんな時の対策と予防策について調べてみました。

新生児誕生!車で移動する場合の注意点とは?

ここをご覧になる方は新生児のお子さんをお持ちの方が多いと思います。まずはご出産おめでとうございます。大人だけならまだしも、新生児と一緒となると車移動も勝手が違いますよね。新生児を連れて車で移動する際に気を付けるべきことや、必要なことについてまとめました。

お弁当の栄養バランス

毎朝、お弁当を作っている方はとても多いと思います。忙しい朝にお弁当を作るのって大変で、ついつい茶色なお弁当になりがち。そこで栄養バランスと彩り豊かになるようなお弁当にするにはどうしたらいいのか調べてみました。

新築の方必見!キッチンのゴミ箱置き場を決めるポイント

新築の際、大きい家具の設置に気をとられてゴミ箱をキッチンのどこに置くかは意外に忘れられがちです。ゴミ箱を隠したい派の人も、隠さなくて良い派の人も、設置する上で考えておきたいポイントをご紹介します。

風呂とシャワーはどっちがお得?水道代の比較

一人暮らしの場合は光熱費をなるべく節約したいですね。お風呂のお湯をためるのとシャワーで済ますのはどちらの水道代が得なのでしょうか?今回はお風呂とシャワーの水道代はどっちが得かを調べました。

新築のキッチンはどのタイプ?使いやすい背面収納とは

新築でキッチンのデザインを考えるときは何に重点を置きますか?毎日料理をする場所ですから使いやすく収納もたくさんあった方がいいですね。今回は対面キッチンの場合の背面収納を選ぶポイントについて調べました。

枝豆のお手軽な茹で方!レンジを使って時短調理

夏になると無性に家でも食べたくなる枝豆。でも、塩もみして鍋にお湯を沸かしてなんて面倒でできない…でも大丈夫。レンジでできる簡単・便利な茹で方がありますよ。しかも栄養素もアップして一石二鳥なのです。

マンションのドアノブが壊れた!交換費用は誰がもつ?

マンションのドアノブが壊れてしまった!交換しなければいけないけれど…これって自分がかかる費用を全部払うの?払わなければいけないケースと払わなくても良いケースを把握しておけば、損をすることもなくなります。

マットレスと布団の違いは?

まずは布団です。なんといっても干すことが出来るので、いつも清潔な状態を保つことが出来ますよね。また、デメリットと取る方もいらっしゃいますが、万年床にせず、毎日布団の上げ下ろしをする方の場合、部屋を広く使うことが出来ます。布団は打ち直しをすれば長く愛用することが出来ますし、種類によっては洗濯やクリーニングに出すことも出来ます。

次にマットレスのほうですが布団を敷いて寝るのとは違い、布団を上げ下ろしする必要がないので楽チンです。さらに厚みがあるので寝心地がグンと良くなります。もちろん、定期的にマットレスの方向を変えたり換気をしたりする必要もありますが、寝ているときにホコリを吸い込む事も少ないので、アレルギーがある方の場合、布団よりもマットレスのほうが良い場合もあります。

引用元-自分にあった布団が選べれば、すっきり起きられるし、翌日が元気になる!

スポンサーリンク

  人気記事

マットレスの役割は?

人が寝ている時の理想的な姿勢、というは、実は「立っている時と同じ姿勢」(背骨がS字のラインを保っている状態)と同じなんですね。先程例えば話をした雑魚寝の状態なんかですと、「お尻の部分が沈まない」ために腰や肩に負担がかかってしまうんですね。背骨が立っている時のようにS字を保てないために、「寝姿勢が悪い」ということです。

これはですね。逆に柔らか過ぎる場所に寝ている時も同じなんです。(例えば柔らかいソファーや、ヘタっているマットレスなど)柔らか過ぎると、今度は「お尻の部分が沈み過ぎてしまう」ために、同じく腰に負担がかかります。身体の血流にも悪い影響がでます。身体の血流が悪いと、寝ている間に寝返りをよく打つようになります。(寝返りは、身体が血流の改善のために打つからです)

寝返りをよく打つと、眠りが浅くなってしまいます。なので、起きても身体の疲れがとれませんし、腰が痛いわけです。柔らか過ぎる場合も「寝姿勢が悪い」というわけなんですね。

ですので、ベッドのマットレスの役割というのは、人の身体をバランス良く支えて、正しい寝姿勢を保つこと、と言えるわけです。(ここ、テストに出しますよっ!!(笑))ご自分の身体に合ったマットレスに寝ていると正しい寝姿勢を保つことで熟睡することができ、身体の疲れが取れるというわけです。

そんなわけで、ベッドのマットレスにはそういう役割と効果があります。どうも最近寝てても疲れが取れないし、腰も痛いなぁ~…という方は、ベッドのマットレスを疑ってみるのも一つの手ですよっ!マットレスが古くなっていて、ヘタっているとその可能性は大いにあります。

引用元-そもそもベッドのマットレスにはどんな役割と効果があるの?|ひらた家具店のブログ

マットレスの上に布団を敷く使い方

普通マットレス(スプリングタイプ)つきのベットは、そのままシーツをかけるだけでお使いいただけます。

ただ、日本人は根強い敷布団信仰(?)があるため、敷布団を敷いている方も多いのです。(とくにご年配の方は・・・)昔ながらの敷布団は結構重さがあるので、就寝時間以外でも常にマットレスのスプリングに荷重がかかっています。通気も悪いので、私個人としてはあまりお勧めいたしません。

しかし、直にマットレスに寝ている場合、体との摩擦や重みでマットレスの表面が傷んでくることもあり、寝汗などでマットレスが汚れてくることもあります。また、使用始めのころはマットレスの寝心地が体に合わないと言うお客様も多いのです。

それを解消するために、ベットパットを使用してはいかがでしょうか?ベットパットは干すこともできますし、傷めば取り換えることも簡単です。(一方スプリングマットレスを交換するのは大変なことです。)ベットパットには素材や厚さも様々なので、まず実際にベットを購入して寝心地を確認してからで良いと思います。

引用元-マットレスがあるベットは敷き布団はひかなくていいのですか… – Yahoo!知恵袋

マットレスに直接眠るときの正しい使い方

正しい使い方は、マットレスの上に汗取りパッドなどを敷き、ボックスシーツやマットレス用のシーツを敷きます。この状態でマットレスを使うのが一般的ですね。

マットレスは洗濯をすることが出来ないので、ボックスシーツやマットレス用のシーツをこまめに洗濯・取り替えることが大切になります。また、汗取りパッドを使用しないと、寝ている間にかいている汗が、直接マットレスにしみ込んでしまいます。もしも汗取りパッドなどをしようしていない方は、出来るだけ早めに使用するようにしましょう。

引用元-自分にあった布団が選べれば、すっきり起きられるし、翌日が元気になる!

マットレスの上に直接寝てはダメ!

人間は眠りにつくと体温を調節するために大量の汗をかきます。ですからマットレスの上に直接寝ると、マットレスが汗をたくさん吸ってしまうことになります。敷き布団を定期的に天日干しするのは、マットレスに溜まった湿気を放出するためですが、マットレスは簡単には干せません。特にベッドフレーム用の分厚くて重いマットレスはそのまま敷きっぱなしにするのが通常です。

仮に湿気がこもったままのマットレスをそのままにしておくと雑菌が繁殖し、ダニやカビが発生する温床になってしまいます。ですからマットレスに湿気が溜まらないように直接寝るのは避け、敷き布団を敷くのではなく、敷きパッドを敷いて使うのがおすすめです。もちろんシーツを使っても良いですが、シーツだけでは薄すぎて汗を十分に吸ってくれません。ですのでシーツを使う場合は敷きパッドは必ず敷き、そのうえからシーツを掛けると良いでしょう。

引用元-マットレスの上に布団を敷くと快眠できない | かいみん-快眠の方法と寝具

まとめ
わかっているようで結構知らない布団やマットレスの使い方。マットレスの上に布団は敷くものだと思っていました。知らないで使っているとダニの温床になったり、腰を悪くしたりするんですね!あなたも正しい使い方を知って、快適な睡眠を得てください。

twitterの反応

 - 日常・生活